こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イオンのこと

マイナスイオンが良いといいますが、ポカリの裏にはNa+と書いてありますが、これは身体によくないのでは?

マイナスイオンが良いとして、それを摂取、何かのプラスイオンと結合した場合、電荷だけ渡すとCl-なら Cl (Cl2で分子?)になるわけですが、下手にClが体に蓄積されると余計に体に悪そうな気がします。

マイナスイオンが流行ってますけど、そんなにたくさん体内にマイナスインが入ったら大変なことにならないかなぁと思います。この辺りどうなんでしょうか。

投稿日時 - 2003-08-01 00:03:04

QNo.616568

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

マイナスイオンの出る扇風機やドライヤーとかありますが、基本的に電化製品はプラスイオンを発しているのでマイナスイオンを浴びてよくなるのではなく、相殺されてプラスイオンが減少している状態です。マイナスイオンは体内の血流をよくすること、新陳代謝がよくなることがあります。昔は、家電がすくなく、また、緑地が多かったので自然にマイナスイオンが多く、体のバランスを保つために磁気イオン(エレキバンなど)が流行ってからだのバランスがよくなっていました。しかし、現代は、家電が多く、携帯電話等でますます、プラスイオンが増えてきているため、結局のところ、マイナスイオンが流行ってきたようです。森林浴にいると体が心地よく、気持ちがいいということは、今の生活のほとんどがプラスイオンの生活にあるからにほかなりません。

投稿日時 - 2003-08-01 13:02:18

補足

マイナスイオン発生装置からでるマイナスイオンは、自然にあるものと分子構造というか、原子は全く同じなんでしょうか?半減する期間が短いとかのデメリットはないんでしょうか。

投稿日時 - 2003-08-01 16:16:04

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

こんにちは!オイラは北国の♂です。
…確かに最近は『マイナスイオン』が非常に注目を浴びていますが、あくまでもマイナスイオンは-荷電を持ったイオンの総称だというのはお分かりだと思います。それはシャワーや滝などの場所においてよく発生しているものですが、これらが体内に過剰に吸収されても汗や尿、呼気などからある程度は排泄されていきますので、問題はないかと思います。
逆にプラスイオンですが…確かに電化製品などから発生してくるプラスイオンを浴び続けると体調の不良などにつながる!って言うことは確かにありますが、だからといって必要ないわけではありませんよ!例えば、ご質問に出てきたナトリウムイオン(Na+)は体内において細胞の維持や老廃物の排泄、更には神経での情報伝達などに大きく貢献しています。
最後になるんですが、どちらのイオンも『必要』です。ただ、この現代社会においてプラスイオンの多く存在する環境が増えてきているので、マイナスイオンを求める時代になってしまったのではないでしょうか?

投稿日時 - 2003-08-01 09:46:47

ANo.1

あの、ちょっと質問の主旨からはずれてしまうのですが、
マイナスイオン、今確かに流行っていますね。ドライヤーとかでもありますけど、あれってそんなに多くのマイナスイオンが出ている訳ではないようです。
お風呂でシャワー(水)をあびる方がよっぽどマイナスイオンをあびているそうな…。
自然に発生するイオンは森林の中や滝とか聞きますよね?
その自然の方がより多くのイオンを発生しているのようなので、流行のイオン発生機などから出るイオンは体は影響ないのでないでしょうか??

素人で曖昧なのですいません。ほんと分子とかは全然わからなくて…。
ばかだなコイツ…くらいに思ってくださいぃ。

投稿日時 - 2003-08-01 04:07:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-