こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現在不登校です。

現在不登校です。

親は特に気にしていないようで、今まで通りに接してくれるのですが働いているので昼間はずっとひとりで過ごしています。

学歴社会なので、高校などの心配が尽きません。
母はいつもは普通にしてくれるのですが一番悩んでいるときに「将来どうなるかね」とか「お母さんは忙しいから」などと言われ、結構きついです。

母の事は好きですが、応援しているとは言ってくれますが本当にそうなのかわかりません。
このさきどうなるのかもかなり不安です。

中学不登校だった方、不登校の方、何かアドバイスなどありましたらお願いします。

投稿日時 - 2010-08-31 13:58:13

QNo.6148692

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

弟がニートの引きこもりです。
彼は大学まで出ましたがそこで終わってしまいました。

別に中学校なんかどうでもいいです。
それより友達たくさん作ってください。
あとは自分で自分を嫌いになるのはやめましょう。

応援するといっても、他人はあなたが何をやりたいのか
分からないのですから、応援しようがありません。

怖くて何もできないのなら、
段々怖くなくなるようにしていくのがいいと思います。

誰かに助けてほしいなら「助けて!」というのがいいと思います。

今は安らげる場所がないかもしれませんが、
別に生まれた家や学校が全てじゃないですから。
自分で金を稼げるようになれば自分で
安らげる場所を手に入れることもできます。

まあそれまでなんとか生き延びてください。

投稿日時 - 2010-08-31 17:29:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

小さい頃から知っている子が不登校でした。
最初は小学校入学後間もなくでした。
母親の理解と、女性の校長による校長室登校などを配慮してもらえてだんだんに登校できるようになり、中学入学時は問題なく学校に通えていました。
でも体育祭や修学旅行には参加しなかったりと、とにかく集団の生活が苦手な子だったようです。

突然再び不登校になったのは中3の2学期から。
実はそれ以前から悩んでいたらしく、リスカ等の症状も出ていました。
その子は小さい頃から自分の不登校でお母さんを苦しめてきた事を自覚していたので、きっと限界まで我慢してたんだと思います。
でもとうとうその限界がきた。受験期という事もあり母親はショックだったと思います。
何よりショックだったのは、そんなに苦しんでる事になぜもっと早く気付いてやれなかったのか?という事。
母親は自分を責めるものです。

その後、ようやく通信制高校の通学部(あくまで普通に通学したい希望から)に進学を決めたのですが、それ以降も山あり谷ありの状況。
その子にはある夢があり、その夢を実現すべくコース選択をしたのですが、先生との折り合いが悪かった事からそのコースに居続けることを拒否し、2年進学時に自ら別のコースで1年からやり直す選択をしました。
不登校に理解ある高校ですので、進級を本人が望めばできる状況でしたが、結果的に本人が選んだのは留年という選択。
その後、順調に学校に通えているのかは、最近は連絡が途絶えがちでわかりません。

私はその母親の友人です。
本人もつらいのはわかります。でも、母親もそれ以上につらい。
自分の事ではないだけに、苦しいのです。でも子供にはそんな事言えない。つらい顔を見せられない。
見せればまた、あの子は自分を責めてしまう、とわかってるから。

難病を抱える子供をもつ親が皆言うでしょう。「自分が代わってあげられたら…」と。
それほど、親は子を愛しているし、命に引き替えても惜しくないと思ってるんです。
でも病気も不登校の悩みも、代わってあげることはできないんです。
自分の力で乗り越えてもらうしかない。自分の足で歩いてもらうしかない。
そのための協力だったらどんな事でもする。だけど、代わってあげる事はできないのです。
あなたの人生だから。あなたが自分で責任を持たなければならない。

お母さんの素っ気ない態度は苦しさの裏返し。
この子に何をしてあげたら良いんだろうと、お母さんこそ悩んでいる気持ちの裏返しです。
心から応援しているのは本当です。でも、道は自分で見つけてもらうしかない。
母親は一緒に悩み一緒に苦しむことしかできないのです。

投稿日時 - 2010-08-31 15:00:32

ANo.3

初めまして 二児の母です。

中学生の娘達を育ててます。

お母様は 本音を言ってないと思います。
本音は 『学校にいけ』って事です。
本音を言えば 貴方はショックを受けるか ヘソを曲げるか じゃない?

学校に行かない、たかが3年の限られた年数です、それが出来ない人が将来なんて考えられないでしょ?
何かになりたい、と思っても いい事ばかりじゃないし、良い人ばかり貴方の周囲に居る訳でもないです。
ただ、全面的に応援するのは 親ですよ。
何の見返りも望んではいません、ただただ平凡でもいいから子供が望む事、望む生活、望む高校に行かせたいだけです。
通って欲しい高校なんて ありません、子供が行きたい高校に行って貰ったらそれで満足です。
親なんて そんなもんです。

将来どうなるかね、お母さんは忙しいから と言う言葉は
貴方のお尻を叩いているのですよ。
このままじゃ駄目なんだよ、逃げてばかりいては困るのよ、親なんて先に逝ってしまうんだからね。
って事ですよ。

気にしていない親は居ないですよ。学校に行く事が当たり前なんです。
親が働く、家事をする、それと同じ当たり前の事です。
気にしている様子を見せない様にしているのだと思いますよ。

何年生なのか 分からないですが 保健室登校は不可能でしょうか?
うちに娘が居ますが、体調悪く早退する時に 親は迎えに行きます、そこで数人勉強しているお子さんがいます、娘に聞くと 『保健室登校だよ』って言います。
保健室には来るのです、教室に入れない様です。
一応は 出席になるので、学力的には足りなくても 補うには塾も家庭教師もつければどうにでもなりますからね。
出席日数だけは 当人がどうにかしないとです。

多分 お母様は 貴方の言葉を待っているのだと思いますよ。
貴方から 学校に行きたいけど、ネックを言われる、
そのネックを解消するには 担任や学年主任、保護者の力をかりましょう。
こぅして投稿が出来るのですから きっと 貴方に勇気はあると思いますので。

投稿日時 - 2010-08-31 14:29:00

ANo.2

中学不登校で中卒です

事実は登校拒否されたんですけど

中卒だと当然働ける仕事が少ないです

今はバイト掛け持ちしてやってますが

18歳になったら車の免許取って何かの運ちゃんやらするつもりです

俺もお先真っ暗だけど頑張ってます

自分の事はしっかり自分で考えないと駄目ですよ

投稿日時 - 2010-08-31 14:22:04

ANo.1

心配が尽きないのであれば学校に行くようにした方がいいと思いますよ。

お母様がそれほどあなたにガミガミ言わないのは「あなたの人生はあなたが決めて行かなければならない。」と思っているのだと思います。誰もが年齢を重ね、誰もが色々な障害を乗り越えて生きていきます。そのジャッジをするのは自分だけなのでお母様が「何をやってもあなたが決めた事」とする考え方は良いと思います。

私も中学校の時少し学校に行かない時期がありました。(いじめとか、無意味とか思って)その時もうちの母は何も言いませんでしたが、私自身将来を考え、他から逃げている自分になんか納得いかず学校に行きはじめました。その時の事を思い出すと他から何を言われてもなかなか受け入れにくい気持ちがありました。だから、やはり自分で不安だと思うのであれば不安にならないように立ち向かう方がよいと思いますよ。そうすると、お母様のあなたに対する態度も変わると思います。今はあの時向き合って良かったと思ってます。

投稿日時 - 2010-08-31 14:21:39

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-