こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

建築関係のお仕事で膨らみのあるズボンを履いて

建築関係のお仕事で膨らみのあるズボンを履いて
お仕事してる方は、帰宅後そのままの格好で
おうちにあがるのでしょうか?

けがをしないために、ふくらみのあるズボンをはいていると
聞いたことがありますが、地面にズボンの裾がひきずっている方も見かけて、
そのまま家に上がれば、家が汚れないのかなと思いました。

そのままの格好でおうちに上がられたら
廊下も裾をひきずるだろうしどうされているのかなと思い
投稿しました。掃除はすぐするのですか?それとも掃除は明日にするのでしょうか?

投稿日時 - 2010-08-23 01:45:11

QNo.6128672

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

鳶ズボンのことですね。
一般的には七分(しちぶ)などと呼んでいますが。
http://item.rakuten.co.jp/otuka/541607/#541607

>おうちにあがるのでしょうか?

人によりますがあがるでしょう。
別に床にひきずることはありません。

汚れる恐れがあるくらい汚れているなら、
玄関先で脱ぐぐらいはするでしょうし。

もしくは気にせず上がる人だっているかもしれません。

投稿日時 - 2010-08-23 08:57:34

ANo.1

建築関係の人が穿くニッカーボッカーズの事ですか?
あのズボンは元々は乗馬などで穿く為にイギリスで考えられたもので「動きやすいから」です。
怪我しないためのズボンではありません。
まぁ、動きやすいから怪我しにくいと捉えるならそうかも知れませんが、機能的だから穿いてるのです。

私の母親の実家が宮大工ですから、伯父や従兄弟に大工が何人かいますが、仕事が終わったら、普通のズボンに穿き替えてます。
職人は、ニッカーボッカーズに地下足袋スタイルが多いので、着替える人が大半です。
特に、大工は大鋸屑や鉋屑が付き易いので、そのまま座敷に上がる人は滅多に居ないと思います。
心配しなくても大丈夫です。

投稿日時 - 2010-08-23 03:25:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-