こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

役所の職員はどこまで個人情報が入手できる?

 教えて下さい。
 市役所等の職員(準ずる人も含む)の方は、市民の個人情報をどこまで調べることができるのでしょうか。
その気になれば、家族状況、資産の有無、納税の状況、病歴等々簡単に入手可能なんでしょうか。
 また、そのような情報が入手できたとしても、漏えいなどしたら罰則がありますよね。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-07-27 14:34:25

QNo.612429

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

公務員です。私の市は田舎の小さな市です。しかし、こと個人情報については、厳しく管理されていると感じます。仕事で個人情報が欲しいとき、色々制約があります。内部資料であっても見せてもらえません。例え市への申請があって調べる時でも、本人同意が要ります。中には、情報公開審議会で本人同意を取ることを免除されていても、違う所属の人間が直接調べることはできません。職務で申請する書類を書かされます。データはコンピュータ管理なのでパスワードが必要なので他所の課の人間は見ることが出来ません。No.2さんのような事を調べるのはちょっと難しいと思います。それと、それって法律違反と思います。特に、税務課の職員は、職務専念中だけでなく、退職後も生きている限り、職務中知りえた情報は漏らせません。法で規制されています。犯罪です。高額納税者名は法で公開できることになっていますが、高額滞納者名は法で保護されています。喋ることは出来ません。

投稿日時 - 2003-07-29 19:02:13

お礼

 回答ありがとうございます。
この回答を拝見して、ほっとしました。
どの役所でも、iyamonさんのお勤めのような管理であって欲しいと願っています。
高額滞納者名が法で保護されている、と言うのは知りませんでした。

投稿日時 - 2003-08-01 19:54:59

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

担当課の人は、その情報を知っていてあたりまえですが、他の課には、情報は漏れていませんよ。
確かに昔は、ずさんなとこもありましたが、今はかなりきびしく制限されていて、知ることはできません。

投稿日時 - 2003-07-30 12:39:50

お礼

 回答ありがとうございます。
個人情報が簡単に第三者に渡ったら恐いです。
厳格な規制があってしかるべきだと思います。

投稿日時 - 2003-08-01 19:58:46

ANo.4

公務員には、一般に職務上知りえた秘密に対して、守秘義務があります。
これに違反した場合には、一年以下の懲役又は3万円以下の罰金となります。

ただ、住民基本台帳については、さらに厳しく、一年以下の懲役又は30万円の罰金となります。
不正は手段で、閲覧・交付を受けた場合には、10万円以下の過料となります。

#2の方の場合、特に問題は発生しなかったので見過ごされていますが、もし、それを基に結婚に反対をしたら、人権問題及び、信用失墜問題として懲戒処分を受けたでしょう。

投稿日時 - 2003-07-28 01:37:47

お礼

 回答ありがとうございます。
他の方も言われているように、罰則規定があっても、表面化されなければ問題にならないということですよね。恐いですね。情報管理の徹底を望みます。

投稿日時 - 2003-08-01 19:49:10

役所は、外に対しては過剰に情報を守ろうとします。
同じ役人同士であっても、所属が違えば「外」になります。例えば警察と市役所、法務省と外務省などです。
けれど、中はずさんです。担当でなくとも同じ役所の職員と言うことで、情報は取り放題です。図書館勤務の人が戸籍の状況を知っていたり、税金の滞納状況を知っていたりします。
それは、中の人間と言うことで書類などを簡単に見られるということもありますし、係りの人が「この○○さんて、君の家の近所の人だよね」といった世間話で個人情報を漏洩する場合があります。

厳密に言えばこれはかなり問題ですが、実際に処罰されることはありません。問題は表面に出ない限り、起こっていないのと同じなのです。

投稿日時 - 2003-07-28 01:36:47

お礼

 回答ありがとうございます。
図書館勤務のかたが、自分のデスクの端末で税金の滞納状況が知り得たら、恐いですよね。
情報管理には、慎重に対応してもらいたいです。

投稿日時 - 2003-08-01 19:43:56

ANo.2

家族状況→戸籍・住民登録の管理者
資産の有無→固定資産税の課税もと
納税の状況→税収入の管理者
病歴→健康保険(国保なら)の管理者

その気にならなくても、市役所等の職員が市民の個人情報を把握していることは、不思議なことではなく当然のことです。
妻の兄が市職員なのですが、結婚前に、一族郎党皆調べ上げられてしまいました。本来は、担当の職員以外は知り得ないはずですが、現実には簡単に見せ合うようです。
たとえ、漏えいしたとしても、何か事件でも起こらない限り、罰則が適用されることなどないようです。

投稿日時 - 2003-07-27 20:38:13

補足

たとえば、市の公民館勤務の方が、他人の納税の状況を調べるというようなことも、簡単にできてしまうのでしょうか。
その行為自体は何のおとがめもないのでしょうか。
ご存じでしたら、お教え下さい。

投稿日時 - 2003-07-27 21:30:38

お礼

 回答ありがとうございました。
いろいろな方のご意見を伺うと、役所の管理はその役所の体質みたいなものを、反映しているのでしょうかね。恐いものがあります。

投稿日時 - 2003-08-01 19:40:03

ANo.1

すべての情報がひとつのコードになり、調べようと思えばすべて出来るでしょう。
国家としてやるなら違法ではなく、ひとりの個人としてやるなら違法でしょうね。

アレフの人たちがどうして住民票を変えるとき見つかるのか不思議です。

投稿日時 - 2003-07-27 18:44:40

お礼

>すべての情報がひとつのコードになり・・・
いわゆる住民基本台帳のことでしょうか。

実は、自治会の役員の中に市役所にお勤めの方がいらっしゃって、私たちの住民の情報がどれくらい分かってしまうんだろう、という話になったものですからお伺いしました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-07-27 21:29:28

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-