こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

稲田堤から八丁堀までの通勤経路について

稲田堤から八丁堀までの通勤経路について

稲田堤(JR南武線or京王線)から八丁堀(日比谷線)まで通勤することになりました。
Yahoo路線検索で調べてみたところ時間帯によって最短経路が変わったり、
乗り継ぎ回数の違いで悩んでおります。

1)稲田堤(南武線)→登戸(小田急)→代々木上原(千代田線)→日比谷(日比谷線)→八丁堀
  到着まで55分、料金550円。時間優先ならこれらしいが、4本の乗り継ぎがつらい・・・
  小田急線の千代田線乗り入れを期待していたが、1時間1本程度と本数があまりにも少ない。

2)稲田堤(南武線)→武蔵小杉(東横線)→中目黒(日比谷線)→八丁堀
  到着まで65分、料金590円。前者に比べて+10分だが、
  1時間3本程度ある東横線の日比谷線乗り継ぎがあるので最少だと1回の乗り換えで行ける。

3)京王稲田堤(京王相模原線)→調布(快速乗換え)→新宿(丸の内線)→銀座or霞ヶ関(日比谷線)→八丁堀
  到着まで70分、料金450円。時間が掛かるのが気になるが料金が100円以上お得。
  調布の乗り換えは同じホームなので、メトロでの乗り換え利便性次第?

できるだけ早めに出てラッシュを避けようとは思っていますが、
通勤のストレスや効率を考えるとどれがお勧めでしょうか?
定期代は会社持ちなので実は料金はそれほど考慮してはいません。
また他に良い経路があればお教え下さい(溝の口経由などもありますね)

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-08-17 06:34:00

QNo.6114833

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1です。
>九段下駅の都営線→東西線
東西線ホームの下に都営新宿線が入っています。東西線のかなり西船橋寄りです。新宿線はホーム中程が乗り換え階段になります。乗り換え必要時間は約3分でしょう。
http://www.tokyometro.jp/rosen/eki/kudanshita/map_rittai_1.html

>茅場町駅の東西線→日比谷線
東西線の一番西船橋寄りの端に日比谷線がくっついています。日比谷線は一番北千住寄りで接続しています。従って、朝は東西線の先頭車両にのれば、約2分で日比谷線の最後部車両に乗れます。
帰りは、日比谷線の先頭から3両目あたりに乗れば、ドアを出て階段を少し下りるだけで東西線に着きます。乗り換えは1分です。
http://www.tokyometro.jp/rosen/eki/kayabacho/map_rittai_1.html

>代々木上原駅の小田急線→千代田線
同じホームの反対側です。乗り換えにかかる時間は0分。ほとんどの場合、千代田線が待っていて、小田急線の到着と乗客の乗り換えを確認してすぐに発車します。

>日比谷駅の千代田線→日比谷線
千代田線の先頭部(綾瀬方面)が日比谷線の最後部(中目黒方面)とL字型に接続しています。乗り換えは階段の上り下りになりますが距離は短いです。所要1分でOK。
http://www.tokyometro.jp/rosen/eki/hibiya/map_rittai_1.html

なお、千代田線→日比谷線の乗り換えは霞ヶ関駅でもほぼ同じ程度の時間で乗り換えできます。こちらは千代田線の最後部(代々木上原方面)が日比谷線の最後部(中目黒方面)とL字型接続しています。従って乗る車両の位置によって、日比谷か霞ヶ関かお好きな方で乗り換えればいいのです。
http://www.tokyometro.jp/rosen/eki/kasumigaseki/map_rittai_1.html

投稿日時 - 2010-08-18 05:23:24

お礼

ここまで詳細に教えていただけるとは・・・
本当にありがとうございます!

1)の小田急ルートが早いのは乗り換えの利便性ゆえなのですね。
JR→小田急→メトロと3社乗り継ぎなのが気になりますが、
乗り換えが楽なのは精神的に余裕が持てそうです。

小田急ルートを中心に考えてみようと思います。
もちろん小田急の混雑具合も心配ではありますので
定期を購入するのは実際に乗ってみてからですが。
ストレス溜まるようであれば都営線のルートか東横線ルートを選ぼうと思います。

色々教えて頂き、非常に助かりました。
pasocomさんに感謝致します。

投稿日時 - 2010-08-18 18:37:44

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

朝の通勤時間帯は京王稲田堤からは都営新宿線直通の「通勤快速」が多く出ています。
http://ekikara.jp/newdata/ekijikoku/1305021/up1_14135042.htm
これを利用すれば、
京王稲田堤(相模原線)→新宿(都営線直通)→九段下(東西線)→茅場町(日比谷線)→八丁堀
でいかがでしょうか。所要時間は約70分。料金は500円。乗り換えは2回ですが、もし会社が茅場町に近ければ、茅場町で降りて歩く手もあるでしょう。

もし会社が新富町寄りであれば、
京王稲田堤(相模原線)→新宿(都営線直通)→市ヶ谷(有楽町線)→新富町
というルートも考えられます。
乗り換えは市ヶ谷で一回のみ!。所要時間約70分。料金500円です。
下車駅がどうしても八丁堀ならば、ご提示のルートの中では武蔵小杉経由が最も乗り換え回数が少なく負担の少ないルートでしょう。

投稿日時 - 2010-08-17 07:50:31

お礼

アドバイスありがとうございます!
残念ながら会社は八丁堀駅のすぐそばです。

京王新線から都営線のルートも事前に考えてはいたのですが、
新宿経由は時間的に遠いのかな?と思って除外していました。
朝の通勤時間は都営乗り入れが凄い多いのですね。
3)と同じで乗り換え駅でのアクセス次第では良いかもしれません。

---
ちなみに今日試しに2)の東横線ルートをラッシュ時に実際に乗ってみました。
学生が夏休みだからでしょうけど、苦しいほど混んではいませんでした
武蔵小杉でJR改札出てから東急の改札が少し歩く以外は乗り換えもスムーズで便利そうでした。

お勧めされた九段下ルートと1)の小田急ルートも乗り換え部分だけが気になっているので
実際に行ってみるのが早いのかもしれません・・・

九段下駅の都営線→有楽町線
茅場町駅の有楽町線→日比谷線
代々木上原駅の小田急線→千代田線
日比谷駅の千代田線→日比谷線
の乗り換えの早さを知りたいところです。

投稿日時 - 2010-08-18 00:40:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-