こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シュテルンのセールスと大喧嘩をしてしまいました。

シュテルンのセールスと大喧嘩をしてしまいました。

先月中旬にベンツのBクラスを新車で購入しました。 初めての外車なので喜びで一杯でした。

納車したその当日なのですが、走行していて後部座席の足元の方から、道路の段差を越えるたびに 「ギシ、ギシ」 と、僅かですがキシミ音が鳴るのに気がつきました。 今でも止まっていません。

翌日、セールスに相談すると、「まだ納車したばかりなので、せめて5千キロくらい走って、その時点でもう一度キシミ音があるかどうか確認してほしい、もしあれば全て直させてもらう」 という回答でした。 要は、納車したばかりで部材どうしの 「ナジミ」 が無いため、ある程度、走ってから判断したいという事でした。

それは良かったのですが、昨日、納車後、初めての洗車をしていて、リアハッチに僅かな凹みがあるのを発見しました。

車はマンションの地下駐車場に止めていますし、私以外に運転する者はいません。 また、スーパーの駐車場に止めた事もまだありません。 というか、リアハッチを開けて荷物を載せた事が一度もありません。 工事中など、小石が散乱している道路も走っていません。

納車してからの運転エリアを考えると、自分でつけた傷、あるいは場所的に走行中や駐車中についた傷でもない自信が私にはあります。 

とは言いながら、納車の時に自分で傷が無いかどうか確認してはいない事もあって、相談の意味で一応、担当セールスに電話して、「実は ・・・」 と説明したところ、何が気に入らないのか感情的になって、「納車前に自分でちゃんと傷の有無を点検しているし、納車して2週間以上になるのに、何で今頃になって!」 と逆ギレされました。

私も最初から喧嘩腰になって電話をしたわけではありません。 何で逆ギレされなければいけないのか、未だに理解できませんし、売り言葉に買い言葉で、初めてのベンツなのに、気分も悪いのでもうこのセールスとは話もしたくありません。

ところが、前述のとおり後部座席からのキシミ音を5千キロ走行の時点で相談しなければいけませんし、腹が立つやら情けないやら ・・・

実は隣の県にヤナセがあります。 故障や明らかな不具合があれば、新車保証があるので、ヤナセでもサービスが受けられると思うのですが、肝心の車体のキシミ音は保証の範囲なのでしょうか?

事情を説明して、ヤナセでキシミ音の問題を解消してもらう事は可能でしょうか? ダメでしょうか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-08-09 16:03:58

QNo.6097730

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>、「納車前に自分でちゃんと傷の有無を点検しているし、納車して2週間以上になるのに、何で今頃になって!」 と逆ギレされました。

まぁ、まぁ、冷静に。
シュテルンだから言葉が悪く、ヤナセだから言葉が優しいという事はありません。
ヤナセは、全国展開の転勤がある外車ディーラーです。
対してシュルテンは、地元の自動車整備工場とか地元国産車ディーラーが経営母体の場合が多いです。
つまり、「ヤナセは営業マン。シュテルンは、工員」という図式もあるのです。
普通に喋っていても、喧嘩ごし!と思われる方言(地方訛り)も多々あります。
本人に悪気が無くても、相手には怖く感じる事もありますよ。
本当に逆ギレならば、抗議する必要があります。

>肝心の車体のキシミ音は保証の範囲なのでしょうか?

ボディーの感覚ですね。
車体のキシミ音は、個々によって感じ方が異なります。
同じBクラスの車種と、比較して判断するしかありません。
もし、比較車種以上のキシミ音がする場合は、保証扱いになる可能性があります。
キシミ音は、ボディーの歪みが原因ですからね。
(経験上)ドイツ車は、寒さには強いですが暑さには弱いのです。ボディーもエンジンも・・・。
ただ、凹傷にしてもキシミ音にしても、納車時点に発生していた事を証明する事が必要な場合があります。
私の場合、ヤナセで納車時に「バンパーに傷」がありましたからね。(笑)
営業も確認しましたが、「バンパーのみの交換」でした。納車時点から事故車扱いです。

>事情を説明して、ヤナセでキシミ音の問題を解消してもらう事は可能でしょうか?

正規ディーラー車ならば、別のシュテルンでもヤナセでも大丈夫です。
保証中の費用は、メルセデスベンツ日本が支払いますからね。
ただ・・・。
ヤナセ教信者の方からは非難を受けますが、VW事件以降ヤナセの評判は落ちています。
特に、(私の取引があるヤナセも)メカ担当者の技術力は(当時と比べて)落ちている様です。
ヤナセとしても、自社(系列)販売でない自動車の面倒を見る義務はありません。

私事ですが、哀車が9月頃にヤナセに検査入院します。
ここ数週間ヤナセに持ち込んでいたのですが、毎回原因が分からないとの回答。
外車に強い整備工場(ベンツ・BMW・VW・OPELが得意)での検査では、「経験では○○が故障している。新品部品で○○万円。中古部品だと○万円。工賃は要らない。数十分で作業は終わるからな。ガハハ。この車種では、お約束の故障なんだよ」
態度・口は悪いが、信用できる店として有名なんです。
ヤナセの診断結果(見積もり含)を見て、どちらで修理するのかを決めます。
質問者さまも、シュテルン・ヤナセ以外に整備工場を見つけた方が良いですね。

予断ですが・・・。
Aクラス、Bクラスは、AT関係の故障がお約束らしいです。

投稿日時 - 2010-08-10 01:21:56

お礼

経験談、有難うございました。
客から見れば同じに見えるのですが、シュテルンとヤナセは会社のあり方が全然違うのですね。

でも、やっぱりシュテルンで買った車のキシミ音をヤナセで見てもらうのは無理そうですね。

リアハッチの凹みも納車前からあった事を証明するのは、事実上、不可能だし、最悪の場合、車両保険で直すしか方法は無さそうですね。 ただ、保険で直すと言っても、等級のダウンを考えると、どっちが得か判断する必要があるでしょうね。

参考になるアドバイス、有難うございました。

投稿日時 - 2010-08-10 09:56:44

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

私は、VW 「PASSAT」に乗っております。昔は メルセデスも好きで、よくディーラーに行っていました。 で、ディーラーの件の話をします。きしみの音の件は、実際に聞いてみないとわかりませんので。。。

基本的に「ヤナセ」の社員は国産のディーラーの社員の質と変わらないと思います。
「シュテルン」の社員さんは品格があると思いました。「売らんかな商売」は決してしません。
VWの社員さんも品格がありますね。所詮「ヤナセ」は、黙っていても売れるんですから社員の質も落ちるでしょう。

で、結論は購入された「シュテルン」で、今後も見てもらわれた方が良いと思います。
違うお店で買った車など、親身になって対応してくれないと思いますよ。まして、「ヤナセ」なんですからネ。

投稿日時 - 2010-08-10 11:49:02

お礼

有難うございました。
やっぱり他所で買った車だと親身になってくれないですよね。
アドバイス、有難うございました。

投稿日時 - 2010-08-13 09:48:45

ANo.6

ボタンの掛け違いのような気がしますがね。

凹みの状況が正確には分かりかねますが、塗装面にまで影響が無いなら デントリペアーで 1~2万の世界でしょう。

やはり、電話だけの話が拙いんじゃないかな。

投稿日時 - 2010-08-10 10:54:58

お礼

有難うございました。
ボタンの掛け違いなんでしょうか。
でも、少なくとも、こちらは客ですから、仮に勝手な申し出だとしても、丁寧に説明して納得してもらうのがセールスの役目だと思うのですが、今は立場が逆転しているのでしょうか。

投稿日時 - 2010-08-13 09:47:11

ANo.5

リアハッチの凹みについては、商品を購入する際は、受け取った際に隅々までチェックするのが常識です。後々になって凹んでいたとかいわれても、正直あなたがどこかで着けたか、駐車中に他の車や人からつけられたかわかりません。子供のキャッチボールの球がそれて当たったのかもしれませんし。それを直せといわれてすべてを聞きいれていたら、企業も成り立ちませんよ。なので納車時に隅々までチェックして受取サインをすべきです。サインや捺印というのはその時点で何も問題ありませんというあなたの確認の証なので、軽はずみにするものではないです。

また段差を乗り越える度にわずかなギシギシ音がするというのは、実際に聞いてないので何とも言えませんが、AとかBクラスなら普通というか、そのクラスの車はそういうものですよ。グリスを塗ると治る場合もありますし、段差がないのにギシギシするなら気になりますが、最近流行のインチアップの薄いタイヤの場合、当然タイヤのクッション(サイドウォール)部分が少なくなるので乗り心地も硬くなり、ボディにもその影響が出ます。ベンツということで価格的には高級車という意識があるかもしれませんが、VWでいえばゴルフと同じクラスで、日本車だと値段は違いますがカローラクラスですので。

またヤナセもたいてい県単位で経営母体が違ったり、国産ディーラーと同じで、直営ではありません。またメカニックも勘や経験で判断する熟練という人は少なく、診断モニターで故障個所を調べて部品まるごと交換するような、いわば誰でもできる作業をしています。
もともとお金持ち相手の嫌なら結構的な殿様商売(以前はベンツのSクラスを買う客に対し、銀行などに信用調査をした)をしてきたので、この十年ほどは一般サラリーマンでもベンツやアウディを買う時代ですが、未だに昔の癖が抜けません。つまり安い車を買うはじめての客と高額な車を買う得意客とは明らかに対応が違う「嫌な」社員が多い(古い社員の体質がそうなので新入社員も染まってしまう)、そういう会社です。上顧客や金持ちはわざわざディーラーに足を運ばず、セールスを家に呼びつけるので、ディーラーに来るような客は低く観ていますし、金持ちに対してへいこらして貯まったストレスを一般客にぶつけているようにも感じます。(あくまで個人の感想です)

といっても凹み以外の異音など気になる部分は、不具合だとしたらメルセデスケアの期間内に徹底的に納得いくまで直させるべきでしょう。そのための保証ですし、その分も有償ですからね。全国保証なので隣の県のヤナセでも構いませんが、乗って行ってすぐに治るとは思えないので、1週間前後預けなければなりません。その際の代車はヤナセは基本的に出しません。(上顧客には試乗車・デモカーを代車に貸し出す時もありますが…)保証期間が終わってからの修理代はイタイですよ。部品代は国産とあまり変わらなくても工賃が高いですから。

投稿日時 - 2010-08-10 07:13:06

お礼

有難うございました。
ヤナセは「ふんぞり返った営業態度」というイメージが私にもあったのですが、昔と違って、Aクラスやスマートまで扱うわけですから、言ってみれば一般客がメインのディーラーになっているはずと思っていたのに、実際にはまだ昔の悪い癖が残っているのですね。

まだヤナセの人とは一回も話した事が無いのですが、シュテルンで買った車なので、横柄な態度を取られる可能性もありそうですね。

貴重なアドバス、有難うございました。

投稿日時 - 2010-08-10 10:04:42

ANo.3

もちろん逆ギレのセールスは人格に問題があります。

しかし、ベンツって言ったってBクラスです。
折りたためる様になっているリアシートか、
2段階に調節できるリアの床かジャッキのゆるみかわかりませんが、きしみ音くらいは
自分で原因を探して対策しましょうよ。

もちろん、探した結果、ネジがなかったとか、何かが割れていたとかで
壊れているんなら、そこではじめてクレームを言ってください。

丸投げせずに自分でもうちょっと何とかしようとしましょう。
そんなことでいちいちクレームつけるの、ニッポンジンぐらいです。


まあ、こんな客ばっかりの国だから日本車が世界に誇れる車になったのは間違いないですが。

投稿日時 - 2010-08-09 22:08:53

お礼

有難うございました。
自分で原因を見つけた方が良いのですね。

実は前はスカイラインに乗っていたのですが、今思えば、あの車も納車後、暫くしてダッシュボード付近で異音がするようになって、すぐに工場で対処してもらった経験があります。
結果は「少し直ったような感じるが、いつの間にか止まってしまった」というものでした。
というか、乗っている間に気にならなくなったという事だったように思います。

今のキシミ音も、少し時間が経てば感じなくなるかも知れませんね。

投稿日時 - 2010-08-10 09:46:48

ANo.2

シュテルンは値引き勝負で、値引き以外には何も有りませんからね…

値引きに吊られて買うと
こうなるという典型的なお手本になってしまったわけですが…

以後はヤナセで見て貰えると思いますよ。

ヤナセでは
値段の話はしないようにしましょう。
値引きを言う客は
やはりいやがられます。

値切るんならシュテルンへお行き下さい
と言う感じですし。

ただ
きしみ音が補償対象かどうかと言うよりは
きしみ音は正常だと思います。

それはヤナセでも結果は同じです。

投稿日時 - 2010-08-09 18:57:43

お礼

有難うございました。
たしかに、シュテルンでは「エッ?」と思えるくらい値引きしてもらいました。
ま、それが購入した一番の理由だったのですが。

キシミ音って正常なのですか?
表現は変ですが、国産の安い軽自動車なら「値段を考えたらこんなものだ」と受け止められるのでしょうが、諸費用込みの総額が400万もする車だし、しかもあのベンツですから。

と言っても、段差を乗り越える時に「僅かに鳴る」程度ですから、諦めるしか方法は無いのでしょうね。
どこで見てもらっても、「こんなものですよ」と言われたら、また不愉快な思いをするだけでしょうし。

投稿日時 - 2010-08-10 09:41:36

ANo.1

キシミ音は、営業マンが乗車し 実際を 確認しているのでしょうか?
実際に確認して 馴染みをしばらく様子見て なら 理解できますが

乗車もせずに 5千km様子見ては、 対応として 変
購入直後の指摘と 5千km走行後では、 大違い 大きな衝撃を加えたのでは?段差を乗り越えたなど
走行・使用が原因とされがちですよ
そもそも 新車でキシミ音するのが あり得ない話

何で シュテルンなどで 購入したのか? 普通ヤナセでしょう。

営業担当が 外れですねー 上司 マネージャーや 所長クラスに 掛けあうべきですねー 
新車の 不快な異音 早々原因の特定と 対処修理または、車両交換を 申し入れては?
シュテルンの カスタマー客相窓口は、有りませんか?

営業マンの 逆切れが 早すぎますねー ちょっとこの人異常問題有り
丁重に 断る 拒否するのが 高級ディラー営業の基本
また ちょっとした修理など ディラー自腹で被るのも サービスの一環(なんたって 利益が大きい商品)

車は 車体を売って 多くの利益を出します。アフターは その利益の 恩恵について来るもので
同じ メルセデス取扱店のヤナセといえども 
根本母体の 会社が違うので 
やってやれない事は有りませんが 慈善事業的で メリットが有りませんし 
対シュテルンとの 関係も考えると きちっとした対応を望むのも 如何なものかと 思います。

Bクラスなんて こんなもの的かも?
国産車的な感覚では、外車は乗れない 

シートレールでも キシミ音は 出ますが その辺は 如何でしょう 
RECARO30万のシートでも
きしみます。

投稿日時 - 2010-08-09 16:25:38

お礼

早速のお答え、有難うございました。

まず、キシミ音の話をした時、そのセールスは乗車していません。 話の上で「5千キロくらいまでは ・・・」という回答だったので、なるほど、ベンツは後になってもキチンと対応してくれるのだな、と感激して帰ってきたしだいです。

実は私も支店長あたりに電話して事情を説明し、別のセールスを担当にしてほしいと言う事も考えたのですが、客に対して逆ギレするくらいですから、これが耳に入って何か嫌がらせのような事をされるのでは、と心配して、まだ話していません。

契約成立するまでは、値引きも大きかったし、結構こちらが喜ぶような対応をしてくれて信頼していたのに、何か裏切られたような印象を受け、大げさに言えば人間不信に陥りそうです。

Bクラスだからなんでしょうか? もっと上のEクラスやSクラスの客には全然違う対応をするものなんでしょうか? 外車のセールスなんてよく分かりません。

やっぱりヤナセでキシミ音の対応を求めるのは無理なのでしょうか ・・・ 溜息が出ます。

投稿日時 - 2010-08-09 16:58:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-