こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PiTaPa定期券を導入したくない各社の理由について

PiTaPa定期券を導入したくない各社の理由について

大阪市営地下鉄のマイスタイルという制度では
A駅とD駅を登録した場合
(A駅=梅田、B駅=淀屋橋、C駅=本町、D駅=心斎橋としたら)
A駅かD駅を使った場合
結果的に定期券と同額か
それよりも低い額となるサービスだそうですが
A駅もD駅も使わない場合
C駅からD駅の場合、別途お金がかかるようです。

磁気定期券では途中区間でも追徴されませんね。

そういう自由度でいえば
磁気定期券の方が優れているのですが
なぜPiTaPa(ICカード)dも定期券を設定しないのかな、と思いました。

wikipediaにはカラクリというか
PiTaPa運営サイドのやる気の無さを匂わせることが
書いてありました。
PiTaPa対応の自動改札機が足りない云々は
各社PiTaPaを導入して時間が経過し改札機の数は揃っており
言い訳にならないと思います。

地下鉄に乗り入れている私鉄のうち
阪急はありますが
近鉄はありません。


ICカード対応の自動改札機の方が
キップ・磁気定期券が流れる駆動部分が無くなるので
維持費も減るのではないか、との素人考えですが
ICカードの著作権?知的所有権?など
客に見えないコストアップ要因でもあるのでしょうか?

投稿日時 - 2010-08-01 16:15:19

QNo.6079690

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

最大の理由はPitapaが他のICカード乗車券と違って原則的にクレジットカードと紐付きになることでしょうね。
このため一定以上のIC乗車券化は見込めない。そこでの対応は各企業の状況や経営思想によって違ってくるのでしょう。

阪急であれば自社カードによる囲い込みで流通系も含めてペイできるとする所も有れば。京阪のようにICOCAと2重システムを導入する所も有ります。

大阪市の場合自社ブランドのクレジットカードによる囲い込みをしたくても流通系がありませんからIC定期券を導入しないのでしょう。

投稿日時 - 2010-08-02 01:06:09

お礼

お礼が遅くなりました。
公営交通の負の面が出ている気がしました。

「紐付き」何となく胡散臭い商売なのですね。
今使っているカードから引き落とせるようにすれば
お客は困らないし、PiTaPa会社も信用審査が不要なのに
という感じです。

確か阪急が主導して始まったと思いますが
それにしては商売が下手な気がしました。
(足を引っ張られている?)

京阪については
誰に向いて商売をしているか分かって勉強になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-27 01:22:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-