こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

IllustratorまたはPhotoshopで、写真に星形の穴を開け

IllustratorまたはPhotoshopで、写真に星形の穴を開けたいです。
Illustrator CS の画面に写真を1枚配置して、その上に星形のオブジェクト
を重ねて「オブジェクト」→「複合パス」をしましたが、写真に星形の穴は開けられませんでした。
そこで、確認の為に大きな四角形を描いて着色し、その上に同じ星形を重ねて
同様の操作をすると、星形の穴が開きました。
よって、複合パスのやり方は間違っていないようです。
どうして出来なかったのでしょうか?

写真の形式は同じ写真のjpeg、psd(フォトショップ形式)の二種類で試しましたが両方ともできませんでした。
写真に複合パスを行って穴を開けるにはどうすればよいでしょうか?
または、写真に対しては不可能なのでしょうか?
または、Photoshop6で写真に穴をあける方法があれば、教えてください。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-07-28 18:52:45

QNo.6070906

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

あ、ゴメンPhotoshop6に星型ありました(^_^;

背景レイヤーをダブルクリックしてレイヤー0にする
シェイプツールからカスタムで星型選んで
マウスでドラッグして星型を指定
星の中を右クリックして選択範囲を作成
編集→消去

投稿日時 - 2010-07-29 21:46:44

ANo.4

Photoshopなら

背景レイヤーをダブルクリックしてレイヤー0にする
テキストツールで★書く(必要に応じてフォントサイズで拡大縮小する)
自動選択ツールで★をクリックする
テキストレイヤーを不可視にして
レイヤー0をクリックして編集→消去

あとはPSDかGIFかPNGで保存して出来上がり

投稿日時 - 2010-07-29 21:42:34

ANo.3

フォトショップの場合は単純に「星型に消す」だけです。

ただし星型ツールはありませんから自作するとかフリーを拾ってくるか。
イラストレータで大小作っておいてソレをフォトショップで読み込んで
ブラシ定義して使うとか、
読み込んだ星を選択範囲してカットするとかイロイロやり方ある。

面倒なら消しゴムで星型に消せばよいかと思います

投稿日時 - 2010-07-29 15:34:50

ANo.2

一発で行うには不透明マスクを使います。

通常は複合パスで行いますが、パス同士で作成した複合パスのマスクで写真をクリッピングすることになります。


写真の上に星形を置き塗りをホワイトにします。
写真と星形の両方を選択します。
「透明パレット」のパレットメニューから「不透明マスクを作成」を選択します。
「マスクを反転」にチェックを入れます。

解除するときは、不透明マスクのパレットメニューから、「不透明マスクを解除」します。

投稿日時 - 2010-07-28 19:06:40

お礼

ご回答ありがとうございます。
さきほどまで、ずっと途中でつまずいておりましたが、自分の勘違いに気づき一気に解決しました!
(穴をあける事ができました)
これはすごい方法だと思いました。

「マスクを反転」について、ご指示のとおり、最後の工程でチェックをいれれば良かったのですが、
「不透明マスクを作成」をクリックする前の段階でチェックを入れておかなければいけないと思い込み、
チェックを入れようとしましたが、最初はチェックを選択できない表示になっており、また、パレットメニューを開いた後では、プルダウンの表示に隠れてチェックマークを入れられない、などと悩んでおりました。
最終的に、プルダウンの表示の中から「不透明マスクを作成」をクリックした後、星形の中に下の写真が見えている状態になり(星の外側はすべて白色)、その時Clipにチェックマークが自動的に付いているものをはずして、「マスクを反転」にチェックマークをいれたところ、最終形の穴開き写真になりました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-29 16:17:28

ANo.1

結論から言えばもちろん可能です。

複合パスで穴が空かない理由は、
「写真はパスではないから」といっていいでしょう。

イラストレータでそのような処理をする場合は、
「クリッピングマスク」を使うのが便利かと思われます。

写真より大きなサイズの四角いオブジェクトを作り、
その上に、空けたいサイズ、空けたい形状の
星形オブジェクトを置き、複合パスを作ります。

この時点では、四角いオブジェクトに星形の窓が開いている状態ですね。

このオブジェクトを写真の上に置き、
写真と星形窓のある四角いオブジェクトを両方選択し、
オブジェクトメニューのクリッピングマスクから「作成」を選ぶと、
星形の穴の空いた写真データが作成できるはずです。

マスクを調整したければ、同じメニューから「解除」を選び、
マスクデータ(この場合、星形に窓の開いた四角オブジェクト)を修正し、
また「作成」でマスキングしてください。

投稿日時 - 2010-07-28 19:04:35

お礼

Illustratorの複合パスでは、直接、写真に穴を開けられない(写真はパスではないから)。
クリッピングパスと複合パスはたまにしか使わないので、名前が混同しがちでしたが、「複合パス」の名称に目的が表されているようなので、これで印象に残りそうです。
ご指導いただいた通りに、仮の四角形を使って「複合パス」
次にそれを写真に重ねて「クリッピングマスク」をかけたところ、成功しました!
こういう裏技というか、大技はいくら考えても自分では出て来なかったと思います。(そこまで実例のかいてある本も身近にはありませんでした。)
とても助かりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-29 15:38:08

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-