こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最近タバコを吸う人に軽蔑の感情を抑えられない自分がいます。

最近タバコを吸う人に軽蔑の感情を抑えられない自分がいます。
自分は数年前に止めた元喫煙者ですが現在は全く吸いません。
たとえば
(1)くわえタバコで歩いている男性を早足で抜かして、振り返りざまにわざと嫌な顔をする
(2)店の前で吸っている人がいると店に入る時にざわと咳をして『げ~~』と言ったりする
(3)タバコを吸っている人がいると相手が気がつく、気がつかないを問わず、嫌なんだという
意思を示さないといられなく我慢できない自分がいる
(4)喫煙者の友人とは本当に疎遠になり、タバコが自由な居酒屋などに行く機会も激減しました
(5)とにかく喫煙者に対して『程度が低い』『意識が低い』『どうせ底辺』『どうせ低学歴』
といった蔑む感情を抑えられないんです。
どうしたらよいでしょうか?

投稿日時 - 2010-06-20 16:56:35

QNo.5982305

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私も禁煙に成功してしばらくはそう思っていました。
別にどうということも無いのではないでしょうか?
そのうちに、喫煙者と一緒にいてもその間は我慢できるようになりますよ。必要に応じてですけどね。
ファブリーズしないと、一歩も動けないくらいダメージくらいます。ただし。

なお、喫煙者どんどん減っていますね。あなたもわたしも同様に禁煙しているので、傾向としては良いと思います。

単なる過剰反応、応答性からいう、オーバーシュート状態に過ぎないと思いますけど。

気にしないでいいんじゃないでしょうかぁ?

投稿日時 - 2010-06-20 19:25:54

お礼

ご回答ありがとうございます。喫煙者の方で、最近友人から誘いが来なくなったなあ、なんか親しかった友達が離れていくような気がするけどどうしてかなあ?とか感じる方はこれから加速度的に増えると思います。事実私も禁煙後、タバコ依存の割合の高い友人ほど疎遠になりました(疎遠にしました)し
自分の子供が喫煙者と結婚することはまったく考えられないほどです。タバコを吸う親戚などの家にも行かなくなりました。とにかく平気で吸わない人の前で堂々とタバコが吸える人間が信じられないという気持ちが嵩じてしまったのかもしれませんが、後悔はありません。過剰反応かもしれませんが、そのうちこれが喫煙者に対する世間の普通の反応になると思っています。

投稿日時 - 2010-06-20 20:13:44

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

>理由があって蔑んでいるわけですからそれが自分に跳ね返ってくるとは微塵も考えておりません。

ということなら、どうしたらいいでしょうなんて
殊勝なことを言わずに、
喫煙者は害毒をまき散らす低能だと
周囲から嫌われる
おじさんを演じればよろしい

投稿日時 - 2010-06-21 09:50:46

補足

個人的な誹謗中傷は固くお断り致します。マナーを守って回答してください。私の質問があなたが指摘するような釣り質問だと仮定するとあなたは針が見えているのに食らいついた雑魚ということになると思いますがいかがでしょう。

投稿日時 - 2010-06-21 13:30:22

ANo.8

 質問者さんの回答者さんの丁寧な回答に対するその不遜な態度のまま、今後も喫煙者に接してください。

 まったく悩んでるようにはお見受けしませんし、むしろそういう自分が好きで好きでたまらないように思えます。

 どうぞご自由に自信をもって喫煙者を蔑んでくださいませ(笑)

投稿日時 - 2010-06-20 21:42:56

お礼

ご回答ありがとうございます。悩んでいるように思えないとのご指摘ですが、これでも真剣に悩んでいるのです。タバコを勇断をもって止めた自分が好きで好きでたまらないというご指摘は当たっているかもしれません。またよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-06-21 13:33:05

ANo.6

別にいいんじゃないですか?

ただ、あなたの思っていることが相手に伝わっているかどうかは怪しいですけどね。
(1)あいつ俺のこと見つめているよ。俺ってかっこいい?
(2)風邪ひいてんのか

「禁煙席ありますか?」「タバコの臭いが嫌いです。」ときちんと意思表示した方がいいですね。
歩きタバコやどこでも灰を棄てるのはいけませんが、きちんとルールを守っている喫煙者は問題ありません。

路上でも、市などの条例によって喫煙禁止や歩きタバコ禁止になっているところも少なからずあります。
どうせならあなたの情熱をルール変更に向けていただいた方が個人的には嬉しいです。

投稿日時 - 2010-06-20 18:44:08

お礼

ご回答ありがとうございます。タバコを吸わない、タバコは嫌だという意思表示は積極的にするように常に心がけております。最近もある中国茶の専門店に行ったのですが、そこはタバコが自由でした。後から来た客がタバコを吸い始めたので、店の人にここはタバコが吸えるんですか?と聞いた所、灰皿を持って来ようとしたので慌てて、いや、自分は吸わないし、吸えるところにはもう来ないと行ってさっさと出てしまいました。そのくらい意思表示はハッキリするようにしています。

投稿日時 - 2010-06-20 20:04:51

確かに喫煙・受動喫煙による健康被害は明らかになって、
喫煙者は肩身狭くなくなっていますね。

(1)くわえタバコの人には、火がついている危険なタバコを
   持ってあるいている危険行為ですよね。
   臭いも嫌で、だいたいの人が嫌な顔してますよ。

(2)わざわざ『げ~~』とまでは言わないで、
   臭いから もう少し別なところで吸ってもらえないかと
   言ってもいいのでは?

(3)これは私も同じ。

(4)分煙してないお店には 行きたくないですね。
   
(5)喫煙者だって人権はあります。
   高学歴で地位も名誉もある職につかれている方はいらっしゃいます。

 自分が禁煙できたから喫煙者を蔑む自分は立派だと思いますか?
 
 喫煙で高額医療費を税金で使われるのは 納税者として嫌ですが、
たばこ購入で税金を余分に支払ってくれてもいる。
私は 喫煙者をそう思ってみています。

投稿日時 - 2010-06-20 17:40:21

お礼

ご回答ありがとうございます。喫煙者は年々加速度的に肩身狭くなくなっていることは事実です。まず喫煙者だと病気して入院となっても受け入れてくれる病院は今や少ないですし、タバコを吸わないという誓約書で入院しても喫煙がばれると強制的に退院させられる場合もあります。喫煙者に人権はあるというご意見ですがこれはあくまで自分の吐く煙を一切他人に吸わせない場合にのみという条件でその権利は認めてもいいと思います。

投稿日時 - 2010-06-20 19:58:37

>どうしたらよいでしょうか?

心を広く持って、
喫煙者を見守ってあげてはいかがでしょう。

他人を蔑む。というのは
自分が低レベルであることの
裏返しということに気が付いているので
こういう質問をされているのだとは思いますが。

投稿日時 - 2010-06-20 17:34:15

補足

理由があって蔑んでいるわけですからそれが自分に跳ね返ってくるとは微塵も考えておりません。
それに喫煙者を心を広く持って見守る必要はありません。多かれ少なかれその害毒を周りに撒き散らして
いるわけですから。そして一度火の不始末が起きるとそれは他人の命まで奪ってしまいます。

投稿日時 - 2010-06-20 19:49:52

ANo.3

煙草を全く吸ったことがない側から話します。参考程度に。
露骨に嫌な態度をとる方もいますが、あまり態度に示されると「自分が吸いたい気持ちを我慢しているのであたっているのではないか」と心配になります。
喫煙者と同じ職場で働いていると「我慢していらいらしているな」と思う瞬間があります。そういう人の周りではこのような行為をすればどうなるかは喫煙者ならわかりますよね。だから、私は実害がない限りはそこまで嫌悪したことはありません。気持ちに余裕がないのかそういう気持ちを抱くことであなたが喫煙に走りたい気持ちを抑えているのではないかと思われますがどうでしょうか?煙草で嫌な思いをしたとかありませんか?

投稿日時 - 2010-06-20 17:29:27

お礼

ご回答ありがとうございます。喫煙に走りたい気持ちを抑えている反動ではないかというご意見ですが、そのようなことはないと思います。タバコを再度吸いたいという気持ちは全くないので。タバコで嫌な思いをしたことはありませんかということですが、これはタバコを止めてからは頻繁にあります。
くわえタバコの後ろを歩いて無理やり吸わされた時とか、居酒屋で隣の客の煙が流れてきたり、空港の喫煙所の横を通るだけで臭いがしたりして不快になります。登山をしても山頂でタバコを吸う人がいて、話しかけられてもそっけなく接する自分がいます。勿論すぐその人から離れます。

投稿日時 - 2010-06-20 19:44:30

>どうしたらよいでしょうか?

自分が、「元喫煙者」だった事を思い出しては如何ですか?。

(1)~(5)までのコトを、「自分が喫煙者の立場」になって想像するくらい出来るのでは?。

投稿日時 - 2010-06-20 17:28:57

お礼

ご回答ありがとうございます。
元喫煙者だった事を思い出すと自分が嫌になります。どうしてこんな意味もない行為を続けて吸わない人に多かれ少なかれ迷惑をかけてきたのだろうと思い、その罪の重さに愕然とします。喫煙者の立場になればなるほど喫煙者に対する軽蔑の気持ちというのは深くなるばかりです。

投稿日時 - 2010-06-20 19:37:43

〉どうしたらよいでしょうか?
  どうされたいのでしょう?  
  あなたの思いですから今の感情で問題ないと思います。
  私も同じような行動をとっている場合があります。
  あなたが悩む必要は全然ありません。

投稿日時 - 2010-06-20 17:15:46

お礼

ご回答ありがとうございます。最近も喫煙者の高齢の祖父母のところに遊びに来ていた孫といいますか、幼い子供が3人もタバコの不始末と思われる火事で死にました。他にも車の中に置き去りにしていたライターで子どもが焼死する事件も続発しています。これらもみんな喫煙者の不始末です。これからの喫煙者というものは社会的責任を自覚し誓約書にサインをしてからでないと吸えないように出来ないのでしょうか。もうそのくらい転換期にきているのではないかと私は考えています。

投稿日時 - 2010-06-20 19:33:51

あなたにオススメの質問