こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

為替先物(FX)についての質問です。

為替先物(FX)についての質問です。

「買う(ロング)」と「売る(ショート)」の原理的な部分について、以下の考え方で正しいのか、間違っているのかご指摘ください。

・レバレッジは1倍として下さい。(1ドル=100円とします。)

「USDJPYを1枚買う」というのは、
『将来、日本円で米ドルを10,000ドル分買うことができる権利を、今1.000,000円(1ドル=100円レート)で買う。』
そして、先物なのでいつかは反対売買をする。

「USDJPYを1枚売る」というのは、
『将来、日本円で米ドルを10,000ドル分買うことができる権利を、今1,000,000円で売る。』
同じように、先物なのでいつかは反対売買をする。

そして、先程「将来」と書いた決算日(SQ)を繰越するときに、スワップ金利が発生する。

こう考えているのですが、正しいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-06-15 19:26:43

QNo.5970908

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

30人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

 商品先物取引と外国為替証拠品取引(FX)をごっちゃに考えていませんか?取引の仕方は確かによく似ていますが。

 商品先物取引と違いFXでは決済限月はありません。24時間いつでも決済できるし、永遠にポジションを持ち続ける事も出来ます。

 [USDJPYを売る」というのは、商品先物取引でいう「空売り」みたいなものです。「買う権利を売る」というオプション取引の考え方とは違います。買った通貨を決済するか売った通貨を決済するかという事になります。

 スワップ金利は毎日もらえます。スワップ金利目当てで金利の高い豪ドルやニュージーランドドルを買う人もいますし、ギリシャ問題により為替差益で儲けようとユーロの売りポジションをもつ人もいます。

 説明のしかたが旨くないかもしれませんが、理解して頂けたでしょうか。

投稿日時 - 2010-06-16 00:43:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-