こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アスベストが心配。浴室床 磁器タイルの接着剤はどのようなのを使うのでし

アスベストが心配。浴室床 磁器タイルの接着剤はどのようなのを使うのでしょうか?

浴室の床のタイルの目地部分が所々欠けてきています。

仕様書を見ると
ユニットバス ステンレスパン 磁器タイル貼
と書いてあります。

ユニットバスの床がステンレスでその上に磁器タイルを貼っているという事でしょうか?

接着剤のアスベストが気になります。
一般的にどのような接着剤を使うのか教えて下さい。

接着剤にアスベストが含まれているとして、
やはり飛散を心配しないといけないでしょうか?
毎日 浴室マットを敷いてシャワーを浴びています。

また、どのように修理をすればいいのでしょうか?

詳しい方 ご回答お願いします。

投稿日時 - 2010-06-06 20:18:31

QNo.5949583

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

床のタイルの目地部分に接着剤なんて使わないから心配ないです。

投稿日時 - 2010-06-16 22:19:05

ANo.4

接着材にアスベスト製品がつかわれているのですか?
いつのユニットバスなのですか?
昭和50年アスベスト製品は既成されたと思いますが?
その後各メ-カ-は対応しておそくても10年間ぐらいですべてなくったと思いますが?
住宅等に使用UB(ユニットバス)がでたのはそれよりあとと記憶しているのですが?
現在は通常ステンレスでも鉄でもタイルをはることができます。
通常はカチオンタイトというものを塗りその上に下地モルタル等を塗り接着材タイルを貼ってしあげております。
叉現在は接着材もF☆☆☆☆(ホルムアルデヒド対応)あります。

投稿日時 - 2010-06-08 00:31:03

お礼

昭和50年に規制されたのは吹き付けアスベストのみのようです。

昨日、接着剤に関して、このようなページを見つけたので、
問い合わせをしました。

http://www.jaia.gr.jp/press2_file/20070111.pdf

やはり年代により使われている可能性はあるとの事です。
ただ、機械や工具等で解体しない限りは
(少々の欠け)心配ないそうです。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-11 00:01:15

ANo.3

ホルムアルデヒドとの勘違いでしょうか?
その場合はF☆☆☆☆表示のものが安心できるのではないかと思います。

投稿日時 - 2010-06-06 23:57:46

お礼

ホルムアルデヒドも気になりますね。

家を建てたのは、表示義務がなかった時なので(泣)

ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-06-10 23:54:26

ANo.2

アスベストは石綿の事です。
一般的に使われた白石綿は蛇絞石と言う石で危険度は低い石綿です。
危険度の高い青石綿の使用例は少ないと言われてます。
まず、石綿を接着剤に使用する事はあり得ません。
タイルの目地を補修するのでしたら、シリコンシーラントと言うコーキング剤がお勧めです。
色はタイルの目地に合わせて選んでください。

投稿日時 - 2010-06-06 21:21:31

お礼

残念ながら、アスベストは色色んなところで使われていたみたいです。

http://www.jaia.gr.jp/press2_file/20070111.pdf

ホームセンターで探してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-10 23:51:09

ANo.1

アスベストを誤解しておられるようです
接着剤にアスベストを使いません
アスベストは断熱材であり接着剤に混ぜて壁などに貼り付けたのです
タイルの目地はセメントです

投稿日時 - 2010-06-06 20:30:42

お礼

残念ながら、アスベストは色色んなところで使われていたみたいです。

http://www.jaia.gr.jp/press2_file/20070111.pdf

目地はセメントでうめればいいのですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-06-10 23:49:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-