こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

四柱推命での鑑定をお願いできませんでしょうか?

四柱推命での鑑定をお願いできませんでしょうか?

私は、1974年12月19日19時27分産まれです。(東京産まれ) 

甲 甲 丙 甲
戌 午 子 寅

になるのですが、四柱推命の本(佐藤六龍さん、武田考玄さんなど)を何冊か読んだのですが自分の命式の格と用神・喜神・忌神がわかりません。

甲が3つで寅の根があるので従旺格なのでしょうか?
でも、丙(火)が寅・午・戌(三合火局)の根があり相当強いみたいなのですが、甲が洩らしてしまうので甲は弱くなるのでしょうか・・・

内格で庚が喜神だという方はいらっしゃいました。

最初は、あまりにここ10年くらい良い事がないので四柱推命の本を読んで調べてみたのですが、難しいです。

どなたかお解かりになる方、教えて下さいませんでしょうか?
大変恐縮ですが、私の格・用神・喜神・忌神だけでも構いませんので教えて下さい。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2010-06-04 17:12:39

QNo.5944535

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

甲 甲 丙 甲
戌 午 子 寅

 格  従旺格
体神  (命式の中で作用の集まる干で喜忌には直接関係有りません)日干の甲
用神  (体神に一番強く作用する干で喜忌には直接関係有りません)月干の丙
喜神  甲・乙・丙・丁・癸・子・寅・午・戌(命式の吉判断をする為の根拠になる干支)
忌神  戊・己・庚・辛・壬(命式の凶判断をする為の根拠になる干)

<<甲が3つで寅の根があるので従旺格なのでしょうか?

>>貴女の述べた事プラス命式の中で木行が最強である上に剋す金行がないから従旺格と成ります。


<<丙(火)が寅・午・戌(三合火局)の根があり相当強いみたいなのですが、甲が洩らしてしまうので甲は弱くなるのでしょうか・・・

>>根の作用の中に三合や方局の理論は全て含まれていますので今更、云々する必要は有りません
 其れよりもこの命式中に子-午の冲が有って十二支の作用が無くなって仕舞いますので注意して下さい


<<内格で庚が喜神だという方はいらっしゃいました。

>>上記しましたのでコメントしません気にしないで置きましょう。


<<ここ10年くらい良い事がないので四柱推命の本を読んで調べてみたのですが、難しいです。

>>其れは当然の事でしょうね貴女の命式を見れば四干四支とも吉作用を持ちますから行運から吉の作用が有っても既に吉なのだから後から吉作用が来ても貴女に取っては当然の事としか受け取れませんが、その反対に凶の作用が来れば其程の悪さが無くても今までに経験が無くその悪さに免疫が無くて驚きと戸惑いを合わせて、その悪さを針小棒大に感じてしまいますし、行運が吉作用ばかりの命式に作用するのですから必然的に凶運の方が多くなるのは仕方有りません。
でも勘違いをしないで欲しいのは貴女の命式は吉命で有ると出ているのですから人生の途中で色々な事が有るでしょうが結果として吉命で有ると出ているのだから何の心配も無いのです。
但し貴女が非常識な言動をしない事が前提に成ります。

投稿日時 - 2010-06-05 17:53:16

お礼

ご回答ありがとうございました。
私は、従旺格だったんですね!
今までずっと自分は不運な宿命(命式)を背負って産まれてきたのかと信じきっていました。
そして今まで自分の命式が読めなくて悩んでいました。
おかげさまで迷いが消えたように思えます。
お忙しい中、命式をお調べ下さいまして本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-05 21:46:34

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

40人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ここのでは引き続きサポートしてもらえるわけではありません。同じ鑑定方法の先生を探して鑑定してもらいましょう。

冬生まれなので火の三合は意外と弱いですよ。
佐藤六龍さんの本は透派ですからその方面の先生で・・でも、武田先生とは別流派ですから混乱しないようのどちらかにすべきです。

ここではわが流派こそは・・・になり参考にするとますますわからなくなります。

つまみぐいすると混乱します。一つにしぼると部分的に他と違っても完全な小宇宙になります。
流派ごとに言うことが違うから迷信という馬鹿がいますが無視すること。よほどカルマがひどくてどこに言っても悪くいわれるので頭にきているのでしょう。それでも幸せに生きれる秘訣は暇な時に安いところですます的なエンタメ扱いでは知るチャンスもありません。

投稿日時 - 2010-06-05 09:04:32

お礼

ご回答ありがとうございました。
実は、そうのとうりなんです!
いろいろな流派を学べばそれだけ幅広い知識を得られると思ったのですが、
かなり混乱していました・・・
みなさん、自分の流派が一番だと信じるのは良いのですが、他流派への批判もすごいです。
mitinoku8様のご意見は私とって大変参考になりました!
本当にありがとうございました。
迷いが消えました。

投稿日時 - 2010-06-05 21:40:19

あなたにオススメの質問