こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

American Accent Trainingにおける輪ゴムを使った

American Accent Trainingにおける輪ゴムを使った練習法について

英語の強化の一環で、American Accent Trainingという書籍を購入しました。この本の中で輪ゴムを使った練習法が出てきます。アマゾンにおけるレビューなども見たのですが、この輪ゴムを使った練習法の内容がいまいち分かりません。テキスト原文では

Take a rubber band and hold it with your two thumbs. Every time you want to stress a word by changing pitch, pull on the rubber band. Stretch it out gently, don't jerk it sharply. Make a looping figure with it and do the same with your voice. Use the rubber band and strech it out every time you change pitch.

every time you want to stressと every time you change pitchに輪ゴムを引っ張るとのことですが、結局たとえば下の例文の際にどこで引っ張る形でしょうか。

テキストのインストラクションを見る限りは do the same ともあるので前半と後半とでは別々のインストラクションとも読めるかと思いますが、その場合、前半と後半とでは引っ張る場所が変わるという解釈でしょうか。

感覚的にPitch変わる度に引っ張るというのは相当「忙しい」感じもしまして、このインストラクションの内容がいまいち把握できておりません。

よろしくお願いします。

例文:
Dogs eat bones. ここで、Dogsとbonesが高めのPitchで強調。

投稿日時 - 2010-04-29 11:44:40

QNo.5859263

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

実際にやってる映像がありました。5分くらいのところからです。
http://www.youtube.com/watch?v=1_oolLcZV9E

>every time you want to stressと every time you change pitchに輪ゴムを引っ張るとのことですが
とお書きになってますが、両者は同じことです。本文中にも
>Every time you want to stress a word by changing pitch,
とありますね。

例文のDogs eat bones. の場合ですと、Dogs とbones で引っぱることになるかと思います。
ただ、映像を見てもどうも私にはゴムの動きとpitch の変化が完全には合致しているように感じられず、ピンとは来ませんでしたが。
彼女のように普通の会話の速度並みに早く話す場合はワケ分からなくなりそうですね。

投稿日時 - 2010-04-29 13:04:47

お礼

なるほど。どちらも同じことですか。一つには change pitchって、上げる(つまり、強調する)時だけではなく、下げる時もchangeと解釈できたので悩み、また、同じことであればインストラクションが2回続くのもおかしいので、前半と後半は別のインストラクションとも解釈できるかと思って悩んでいました(1回目は聞きながら、2回目は声を出して、といった具合で)

映像の方も拝見しました。確かに強調するときに引っ張るというのあ直感的にも通じますね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-30 09:51:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-