こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

度重なる車の修理費上乗せ

度重なる車の修理費上乗せ

今回、車の単独事故でフロントアームの付け根をマンホールにぶつけてしまいディーラーで見積もりをつくってもらいました。
走行距離が9万キロで15年車ということもあり、車両保険を半年前に解約してしまった矢先の事故で、修理費30万円を超えるようであれば、買い替えを考えていたのですが、見積もりの結果が思ったより安かったので修理をお願いしました。
しかし、車を預けて2週間程後にディーラーから電話があり、見積もり金額より10万円多くかかる事が判明しました。
どうしますか?と言われ悩んだ挙句、ギリギリ予算内であったので修理を進めてもらいました。

そして修理に預けてから1ヶ月半でようやく戻ってきて、ディーラーからの帰り道にハンドルに違和感があり走っていて安定感がなく走行が怖かったので翌日ディーラーに相談に行って見てもらった所、前輪のシャフト?が事故の衝撃で曲がってしまっているのが原因で、修理に10万かかりますと言われました。

結果的に修理費約40万円かかる事になり、最初から40万円かかるなら廃車にして買い替えを考えていたとディーラーに伝え、度重なる上乗せ金額に納得がいかず、
なぜ最初に不具合内容を明白に伝えたにもかかわらず、しっかりと想定できる修理内容で見積もりを出さなかったのかと思います。

まだシャフトの修理はしていないのですが、度重なる修理費の上乗せに嫌気を感じ、ディーラーには

・30万以上修理がかかるのであれば廃車を考えていたので、初めから40万の見積もりであれば修理をしなかった
   →そうですか・・・と対応

・今の状態では走行にかなりの支障があるので修理しなければならないが、個人的にはディーラーの見落としの見積もりが原因であると思い、後10万の修理費を払ってまで乗ろうとは思わないので、修理費を返してもらうか無料でシャフトを直してもらうことは出来ないかと伝えた。
   →それは出来ませんと対応

・今回のように、シャフトを修理しても、また別の箇所に不具合が見つかり修理費の上乗せがあるかもしれないので、これ以上は修理したくないと伝えた。
   →おっしゃるとおりですとの事。


ここで質問です。

車の事故修理は直してみないと直るかどうか分からないので、ディーラーの対応は正しいのでしょうか?

教えてください。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-04-19 19:24:22

QNo.5837384

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

文面から察するに、あなたは事前に修理予算を告げていないような気がしますがいかがでしょう?とすればこのような行き違いは往々にして考えられますが・・・。

見積もりはあくまで予想であり、今回のように修理後に新たな不具合箇所が発見される事もあります。

>車の事故修理は直してみないと直るかどうか分からないので、ディーラーの対応は正しいのでしょうか?

疑問なのはあなたにこの認識が有ったのに、何故修理予算を告げなかったのか?です。もし告げていたのならば、ディーラーは予算を超える可能性などを説明してその上で修理をどうするかを伺うはずです。

ディーラが少々気が利かなかったのは残念でしょうが、あなたの説明不足が大きな要因かな?と率直に感じました。

投稿日時 - 2010-04-19 20:02:44

補足

回答ありがとうございます。

修理予算の件ですが、見積もりをお願いする時に私の予算を伝えておりました。
ディーラーへは、修理代30万円前後になるようであれば、廃車にしようと思っているので、見積もりだけ作成して、結果がでてから考えますと伝え、見積もり作成も修理を行わない時は修理費の10%(10%~15%あいまいですが・・・)を支払うということも聞いてました。

一週間預けて、最初にでた見積もりが16万円。でしたのでお願いしました。


しかし2週間後にエンジンをおろして、奥のフレームも修正行うから10万円追加になるという事になったので、まだ修理に入っていないということでしたので、2日考えさせてもらい、
ここで修理費の上乗せがあり不安に感じたのでディーラーには、これ以上の修理費をだす気がないので確実にこの金額で直るのであればと確認して、証拠はありませんが大丈夫と言われたので修理をしてもらう事にしました。 

そして修理が上がり、不具合が見つかったので見てもらった所、ドライブシャフト?の歪みで10万円追加と言われたので、最初の見積もり作成から20万円の上乗せになり、ここで直してもまた不具合が見つかるのではと思い、先ほどディーラーには、もう一度車を調べてもらい見積もりを出してもらうことにしました。

投稿日時 - 2010-04-19 22:30:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

いなかのくるまやです。

>走行距離が9万キロで15年車

15年車というのは、平成15年式なのかそれとも15年経過の
平成7年式なのか・・・??
おそらく後者の平成7年式だと思いますが、その年式の車で
ロアアーム付け根あたりをガツンとやってしまったのなら、よほど
「特別な思い入れ」がある場合を除いて「廃車」が妥当でした・・。
足回り強打の場合、正確に造型工作されていたはずの新車時と
「うりふたつ」に完全復元するのは極めて困難だったりするものです。

で、そういった下回りを強打した車の場合、リフトアップして
各部を目視点検します。ロアアーム、タイロッド、ドライブシャフト、
ナックル、ストラットetc&etc。ドライブシャフトの変形の有無も絶対
に疑うべきであり、取り外さなくてもタイヤを手で回してみるだけで
変形しているかどうかは回転具合から判定できたはずです・・・。

おそらく「これはたぶん大丈夫だろう・・」的な思い込みで、
回転具合の目視点検までもはやってなかったんじゃ・・??
しかし、変形しているのが事実なら交換する意外に道はなし・・。

あるいは「計画的嵌め込み作戦」に打って出てたのかな・・・??
修理着手の確約を取りさえすれば「いかようにも料理可」ってことで。
悪の権化・自動車業界のこと!ありえん話ではありますまい!!
いまさら「ドライブシャフトが変形してました」など笑止千万!!

今回は残念ですね・・・。
もし15年落ちの車で特別な思い入れがない車だったとしたなら、
廃車&永久抹消すれば少なくとも残期間の重量税・自賠責の還付
ができ、自動車税も4月分のみ納税しさえすればよかったわけで、
それらと今回支払わされるべき修理代と合算して「別の中古車」でも
買ったほうがはるかによかったと思いますね、絶対に・・・。
(自動車保険における「経済全損」と同じような考えに基づき・・)

ドラえもんが現実のものなら、タイムマシンに乗せてもらって
修理前の時点に戻してもらいたいものですね・・・。
It is no use crying over spilt milk.

投稿日時 - 2010-04-20 07:48:21

補足

回答ありがとうございます。

車は平成15年車です。

私自身でもディーラーの見落とし・・・?
下請けの板金屋の見落とし・・・?
と思いました。
ディーラーからも謝りがありましたので。

もう一度、車の見積もりをお願いしました。

投稿日時 - 2010-04-20 18:24:53

ANo.5

ドカンとぶつかって、いきなりハンドルの付け根がポキンと折れたらえらいことです。
なので、通常は変形程度で折れる事はありません。

これぐらいの衝撃なら××が変形して、さらにこれぐらいの衝撃なら○○が変形して・・・
と言うのが設計の理想ですが、それほど完璧には出来ていないのが現状です。

〉事故修理は直してみないと直るかどうか分からないので、ディーラーの対応は正しいのでしょうか?
全国のディーラ(車両メーカ)で、情報を共有化(収集と再配布)しているので、有る程度の販売実績のある車なら推定できる。
新型車やまれな事例だと難しい。

まあ、無難なのは無料で見積をお願いして、修理しようかな?って判断したら、次は分解を伴う有料見積をお願いすることかなぁ・・

投稿日時 - 2010-04-19 23:23:00

補足

回答ありがとうございます。

確かにもう一度、見積もりをしてもらうのですが、
今回フレーム修正でエンジンをおろしているので、また分解して調べるとなり工賃が発生してしまうのは納得できなくなりますね・・・

投稿日時 - 2010-04-20 18:28:43

ANo.4

カモされている・・
中古屋にはそういう感覚があるんですよね・・。

さて いわゆる車体整備の分野においては 作業をしてみないと判明しない部分がある為に
見積もり書にはあらかじめこの記載があるはずです
依頼する人間はそれを理解した上で修理を依頼するので
今回のようねケースでは難しいでしょうね

話を聞いてない、説明がなかった、
言った言わないのはなしになったとしても
見積書に記載があるはずですからそれを読まない側の落ち度です
契約社会は常にそういうものが付きまといます

投稿日時 - 2010-04-19 22:40:34

補足

回答ありがとうございます。

確かに私個人の感想では、カモにされてボッタクリ??
と頭をよぎりました。

そういうこともあるので、見積もりを作る際には考えられる不具合を客に説明をして、料金も多めに話をしていただきたいと今回の件で思いました。

今回預けたディーラーの対応は悪く、見積もりを作ってもらう時には何の説明も無く、車を調べて見積もりを作りますとだけでした。

投稿日時 - 2010-04-20 18:34:42

ANo.3

中古車屋の整備士です。

「9万キロで15年車」と言う事は、車種にもよりますが、
30~40万円までが修理可能な金額だと察しは付きます。
私なら、よほどの高級車で無い限り15~20万円が考えどころかな・・・?と思います。

ディーラーと言う事は、沢山の事故車の見積もりを行い、その車の価値が分かっていると思います。
多分、「全損で廃車」という事例を沢山経験しています。
また、事故の状況を本人から事細かく説明してもらう事はほとんど有りません。
痛み方から衝撃の方向や強さを推測します。

そんな中で、安く見積もり、順次修理代を上乗せしていく・・・と言う事は、
カモられている?と言う事では・・・と考えられます。

最初の金額は20万円前後ですか?
それが40万円でその後も追加が必要かも・・・・
それって、最初から見積もりしてないのと同じです。
技術が無いのか?カモってるのか?と言われても仕方が無い対応です。

それで、今後の対応ですが、
とりあえず修理してもらいます。
支払いは少し様子を見てから・・・・(これは修理後に言ってください)
あとは、そのうち払います・・・
これで半年か1年もすれば請求書も来なくなります。

投稿日時 - 2010-04-19 21:40:57

補足

返答ありがとうございます。

最初の見積もり金額が16万円で
2週間後に10万円の上乗せ

そして、修理後に不具合が見つかり10万円の上乗せで

計36万円になります。

が修理が終わった時に26万円の支払いをしています。

先程ディーラーへはもう一度、普通に乗れる状態にするまでの見積もりをお願いいたしました。

投稿日時 - 2010-04-19 22:35:59

ANo.2

どこまで壊れてるかを正確に知るには

1.事故の衝撃の大きさ、角度を寸分たがわずに記録
2.それをすごい性能のコンピュータで綿密に計算

これで、ようやくそれらしいデータが手に入る程度でしょう。
で、今回は1.の時点ですでに質問者様の記憶という曖昧なものになってしまいますので、どこまでダメージがいっているか正確に把握するのは実質的に不可能ということになります。

よって、質問の答えは、
ディーラーの対応に大きな問題はない。
になりますね、

むしろ、そのような状態でしつこく新車を進めてこないのであれば、とても感触の良いディーラーに思いますが...

投稿日時 - 2010-04-19 20:22:16

補足

返答ありがとうございます。

今回の事故でアームの取り付け部をぶつけて、真っすぐ走るのにハンドルが45度も曲げなくてはいけなく、タイヤも見た目で分かる程ソッポを向いているのを伝えていたのに、ドライブシャフトの歪みに気づいてもらえず、修理から上がってきた事もあり、もう一度、見積もりを作ってもらうことに致しました。

投稿日時 - 2010-04-19 22:45:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-