こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

副業が本業にばれないように確定申告するには、

副業が本業にばれないように確定申告するには、
本業の方はそのまま何もせずにおいといて、副業の方でもらう源泉徴収票をもとに
確定申告をすればよいのでしょうか?年間30万くらいの副業を考えていますが・・・。
今年はたまたま医療費多額だったので確定申告したので、控えの用紙を見て質問いたしますが、

確定申告時は、第一表も、第二表も副業分だけの記載をすればいいんでしょうか?
それとも、本業は本業で所得内訳を記載して、副業分は雑所得として記載するのですか?その時に普通徴収にチェックすればよいのでしょうか?そうすれば本業分は住民税は天引きのまま、副業分は自宅に通知がくる、となるのでしょうか?

本業分→所得税、住民税給与天引き(以前通り)
副業分→確定申告を行うことによって住民税の通知は自宅に届く、で本業にしられることはない
となるのが理想です(?_?)

また、副業の方で年末調整の紙(よく知らなくてすみません)が渡されることがあるのでしょうか?その際はどうすればよいのでしょうか?本業では毎年記入して渡しています。

投稿日時 - 2010-04-17 23:42:27

QNo.5833357

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

確定申告書に記載する所得は、合計です。

事業所A、事業所Bと2か所で所得があれば、確定申告書に
2か所の源泉徴収票を貼り付けなければなりません。

>今年はたまたま医療費多額だったので確定申告

総所得金額に対して、支払った所得税を、計算しますので
事業所B(副業)のみで申告すると、税務署から事業所Aについて
申告漏れを指摘されると思います。

総所得が増えれば、当然、来年の住民税が増えるでしょうネ。
ばれる事で本業に支障が出るなら、やめるべきと思いますが?

投稿日時 - 2010-04-18 11:51:16

お礼

ご回答ありがとうございました。そうですね、他の方法で解決したいと思います。

投稿日時 - 2010-05-01 08:23:45

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-