こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

くじの1等当選確率で、

くじの1等当選確率で、
TOTOは1/480万に対し、宝くじは1/1000万とTOTOの方が約2倍当選確率が高いらしいですが、
よく分からないのが、宝くじは毎回売れたユニット分の1等当選者がいるのに、
TOTOはなぜキャリーオーバー(一等当選者無し)になる事が多いのですか?

宝くじの販売枚数が、TOTOと比較にならないほど多いと言う事でしょうか?

それでも一枚(300円)を購入するとしたら、TOTOの方が当選する確立が高いのでしょうか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-04-10 00:29:04

QNo.5815047

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

第162回まで(toto goal)の1等賞金平均 574万311円
なので期待値は同じ

単純に言えば
確率2倍で賞金半分ってことです

投稿日時 - 2010-04-10 00:33:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

宝くじはユニット制で番号が均等に配置される1000万枚に一枚の当たりくじがあるのに対して、
BIGは買い目もランダムなため当りが均等に配置されません。

ここから怪しい知識ですが、
出目(480万通り)の300倍くらい試行すると期待値に近づくはずなので、
ざっくり4500億円程度売れると当たり確立も1/480万に近づいているはずです。

投稿日時 - 2010-04-10 15:26:03

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-