こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

着物の種類や生地などわかる範囲で教えてください

一度下記内容で質問しましたが、画像がわかりにくい写真でしたので、写真を変えて、もう一度だけ質問させていただきます。
先日母から着物を譲りうけましたが、母も祖母が買ってくれたもので、着物の詳細がわからないそうです。現物を見ないとわかりにくいかもしれませんが、的確でなくても構いませんので、わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。
生地はサラっとしています。
着物はまるっきり素人で、質問自体が愚問かもしれませんが、柄の呼び名などわかりましたら教えてください。

投稿日時 - 2010-03-27 21:20:19

QNo.5783829

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

あくまで写真でわかる範囲で考えてみました。
まず、先の全体写真もあわせて見てわかることは「袷の染め小紋」であること。つまり、10月から翌年4月まで着られる街着です。
アップ写真で、柄の下に白い細い線が見えるのは「地模様」(最初に白い生地を織る時に織り出す柄)だと思います。
柄は「亀甲柄地(赤い細い線で書かれている部分も、良く見ると六角形が見えますね)に亀甲紋」。中の柄は向こうが椿、手前は揚羽蝶、どちらも「紋」からとったデザインです。柄の上に細かい白い点がありますね。江戸小紋に使われる鮫小紋かと思います。本来鮫小紋は、無地にその点だけを白くぬいたものですが、このように、いろいろな色柄の中にこんなふうに抜く柄もあります。点がある分、柄の色や線があいまいになって全体にやわらかくなる効果があります。
素材は、実際拝見しないとわかりません。さらっとしている、ということだけでいうなら、地模様もあることだし、時代的に言って絹なら「綸子」だと思います。化繊でも綸子そっくりなものがありますから、近所の呉服屋さんでおききになることをお勧めします。手入れや保管の方法も違いますから。
少し古い時代のおしゃれ着、ちょっとしたおでかけ用というところですね。若い女性向きのものです。

投稿日時 - 2010-04-15 00:34:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-