こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

芸能界に入ろうか迷ってます><

私は今年高校生で卒業したら、芸能界の何かに(モデル、タレント)
入りたいなと思うのですが、親に了解をもらおうと思うのですが、
ダメといわれました><
でもあまり芸能界のコトはわかりません><
(1)私の性格は、目立ちたがりやでも恥ずかしがりやです><

こんな私でもできるのでしょうか??


あと芸能界やモデル、タレントについて聞きたいです><

(1)今大阪にいるのですが、東京に行くまでのお金はどうなるのですか??

(2)いい事務所などはありませんか??

あとなにか気をつけないといけないことなど教えてください><

投稿日時 - 2010-03-26 20:05:37

QNo.5781427

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>芸能界の何かに(モデル、タレント)入りたいなと思う
”仕事”になるので、「~たいな」以上の自覚が必要では?。
一般的に言えば「どこかに就職できれば良いと思ってたので・・」では
会社も採用しない。

・常識は身につけておく
・TV公開収録などに行って芸能界の雰囲気を感じる
・スカウトされるだけの何かを身につける
・いろんな人、金、薬に振り回されない強い意志をもつ
・怪しいと思ったらすぐ辞めるだけの覚悟と副業を準備しておく
最近の芸能界をみるとこんなとこでしょうか。

投稿日時 - 2010-03-28 23:02:43

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

芸能界って大変ですよ・・
わたしも、モデルになりたくって色々頑張ってみたものの、無理っぽいな・・・ってやめました。
モデルの間では、一番になろうとして、ライバルの服を破いたりしたとか、よく聞きますし。
そんなのを聞いて止めました。
確かに、有名人になるのって憧れですけど。・・・
あまり個人的にはオススメしないかな。
夢を壊すようでごめんね。><

投稿日時 - 2010-03-28 01:48:44

ANo.4

(1)私の性格は、目立ちたがりやでも恥ずかしがりやです><
根本的な素質の問題にも思えますが・・・
色んなタイプのモデル・タレントがいるとはいえ、やはり「感性」って大切だと思います。

(1)今大阪にいるのですが、東京に行くまでのお金はどうなるのですか??
まずはどこかのプロダクションや事務所、養成所に所属することから始まります。
が、その際に所属費用が発生することが多いです。
もちろん大阪にも多くの事務所がありますが、全国区の仕事をしたいと思うのであれば、東京の事務所が有利です。
しかし、東京の事務所に所属するには、条件として「首都圏在住」というものもあったりするのが現実です。
個人的に一般公募のオーディションに応募されても、所属先の事務所からオーディションに行かれるにしても・・・基本的にオーディションに伴う交通費は自費です。
オーディションに晴れて合格し、その後の撮影などで生じる交通費は、事務所などによっては支給されますが、とてもプラスにはなりません。


(2)いい事務所などはありませんか??
関西にも様々な事務所などがありますが・・・
まずはご自身がどういった方向性で活躍したいかを明確にされる必要があるでしょう。
年齢的にも「演技力」も必要となるでしょうし、コンスタントなレッスンもできる事務所・養成所ともなれば、所属費は相当覚悟が必要です。


芸能界に限った話ではありませんが、ことモデルやタレントですと「なりたい」と思って「なれる」ものではありません。
よほど「光る」ものがあればスカウトも夢ではありません。
が、中には悪徳な事務所などもありますので、慎重さも必要です。


とにかく本気で目指されるのであれば・・・「努力」「運」そして「お金」が必要です。
事務所などに所属したからといって、すぐにお仕事など頂けるわけもなく、実に厳しい世界ですよ。

ご両親を納得させる為には、まずは業界についてもっと知識を持たれる必要があろうかと思います。

投稿日時 - 2010-03-26 21:14:06

ANo.3

こういうところもあります。
http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/joseit.htm

藤原紀香さんも始めは大阪の番組でアシスタントしていましたよ。

投稿日時 - 2010-03-26 20:46:03

ANo.2

モデルは応募からなり、タレントは銭がすべて。

投稿日時 - 2010-03-26 20:23:31

ANo.1

「芸能界の何かに(モデル、タレント)
入りたいなと思うのですが、~
こんな私でもできるのでしょうか」

できません。
モデルとタレントは別の仕事であり、
一方で成功した人が他方を兼ねることもあるだけです。
芸能人は強烈になりたい人が競うのであって、
職種の志望がはっきりしないのでは話になりません。
音楽志望がコメディアンに転向したりはありますが、
それも最初の志望が強烈であってこそ、
「にもかかわらず転向した」からエネルギーがあるのです。

投稿日時 - 2010-03-26 20:11:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-