こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地を相続せずに他人に贈与した場合に相続税はどうなるのか質問です。

土地を相続せずに他人に贈与した場合に相続税はどうなるのか質問です。
これまで祖父(既に他界)の後妻所有の土地の上に自宅(自己所有)を建て住んできました。
後妻が亡くなればその土地を死因贈与してもらうということで、仮登記をすませていたのですが、驚くべきことにその後妻が亡くなったら全くの別人が土地を相続するという遺言書が出てきました。そこでその相続人が土地の賃貸料を支払えと言ってきているのです。相続人いわく、土地の相続税がたいへんなのだ、と主張するのです。
私としては、こんな土地は出て行きたいと思っています。
そこで、相続人に対しては相続せずに私に土地を譲るよう主張しようと思います。
贈与税がかかってきますが、土地、家を売却することで当てようと思っています。
相手次第ではありますが、土地を相続せずに他人に贈与した場合の相続税はどうなるのでしょうか。
もし、相続税、贈与税の両方がかかるのなら、立退き料込みで自宅を買い取ってもらい引っ越したいと考えているのですが、何か他に良い方法があるなら是非アドバイスいただきたいのです。
感情的な問題ですが、私としてはその相続人に賃貸料を払って住み続けるのは、選択肢として考えられません。
長文となりましたが、今まさに生活が脅かされています。どうか良きアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2010-03-20 21:15:32

QNo.5766935

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

死者は贈与できません。
死んでからは遺贈と言いますが、遺書があり相続者が決っていれば、
相続財産である不動産は、被相続人から指定された相続者に相続され、その相続者からあなたに贈与となり、各段階で税金が発生します。

その土地をあなたのものになって売れば、あなたには更に、税金が掛かります。
相続者と共同して土地建物を処分するのが、税金的にはもっとも安上がりでしょう。

投稿日時 - 2010-03-21 10:22:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり相続税、贈与税の両方がかかってくるんですね。

相手に賃貸料を払うのだけは断固拒否するつもりなので、土地処分できるようになんとか交渉したいと思います。永い戦いになりそうですが。

投稿日時 - 2010-03-21 17:45:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問