こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トラウマを吐き出したくてもうまく言葉にできない。

(質問者=20代後半男性)

人間不信、特に女性不信や、自分の性格、
そして自身が持つトラウマで悩み苦しんでいました。
人に知られたくないので、隠してきましたが、
数年前から精神的に限界が来て、
ネット友達に打ち明け始めました。
異性不信なのに異性の方が打ち明けやすいです。
吐き出したくてどうしようもなくなったのです。

でも、今度は数年たっても、
相手にわかるようにうまく言葉で説明することが
出来るようにならないことから、もがいています。
もともと考えを言葉にすることは苦手です。
さらに根深いトラウマなので、
向き合う時の精神的消耗が激しいです。

今は、精神的に疲弊してしまい頭が回りません。
私はどうしたらよいのでしょうか?
再就職を控えていて尚更困っています。

専門的知識をお持ちの方からの
アドバイスもお待ちしております。

投稿日時 - 2010-03-02 21:12:41

QNo.5719761

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

精神的に限界を感じているのであれば
専門医に頼ってみてはどうでしょうか?

自分がトラウマだと感じているそのトラウマを
言葉に出来ないのは、大体みんな一緒ではないかと思います。
どうしてそのトラウマを、自分はトラウマと感じているか
その「理由」が肝心ではないかと思います。

それを引き出してくれるのが専門医だと思うのです。

私もネット上で暖かい言葉を頂き安心を求めることも多々あります。
でもやっぱり、肝心である「理由」「原因」というのは
ここでは引き出せないと思うのです。

吐き出す事で楽にはなりますが
もやもやが残ってしまうのは、根本的な原因を
誰にも分かってもらえていないからだと思うのです。

私は最近あれこれと辛いと感じた事をノートに書いたりして
専門医に打ち明けました。
そういう過去があるから今辛いんだということも分かって
少し楽になりました。

否定されるのではないかと、全部をさらけ出しているわけでは
ありませんが、信頼関係が築けたら、あとは
少しずつ打ち明けていこうと思っています。

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2010-03-03 11:53:08

お礼

ご回答ありがとうございました。

>肝心である「理由」「原因」というのは
>ここでは引き出せないと思うのです。

いえ、この頃は自己分析が進み、
だいぶわかってきましたよ。

>吐き出す事で楽にはなりますが
>もやもやが残ってしまうのは、根本的な原因を
>誰にも分かってもらえていないからだと思うのです。

原因はだいぶわかってきましたが、
明確に言葉で表現できません。
だから人にも伝えられません。

この原因は、以下のどちらなのでしょうか?
(1)自身に情報整理力や文章能力がないから。
(2)自身でも明確に悩みの本質を整理できていないから。

おそらく両方なのでしょうが、
どちらがより多くの比重を占めているのでしょうかね?

ここのカテゴリーでは、優しい方々も沢山いるので、
少々わかりにくくて見苦しい文章でも、
物怖じせずにどんどん書いてみるべきなのでしょうかね?

投稿日時 - 2010-03-03 20:46:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

ん、つまり要約すれば
「トラウマを吐き出すためうまく言語変換したい」
ということですね?

確かに、誰かに話すことでトラウマというのはかなり処理できますからね!
ただ…ご自身で実感されているようですが、トラウマというのは言語化するのがとても難しいシロモノです。それは、感情や感覚を文章化する専門の訓練を受けている人(文筆業者などですね)でさえ、大変困難を伴う上、完全に言語化できるとは必ずしも限らないのです。

手始めに、トラウマを文章にしてみるのはいかがでしょう。文字化するのです。
カードにトラウマにまつわる単語を記入していく単語帳形式でも、チラシの裏に書き散らすのでも、PCで入力するのでも。なんなら小説などの「お話」形式にしてしまっても構いません。
全てを文章にすることは不可能でしょうし、文章として適切な、意味の通るものにさえならないかもしれません。
でも一旦文章にすることによって、そして「文章として成立する文章」にしようとすることによって、トラウマからある程度距離を置き、客観視することが可能になります。
質問文を拝読する限りでは、文章力が絶無だとか、文を作るのが苦痛という方ではないとお見受けします。
少しずつで構いませんので、挑戦なさってみては?

どんな方法をとられるにせよ、一朝一夕で処理できる問題ではありません。残りの人生を費やすおつもりで、ゆっくり取り組んでください。

投稿日時 - 2010-03-03 01:37:13

お礼

ご回答ありがとうございました。

>それは、感情や感覚を文章化する専門の訓練を受けている人(文筆業者などですね)でさえ、大変困難を伴う上、完全に言語化できるとは必ずしも限らないのです。

そうなんですか。プロでも難しいんですね。

>少しずつで構いませんので、挑戦なさってみては?

とっくにやっています。でもうまくいかないんです。
数年かかっても。

>質問文を拝読する限りでは、文章力が絶無だとか、文を作るのが苦痛という方ではないとお見受けします。

昔は絶無でしたよ。
小中学生時代は学校でテストはまあまあ点が取れましたが、
読書感想文がまるで書けませんでした。
二時間かけても「面白かった」の一行。w
高校時代もあらすじだけ書いて終わっていました。

文章が書けるようになったのは高校卒業後ですね。
なぜ書けるようになったのでしょうね??!
職場では文章がうまいと言われました。
昔の自分と180度変わったので、自分でも不思議です。
今OKWaveにこうやって質問や回答を投稿しているのを、
昔の自分が見たら、とても不思議に思うでしょうね。

それでも、論文や役所の書くような文章は得意でも、
芸術的な文才や表現技巧はまるでありませんでした。
至極最近は、少しは身についたのでしょうかね・・・。

>残りの人生を費やすおつもりで、ゆっくり取り組んでください。

それはあまりにも辛いですね。
せめて20代が終わるまでには完了させたいです。

投稿日時 - 2010-03-03 20:34:45

トラウマ・・この様なものを言葉で上手く言い表すことが出来る人がいるとすれば、それはトラウマの類ではない・・です。

分かりますか?

感情に根ざしたもの・・感情に記憶されたもの・・とでも言えば良いでしょうか・・
感情とは言葉ではないのです。

まあ、一般的には色々と説明されてはいますが、感情は感情であって言葉では言い表せないものなのです。

ですから、感情は扱いが難しい・・
しかし、感情を表現する・・表出と言っても良いでしょう・・事は出来ます。
身体で表現しても良いし、うなってもよいだろうし、言葉にならない声でも良い・・その様なものです。


>>今は、精神的に疲弊してしまい頭が回りません。
私はどうしたらよいのでしょうか?

一時棚上げにする事です。

>>ネット友達に打ち明け始めました。

その様な事で解決など出来るはずもない・・
せいぜいが愚痴の延長でしょう。
第一素人があなたを導く事も出来るはずもない。


言葉・・思考とは何か、感情とは何かも分からないで、トラウマ云々と言っていても、先に進めるはずもない。

素人(ネット友?)が心の分野へ踏み込んで、どの様な方向へ行くのかも分からない、心の事も分からない人とどうしようと言うのか?
これほど恐ろしい事もない・・

今、あなたは素人を頼りにしてしまった付けが来ているのです。
専門家の所へ行くことです。

投稿日時 - 2010-03-02 22:10:48

補足

いえ、もちろん専門家への相談も大切ですが、
ネット友との交流は全く別な意味で安らぎになるんです。
両者は別物です。どちらも大切ですよ。

私はそのネット友とのやりとりで、プライドを捨てて、
ありのままの自分を表現できたのです。
それだけでもかなり精神的な苦しみから解放されたし、
今までにない安心感と暖かさを感じました。
素人でもいいんです。同い年の本当に親切で優しい異性です。
そういう人と話せただけでも、女性不信の苦しみは和らぎまさた。
これだけでも体調の方は一時期よりは
かなり快方に向かったのは事実です。

あとは、トラウマを医学的に取り去っていくことです。
これはいつか考えがまとまって端的に説明できるようになってから、
必要に応じて専門家にも専門的見解に基づいた意見を求めたいです。

自身の性格上、他の人がそれほどまでは悩まないようなことでも、
私は敏感に反応してトラウマになってしまう場合があります。
そこも含めて対処していかなければなりません。

まだまだ人生は長いし、
これからもっと苦難が訪れるだろうから。

また長時間労働で働くようになった後が心配です。
仕事と悩みの精神的ストレスから神経の病気になぢた経験があるので。
状態が最悪だった時は発作的に
電車に飛び込みそうになったことがありました。

その点、専門的見地からの対処策を構築する必要はあると考えています。

投稿日時 - 2010-03-02 23:04:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-