こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

カンボジア、ベトナム、タイについて教えてください。

こんにちは。いきなりのトピ立て失礼します。コミュ主さん、不適当だと思ったら削除してください。

3月の中旬から2週間でベトナム、カンボジア、タイを1人でバックパッカーしようと考えてます。

ルートは

成田 → ベトナム(ホーチミン) 空路

ベトナム(ホーチミン) → カンボジア(プノンペン) 陸路

カンボジア(プノンペン) → カンボジア(アンコールワット) 陸路

カンボジア(アンコールワット) → カンボジア(プノンペン) 陸路

カンボジア(プノンペン) → タイ(バンコク) 陸路

タイ(バンコク) → タイ(プーケット) 空路

タイ(プーケット) → タイ(バンコク) 空路

タイ(バンコク) → ベトナム(ハノイ) 空路

ベトナム(ハノイ) → 成田 空路

です。

海外のバックパッカーは初なので、不安があります。
そこで良かったら、上記に挙げた都市の治安、交通、お勧めのスポット、注意点等情報をいただけないでしょうか?なんでも結構です。
特にプノンペンについて詳しく知りたいです。

航空券はプーケット往復以外はとりました。プーケット行きは現地でとろうと考えてます。旅費の予算はプーケット行きの航空代も入れて全部で10万です。(学生なんですいません。)

英語は人並みには喋れます。
タイのバンコクはこれで4回目ですが、それ以外のカンボジア、ベトナムは初です。

長文になってしまい、申し訳ございません。
先輩の方々よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-02-14 19:14:50

QNo.5676534

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

初めまして。 いいですね一人旅、私も2週間休みが欲しい・・・。

まず一点、ルートの4つめ、アンコールワット→プノンペンは不要でしょう。
特に理由がないのなら、アンコールワットの町シェムリアップから直接バンコクへ向かうべきです。

次に提案を。
2週間で3カ国はかなりタイトです、無理ではありませんが。
その予定では、移動と滞在を交互に繰り返すことになり、各地に実質1日しか滞在日が無いことになります。
せっかくのバックパック旅行です、パックツアーではないのですからそんなにガツガツせずに、もう少しのんびり回られたら如何でしょうか?
バンコク-ハノイの航空券をキャンセルしてでも、日程を見直した方がいいと思います。

治安について
私がプノンペンを訪れた2002年頃は最悪でした、毎日のように発砲騒ぎや強盗が・・・。現在はそのようなことは無い、と聞きます。
シェムリアップは、表通りを歩いている分にはそれ程心配することはありません。
ベトナム、置き引き引ったくりが頻発しています。私はハノイとホーチミンに滞在7日で3回やられました、全て未遂で済みましたが。
また、バイタク、シクロ運転手に悪質な者が多いので注意。私は滞在7日で(略

移動手段
都市部の公共交通機関は実質無いものと思った方がいいです。
必然的にバイタクを多用することになりますが、ベトナムのそれはかなり手強いです。カンボジアはそれ程でもないので御安心を。
遺跡以外は、歩きでも何とかならなくもないです。

見所?
シェムリアップ、言わずと知れたアンコールワット遺跡群。
3日は欲しい所ですが、1日となるとアンコールワット、アンコールトム、バイヨン、タ・プロム、バカでかい溜め池西バライ、プレ・ループ、余力があったらロリュオス遺跡群も。
アンコールワットの朝日とプノン・バケンの夕陽もなかなか。
プノンペンは中央市場、ここで売ってるルビーは全部人造でした。騙されないように。
ホーチミン、2泊で実質通過しただけなので覚えてないな。
ハノイ、ホアン・キエム湖は散歩に最適、特に早朝。置き引きのガキ共とボッタクリ物売りに注意。
影絵芝居は以外に面白かった。
可能ならば、ハノイから足を伸ばしてハ・ロン湾に行くといいですよ。
桂林の漓江下りよりもこちらの方が上。
日帰りor1泊の現地ツアーに参加するのが楽です。

両替
円でok、米ドル不要。ただし、少額米ドル紙幣を多めに持っていくと便利です。
チェック(円)はご自由に。保険の意味でクレジットカードを持っていくといいかもしれません。

投稿日時 - 2010-03-04 05:18:35

ANo.2

nwa

参考になれば。
バンコクからプーケットはエアアジアが安いですよ。
今のうちからネットで発券すれば、ですが。

投稿日時 - 2010-02-16 00:12:07

 各都市をスイスイとこなせば充分可能だと思います。バンコクの雰囲気をわかっていらっしゃるなら、他も似たり寄ったりともいえますが、あえて違いを探せば、プノンペンの夜は暗いです。治安云々を考えるまでもなく暗い(電灯が本当の目抜き通り以外皆無に近い)ので、自然と出歩かなくなると思います(店もまず閉まってますし)。よってプノンペンでは「用事は陽のあるうちに」が基本だと思いました。もし夜出歩くなら懐中電灯が必須となるでしょう。出かけても「肝試し」しかできませんが。昼は特に危ないとは感じませんでした。

 交通も電車や市バスは全く期待できません。良いところをあげるとすれば、交通量そのものが少ない分、他都市より空気は若干ましです。バイクタクシーやタイでいうトゥクトゥクの運転手は割といますが、市内の公共交通機関という概念は無いのではないでしょうか。ガッツリ名所めぐりをなさるのでしたら、この方たちの世話にならざるをえないかもしれませんね(ただレンタサイクルがよいという情報もあります)。
http://taka0124.blogspot.com/2009/05/number9-guest-house.html

 少なくともバンコクのような「バス網」はありません。カンボジア各都市間の「バス網」も甚だ不十分ですが、ご計画では訪ねられるのが有名都市だけのようなので、それでしたら国際バスも含めて本数はあります(つまり中小都市へ行こうとすると難易度は上がります)。

 他に「スーパー」は少なくともプノンペンでは「輸入食料品店」(東京で言えば成城石井や明治屋?)に近いようです。よって品揃えは豊富ですが、安くはありません。多分庶民は「市場」で買い物するんでしょう。なのでわざわざスーパーを探して通うと、「カンボジアはなんと物価の高いところか」と思ってしまうかもしれません。

 あまり参考にならなかったかもしれませんが、それほど不安にならずに旅をお楽しみ下さい。行けば上記のこと、又他にも色々発見があると思います。「百聞は一見にしかず」ですよ。

投稿日時 - 2010-02-15 01:33:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-