こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

[パチンコ]

[パチンコ]
どのようなスペックのパチンコが理想的でしょうか?
自分が考えているのは、
・大当り確率1/32
・確変突入率3.125%
 つまり実質1/1024で確変突入
・確変継続率95%
・7R確変、2R通常
こんな感じです。

甘デジというか普通に死ぬかも…。

ご意見お待ちしています。

投稿日時 - 2010-02-14 14:16:45

QNo.5675770

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

パチンコ歴40年です。昔のパチンコ台には大当り確率の概念なんてなかったです。
役物は、チューリップだけでした。パチンコ台の釘調整の良し悪しと玉の打ち方で勝負が決まりました。
だから、パチプロが喰っていけたのです。
最近まで、羽根物もありました。羽根物は技術の差が出ますから、上手い人は勝てるチャンスが高かったです。
パチンコが確率の遊技になったら、大当り確率に必要な玉数の勝負です。
例えば、大当り確率1/30の台なら、何個の玉で30回転出来るか、大当りの出玉は何個か、これ等を計算すると勝敗の分かれ目になる「ボーダーライン」が出ます。
勝つ為には、ボーダーラインを超える台選びが必要になります。
大当り出玉数が500個なら、打ち込み玉は500個以内にしないと負ける事になります。
確変とか連チャンに過度の期待をする人は、永久に負け組から脱出出来ません。

投稿日時 - 2010-02-14 15:02:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

自分は羽モノを打ったことがないので、最近のパチンコの仕様から考えてしまいました。羽モノの方がより楽しめるのかもしれないですね。デジパチはただ画面上で大当りすることに期待するしかないので、運ではなく実力で勝ち負けが決まる羽モノも一度打ってみたいと思います。
参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 15:27:43

ANo.1

パチンコ歴40年です。昔のパチンコ台には大当り確率の概念なんてなかったです。
役物は、チューリップだけでした。パチンコ台の釘調整の良し悪しと玉の打ち方で勝負が決まりました。
だから、パチプロが喰っていけたのです。
最近まで、羽根物もありました。羽根物は技術の差が出ますから、上手い人は勝てるチャンスが高かったです。
パチンコが確率の遊技になったら、大当り確率に必要な玉数の勝負です。
例えば、大当り確率1/30の台なら、何個の玉で30回転出来るか、大当りの出玉は何個か、これ等を計算すると勝敗の分かれ目になる「ボーダーライン」が出ます。
勝つ為には、ボーダーラインを超える台選びが必要になります。
大当り出玉数が500個なら、打ち込み玉は500個以内にしないと負ける事になります。
確変とか連チャンに過度の期待をする人は、永久に負け組がら脱出出来ません。

投稿日時 - 2010-02-14 15:00:04

あなたにオススメの質問