こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職の場合の確定申告

昨年主人が転職をしました。
現在勤めている会社で年末調整をするため、住宅、保険等の書類を提出しました。(この時前の会社の源泉徴収票が間に合いませんでした)
先ごろ現在の会社から年末調整通知書を貰いましたが、「年調未済」と書かれていました。
年末調整の処理が全くされていないということですよね。
会社に提出した住宅や保険の書類はどうなるんでしょうか?
返して貰って自分で確定申告をすればよいのでしょうか?
前の会社の分だけ確定申告すればよいと思っていたので悩んでしまいました。
易しく教えてくださる方アドバイスよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-02-11 10:00:12

QNo.5666994

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

追伸

申告書の右側「源泉徴収税額(32)」のところは、忘れずに書き入れてくださいね。
ここが抜けていると、返ってくるお金も返ってきませんから・・・。
この源泉徴収税額は、源泉徴収票2つ分合算して書き入れてください。
還付の場合は、確定申告の時期にかかわらず年中受け付けてくれます。

書き方はこちらに紹介されていますが
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2007/pdf/01a.pdf
税務署に行かれて、申告書とともに冊子になった「所得税の確定申告の手引き」をもらったほうがわかりやすいと思います。

源泉徴収票、生命保険料控除証明書、地震保険料控除証明書、国民年金の控除証明書、医療費控除を受ける場合の医療費の領収書、住宅ローン関係の書類などは原本を申告書に添付する必要があります。

なお、前の会社を辞められてから今の会社に就職される間の期間に、国民年金や国民健康保険を支払われた場合は、源泉徴収票の「社会保険料等の金額」(2つ分)と合算して、申告書左側の「社会保険料控除(6)」に書き入れてください。

わからないことがあれば、税務署に電話すればすぐに教えてくれます。

投稿日時 - 2010-02-13 10:30:13

お礼

親切に教えてくださりありがとうございます。
早速準備に取りかかります。

投稿日時 - 2010-02-13 13:52:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

No.3です。
控除額の欄に何も記載されていないというのはおかしいですね。
普通はこんな感じで記載されています。
http://allabout.co.jp/career/clerk/closeup/CU20011225A/

でも、確定申告で控除すれば大丈夫です。
申告書はA・Bどちらを使ってもいいですが、給与収入だけならAのほうが書きやすいです。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kisairei2009/pdf/shinkoku_a.pdf

2つの源泉徴収票にある「収入金額」を合算して、申告書の「収入金額等」の「給与」のところに書き入れます。
その金額を簡易給与所得表
http://www.geocities.jp/p_inaka/money/keisansyo.html

に照らし合わせて「給与所得」を出します。(決して源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」を足さないでください。)
それを申告書の「所得金額」の「所得」のところに書き入れます。
後はそれぞれの控除額を書き入れていってください。
控除額の出し方は検索すればいくらでも出てきます。

投稿日時 - 2010-02-12 22:03:57

お礼

たくさんの参考資料ありがとうございます。
控除額の欄の全てに何も記されてません。以前の源泉徴収票を見たら控除額の欄のそれぞれに金額が記載されていました。
保険等の控除の処理が行われていないんですね、やはり・・。

投稿日時 - 2010-02-13 08:21:50

ANo.3

今勤めている会社の年末調整で既に所得控除や税額控除がなされているはずですから、改めて書類の提出はいりません。
源泉徴収表にそれらの情報が記載されていますから・・・。

ただし、控除額が多かったり、新しい会社での所得が少なかったりして控除しきれない場合は、住宅や保険の控除をしない源泉徴収表を作成し直してもらって、書類も返してもらってください。
そして、確定申告で2つを合わせてそれらを控除するわけです。

どっちにしろ、2つの源泉徴収表の内容を一つにまとめて申告しないといけません。

投稿日時 - 2010-02-11 21:15:05

お礼

回答ありがとうございます。
源泉徴収票の控除額の欄には何も記されていないので処理されていないということですね。
やはり書類を返してもらって自分で確定申告をしなければなりませんね。

投稿日時 - 2010-02-12 06:26:12

ANo.2

>年末調整の処理が全くされていないということですよね。
●そのとおりです。

>会社に提出した住宅や保険の書類はどうなるんでしょうか?返して貰って自分で確定申告をすればよいのでしょうか?
●そのとおりです。

>前の会社の分だけ確定申告すればよいと思っていたので悩んでしまいました。
●1年間の給与所得をまとめて確定申告する必要がありますから、2社分を合計して確定申告します。したがって、両社の源泉徴収票が必要です。

>会社に提出した書類は返してもらわないといけないですね。
失くされてなければよいですが・・。
もし失くされていたら再発行は可能なんでしょうか?
●返してもらわなければなりません。
無くされていた場合ですが、前社の源泉徴収票はその会社にお願いすれば再発行は可能です。保険料控除証明書は再発行されないのが原則ですが、事情を説明すれば可能性はあります。ダメな場合は添付省略が許されるかどうか税務署に相談なさってください。

投稿日時 - 2010-02-11 15:26:03

お礼

回答ありがとうございます。
証明書の再発行はやはり難しいようですね。最悪の場合でも対処できるかもしれないので望みをかけたいと思います。

投稿日時 - 2010-02-12 06:21:35

はじめまして、よろしくお願い致します。

わたしも昨日、確定申告してきました。

>年末調整の処理が全くされていないということですよね。
会社に提出した住宅や保険の書類はどうなるんでしょうか?
返して貰って自分で確定申告をすればよいのでしょうか?

その通りです。2つの会社に勤めた人は2つ入力する画面がありますので説明人に聞いてパソコンに入力するだけです。
(確定申告は、2社分するです)

ご参考まで。

投稿日時 - 2010-02-11 10:08:53

補足

早々にアドバイスありがとうございます。
会社に提出した書類は返してもらわないといけないですね。
失くされてなければよいですが・・。
もし失くされていたら再発行は可能なんでしょうか?

投稿日時 - 2010-02-11 10:50:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-