こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トヨタの今後について

リコール問題などで、トヨタは今後業績が悪化し破綻も近づいたのでしょうか?
日本の代表的な企業であるトヨタが潰れ、日本が再び貧困国に退化していき、将来は北朝鮮のように餓死する人が続出することを考えると不安です。

投稿日時 - 2010-02-04 13:30:25

QNo.5648419

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

イメージダウンは避けられませんが、結局は、性能やデザインで人は車を選びます。性能で負けていない限り、日本の自動車外車が欧米に大きく遅れをとることは無いのではないかと思います。ただ、日本という国の勢いは、かつてのようには無いのは明らかなので、貯金を取り崩すようにジリ貧になるのではないかという恐れはありますね。

投稿日時 - 2010-02-05 19:07:38

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-06 21:57:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

 トヨタが潰れる日は日本が潰れる日だと思います。
リコール問題は日米経済戦争です。ここはトヨタが強気になって、日本国内生産のみをアメリカに販売することに縮小するべきだと思います。
 「信頼が出来ない製品は絶対に作らない。安全をコストダウンしない。」
 この日本ルールをもう一度確立することがトヨタと日本を再生する道筋だと思います。
 日本国内の生産は増えてアメリカの失業率が増加してアメリカ経済が悪化するのではないかと思います。

投稿日時 - 2010-02-05 12:35:40

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-06 21:57:15

>>リコール問題などで、トヨタは今後業績が悪化し破綻も近づいたのでしょうか?
リコール問題で業績が悪化ではない。
原因は、過剰な設備投資し過ぎたのが要因
http://ma-bank.com/item/1001
http://ma-bank.com/item/1003
http://ma-bank.com/item/1004
http://ma-bank.com/item/1005
サムプライム問題で、アメリカの景気が後退し円高で売り上げの7割をアメリカで販売していたのが痛手になり3年連続赤字、F1に割り当てる資金をリコールへと返還しても足りないので、、部品メーカーへ3割コストダウンの要請。
財政は火の車。
主な原因は、奥田元会長の無謀な戦略?(社長に就任するまえにアメリカにいた事で悪の総帥に洗脳されたと考えるのが筋、1994年頃からアメリカから年次改善要望書と言う日本改造計画書が発動され、日本の貯金らがアメリカへ流出)

>>日本の代表的な企業であるトヨタが潰れ、日本が再び貧困国に退化していき
トヨタ破綻による日本経済の破綻を計画しているらしい、どん底まで経済を破綻しておいて支那の属国と化して吸収させるようだ。

>>しかし、すぐに破たんということにはなりません。トヨタにはまだ余力があります。
トヨタに余力はない

>>トヨタが持つ先端技術は世界一と言っても過言ではありませんので
残念ながらHVは日本の政治家がトヨタにプレゼントしたとも言われている代物です、それは北米トヨタ社の元副社長が別の企業へ行き情報を漏らしたのが発端とされています。
トヨタに先端技術があれば、今回の30型プリウスのプログラムバグも安易に直せますが、技術者が空洞化した今現在では絶望と言えるでしょう。

回生ブレーキ中に、タイヤがスリップすると回生ブレーキから通常ブレーキに変更されますが、ここにプログラムのバグがあり通常ブレーキに切り換える時間が掛かってしまいます。
最悪、制動距離が伸び、歩道の手前でこの現象が発生すると歩行者を跳ね飛ばす事があるかもしれないとの事です。

特に忘れてはいけないのが我が国のトヨタの事情では、リコールをせずに闇修理をメインに置いていますので、ユーザーは不慮の欠陥事故が遭遇され、警察からは操作不良と判断され処理されてしまうからです。欠陥事故の場合は保険が適応されません(汗)
マスメディアから流出された交通事故の証拠映像(ストリーミングファイル)を持参していますので、親告罪や名誉毀損などで起訴されません。

投稿日時 - 2010-02-05 07:24:51

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-06 21:57:27

>トヨタは今後業績が悪化し破綻も近づいたのでしょうか?

業績は相当悪化します。
しかし、すぐに破たんということにはなりません。トヨタにはまだ余力があります。
ただ、現状のようないい加減な経営をしていると、やばいですよ。
昔の厳しい経営に戻るべきです。

>日本が再び貧困国に退化していき、将来は北朝鮮のように餓死する人が続出することを考えると不安です。

今のように、働ける人なのに生活保護を出しているようなことをしていると、ナマケ者がどんどん増えて最貧国になっていきます。
(ただ、現在の日本の餓死者は世界で最も少ないほうです)。

投稿日時 - 2010-02-04 17:55:59

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-06 21:57:38

アメリカのトヨタと日本のトヨタが在るのだと思う。
アメリカのトヨタは昔のニッポン車バッシングを経験し、
アメリカの法律が変化したりして、
アメリカ国内でアメリカ人の手でトヨタ車を造りアメリカに売り出すという事なのでしょう。

で、その過程で日本トヨタの品質管理の良さを削ってきたのでしょう。
そう、アメリカトヨタはアメリカ人とアメリカの国(政府・議会)に妥協してきたのでしょう。
それが、欠陥商品をアメリカの車部品会社から購入する事になったのでは?。
アメリカは日本国内程品質を求めないからかもね。

でも、日本で作った日本で売られているプリウスだっけ?、
低速走行時にブレーキが利かないとか・・・、
信号が赤で停止しようとしてブレーキが利かず事故に成ったとかTVで伝えていたからね。


で、
低速走行時ってエンジン音はないでしょう?電気モータだけですよね?。
なので、音がタイヤの走行音だけでしょう?。
一歩間違えたら飛び出した人間や自転車などに対して止まれない、
いや、相手が目でプリウスを確認していたら良いけど、
夜の道を前方の歩行者や自転車が後ろから来るプリウスに気付かずに道路を横切れば、
エンジン音をさせるかさせないかの瀬戸際ならブレーキを踏んでも止まれないで、
事故かもね。

プリウスがここ1年かで沢山売れたよね?。
沢山売れたから沢山のテスト車がユーザに出回ったと解釈も出来るよね?。
そう、沢山の実戦?経験を積んだプリウスのデータがフィードバックされるのは『いつ』に成るだろうね。
もしや、トヨタ倒産?って事はないのか気になる。
沢山の派遣社員を切ったからか?。

まっ、まだ日本は農業政策を改革(革命?)出来る余地がある。
なので、国内で農産物の自給率を100%を超す事が大切だよね。
車を作っても腹は満たされない。
なので、ウラン鉱山や麻薬しかとれない?北朝鮮とは違うでしょう。
そう、自給率をアップさせる事で外国に頼らなくても食べていける。
しかし、日本人の国を動かしている様な輩は金で食料も権力も自在になると思っているだろうから、
もしかして、日本も北朝鮮の様な不毛の大地へと化すかも知れない訳だけど・・・。

まっ、日本は海に囲まれている。
日本が輸出できなくなっても各種の金属や石油が輸入出来なくても、
海から濃縮できるかも知れない訳だね。

投稿日時 - 2010-02-04 17:52:41

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-06 21:57:50

ANo.3

トヨタくらいの規模の会社なら、これくらいの問題は「屁」みたいなもんです。破たんなんてあり得ません。
ただ一時的に販売は落ち込むでしょう。

投稿日時 - 2010-02-04 17:44:06

ANo.2

 こんにちは。

多少の影響はあるでしょうが、トヨタが持つ先端技術は世界一と言っても過言では

ありませんので、この先も世界の自動車産業のトップには立ち続けるでしょう。

 ハイブリッドは売れまくっていて、次世代のプラグインハイブリッドは爆発的に

普及していくでしょう。この分野はトヨタが最も得意とする分野なのです・・・

投稿日時 - 2010-02-04 15:14:17

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-06 21:58:02

ANo.1

あの程度で破綻はしません。

今回問題なのは不具合やリコールになる事例も知っていながら数ヶ月以上も放置
安全基準においてブレーキが効きにくいというのは有る意味致命的
国内でもやっとどうにかと言う感じですが

ついでに言えば餓死者はすでに多くいますよ。

投稿日時 - 2010-02-04 13:43:07

お礼

>ついでに言えば餓死者はすでに多くいますよ。

そうなんですか!?報道されていないだけで、結局は日本も途上国とさほど変わらないんですね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-04 14:27:39

あなたにオススメの質問