こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

免許取得可能かどうかの判定をお願い致します。

免許取得可能かどうかの判定をお願い致します。
今年度、中学一種と高校一種の理科の教員免許を取得しようとしています。現在通っている大学があり、そこで取得した科目と通信教育の大学の科目を合わせて取得しようとしています。
取得見込みのものを含む、教職に関する科目は以下のものなのですが、免許状は取得できるでしょうか。もしかしたら足りたないのではないかと不安なのでもし判定ができる方がいましたら、宜しくお願い致します。()内の数字は単位数です。
 教職概論 (2)
 教育原理 (4)
特別活動論 (2)
教育心理学 (2)
道徳教育論 (2)
教育臨床論 (2)
教育方法研究 (2)
生徒・進路指導研究 (2)
総合演習(小・中・高) (2)
介護体験実習講義  (2)
教育実習演習 (5)
理科教育法1・2 A (4)
理科教育法3 B (2)
 

投稿日時 - 2010-02-03 01:21:37

QNo.5645019

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

私は教員養成系大学の教員ですが、結論から言えば、この情報だけでは誰も判定できません。

教職に関する単位数は、免許法で決まっていることはご存知ですね。
例えば中学一種の場合
教科に関する科目(あなたの場合理科)20単位
教職に関する科目31単位
教科または教職に関する科目8単位
です。

ここまでは全国統一です。ところが、
1.具体的な授業名となると大学によってまちまちですから、授業名を見ただけでは、おおよその見当しかつきません。
2.「教科または教職に関する科目」というのが曲者で、これをどちらで取得しているか(読み替えているか)は大学によってまちまちです。教育学部以外ですとこの8単位をその学部の専門の授業で読み替える事例が多いので、大学毎に異なるのです。

1について
ざっと見たところ、教育思想史・教育課程論・教育経営論・発達心理学辺りが抜け落ちているような気がします。ただ、教育原理は通常2単位ですから、4単位の中に、上のどれかが組み込まれている可能性もあります。それにしても、理科教育法を除くと、トータル27単位のようですが、上述したように必要な「教職に関する科目」の単位数は31ですから、2つばかり欠落しているようです。

2について
こちらは、あなたの学部の授業の中で、どれが教職で読み替えることができるかどうか、ですから外部の人間には全く分かりません。教務に尋ねてみることです。例えば「日本国憲法」は当然取得していますよね?

ところで、高校の場合は、教職に関する科目が23単位。教科または教職に関する科目が16単位です。よく計算してください。トータルだと中学と同じ39単位になるでしょう?
そうすると、中・高の免許を同時に取得させるシステムを作ろうとすると、通常
教職23単位
教科または教職16単位を 教職8単位+教科8単位 に振り分けるのがもっとも合理的です。これだと、中・高の両方が取得しやすくなる。仮にあなたがそのシステムに乗っているなら、現状では、どちらも取得できていない、という話になります。

まぁ、以上の話は参考程度ですから詳しくは自分の大学の教務と相談をすることです。

投稿日時 - 2010-02-03 08:07:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-