こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【女性限定】ニューハーフは「許せます」か?「許せない」ですか?

テレビをつけたりすると、はるな愛などのニューハーフのタレントが出演するようになっています。また日本国内でも一定の条件を満たした上で、性転換手術が受けられるようになりました。このままでいけば、少数ではありますが、性転換する元男女が増加する見込みです
 ここで女性のみなさんにお聞きしたいのですが、一般に「ニューハーフ」と呼ばれる人たちのことを「許せます」か?「許せません」か?男性に生まれておきながら、事情はあれど途中から「女性」になるということに関して抵抗を感じたりしないでしょうか?また単純に性器の手術をうけたからといって彼らが女性として扱われるということに関してはどうでしょうか?自分の家族がニューハーフと付き合っている、ということに関してはどうですか?
 上にあげたようなケースを考えて「許せる」「許せない」のご判断をしていただければ幸いです

投稿日時 - 2010-01-31 14:11:08

QNo.5637808

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

女性です。

全然許せます。
なんか「ひたむき」なイメージ。

でもニューハーフの人って、しゃべり方とか性格とか、
みんな大体なぜか一緒ですよね。
(「言うよね~」とか「どんだけ~」とかも。)


でも、家族となると、
なんかトラブルに巻き込まれそうで、
イヤかなぁ…。(^_^;)

投稿日時 - 2010-01-31 14:28:48

お礼

ご回答ありがとうございます

そうですね。その気持ちは分かります。家族となるとやっぱりためらってしまうということですかね

投稿日時 - 2010-02-04 17:52:56

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

#10です。
お返事&追加質問ありがとうございます。

身内だったら、ということですね。
「どうして今まで相談してくれなかったのか」とは思うでしょうが、
本人が苦しみから解放されることを止めたいとは思いません。

そのほうが本人らしく生きられるのであれば、
身内とはいえ他人がどうこう言う権利はないですよね。

性転換することで、本質が変わるとは思いませんので、
身内であっても構いません。

投稿日時 - 2010-02-04 18:26:43

ANo.12

ニューハーフと呼ばれる方の存在に違和感はありません。
ただ、この呼び方ってどうなんだろうって思います。
主に、「男性の体で産まれてしまった女性」という印象を受けます。
「女性の体で産まれた男性」もいらっしゃいますし、両性具有の方、遺伝子上男性でも女性でもない方と、いろいろあるように聞きます。

でも、私の子どもが、性同一性障害があると分かったら、…。とても複雑だと思います。この障害は、胎児の時のホルモンに影響されてると聞きます。「取り返しのつかないことをしてしまった」と、申し訳なく思います。また、すぐにその障害を受け入れてあげられるかは不安です。

これって、やっぱり、差別していることになるんですよね。

申し訳ありません。

投稿日時 - 2010-02-02 11:20:40

お礼

ご回答ありがとうございます

そのように悩んでおられる時点で、差別ではないと思います

投稿日時 - 2010-02-04 18:03:17

ANo.11

10番の方がおっしゃっているように、性同一障害は「男性に生まれておきながら途中から女性になる」のではありません。
胎児は性別を選べないという、自己責任ではどうしてようもない、ある意味「悲劇」によって女性が「男性の身体を持って」生まれてきてしまったということです。

質問者さんがもしも男性なのでしたら、体内の遺伝子の異常で、女性の身体に生まれてきたと想像してみてください。

そのことで、色々と葛藤や悩みがあったとして、「女性に生まれておきながら、許せない!」などと言われたらどう思いますか?お門違いだと思いませんか?

性同一障害以外に、解りやすく例えれば身体的障害を持って生まれた人がそれを克服すべく、幸せになりたいと努力しているのを見て、「障害者に生まれておきながら、それを克服しようなんて許せない!」と言うような人を、質問者さんはどう思いますか。

もっと極端にいえば、質問者さんが男性でも女性でも、子供を持つことがあれば、あるいは親類の誰かでも、母胎の異変でいつでもそういう子供が生まれることがありうるのです。
そういうときに、誰かを責めるんでしょうか?

「ニューハーフを許せるか、許せないか」はつまり、その次元の話です。

ということで、私はロリコンや痴漢や強姦魔、集団リンチ、詐欺師、脱税する大金持ち、政治家などを許せませんが、ニューハーフや同性愛のような性同一障害の人々、その他の障害をうまれ持った人に「許せる許せない」などとおこがましい、恐ろしいことを言う発想もありません。

因みに、身内にいても、人間として幸せになってくれれば男であろうと、女であろうと、本人が幸せになれるほうで構いません。身内が付き合っていても、全く気になりません。
恋人の兄弟が同性愛ですが、母胎にいたときに、母親がストレスを受けた影響です。
差別と偏見に晒されながら、問題を抱えた青少年のための社会福祉ボランティアを務めています。
唯一の心配は、良き人生の伴侶に恵まれるか、そしてエイズにならないか。
幸せになって元気で長生きして欲しいですから。

投稿日時 - 2010-02-02 10:51:45

お礼

ご回答ありがとうございます

なるほど。自分の質問そのものがおかしい、ということでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-04 18:02:08

ANo.10

許せるとか許せないとか、そういう次元の話ではないと思います。
「許す」というのは、何らかの被害を受けた側がすることですよね。
私は、ニューハーフの方から被害を受けたことはありませんので、
「許すの何も…」としか思えません。

性同一性障害というれっきとした障害があるのですから、
苦しい状態から解放されたいと思うのは自然ではないでしょうか。
他人がどうこう言うものではないです。

「元々は男性じゃないの!」ではないのですよね。
「本来は女性なのに、体が一致しなかった」のです。
(本来は男性なのに~という方も然り、です)

身内の恋人…例えば私には兄がいますが、
兄がニューハーフの方を恋人として紹介してきても、
「その人が好きなんだな」と思うだけです。
むしろ、まだまだ厳しい世間の偏見から
恋人を守っているのなら、誇らしくさえ感じます。

一人っ子の場合、親御さんは複雑かもしれませんね。
孫の顔が見られないかもしれないので。

投稿日時 - 2010-02-01 14:18:46

お礼

ご回答ありがとうございます

ご回答の趣旨としては身内でもとくに何も思わない、ということでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-04 18:01:11

ANo.9

他所の人なので、どちらでもなくご随意にといった感想です。
テレビに出ていてもその手の話を聞きたいわけでなく、興味もないのでチャンネルは変えます。それは彼らに限ったことではありませんが。

家族が付き合っていたら悩みます。
反対は…、多分しますね。一人の人間として尊敬できるなら、その時に考えます。自分の目で素の人を見て、まずは自分の好悪と相談してから。
有り難いかそうでないのか分かりませんが、知合うご縁がないもので。

投稿日時 - 2010-02-01 13:49:09

お礼

ご回答ありがとうございます

そうですね。身内にいたら悩みますよね。

投稿日時 - 2010-02-04 17:59:40

許せます

その人なりの自由だから、許せる許せないの問題でもないと思いますが、私は、はるな愛さんとか素敵だと思いますよ!

身内にいても全然気になりませんし、愛し合っているなら性別なんか関係ないと思っています。
ヨーロッパでは同棲での結婚なども認められている国もあって、素敵だなって思います。


私の住んでるところ(田舎ですが…)にも、ニューハーフバーがありましたよ。
(今はお年のため閉店しました。)

お酒を飲める年じゃないので、ご飯を食べに行きましたが、ママさんたちがすごく面白かったです。
話を聞いていると、今ほど社会に受け入れられずつらい思いをしてきた分、明るく向上心がありすごく憧れます。

田舎なので未だに怪訝に思う人も多いようですが、私は綺麗になりたいと努力するママさんたちを尊敬しています。

久しぶりに行きたくなりました。

投稿日時 - 2010-02-01 00:39:19

お礼

ご回答ありがとうございます

おおっと。これは大胆な意見ですね。身内でもぜんぜん気にならないですか。

投稿日時 - 2010-02-04 17:58:30

ANo.7

精神的に苦しんでいる方が多くいて、その中から少数ではあっても苦しみから解放される方がいるということは、良い社会になったと思います。

現在、大学に通う身で独り暮らしをしている長男が、長身ですが線が細く、顔立ちも昔から女性とよく間違えられるタイプだったので、帰省した際に「そうなって行方不明になられると困るから言っておくが、私はいつでも受け容れる派だ。」と言ったところ「気持ちは嬉しいような気がするけど、僕はお父さんの子どもだから普通の人以上に女性好きだよ。」と言われました。^^;

「許せる、何の問題も感じない」です。

投稿日時 - 2010-01-31 23:43:06

お礼

ご回答ありがとうございます。じゃ、読み流します

投稿日時 - 2010-02-04 17:58:55

身内なら基本的に反対ということで話し合います。
無関係の方々なら構いません。

投稿日時 - 2010-01-31 21:21:44

お礼

ご回答ありがとうございます

なるほど…だいたいみなさんと同じ考え方ですね

投稿日時 - 2010-02-04 17:57:16

ANo.5

許せます。
許せない理由がありません。

投稿日時 - 2010-01-31 20:35:30

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2010-02-04 17:56:41

ANo.4

許せます。

性転換手術まで受けて変わろうとする、ということは、いわゆる「普通」でない自分に悩み続け、相当な決断をもってしたことだと思いますから…。

ただ…言動が下品ですね、皆さん。
TVに出ている人達も、ゲイバーで働いている人達も。
ああいうキャラクターじゃないと受けないからなんでしょうか?
もちろん本物の女性でも下品な人はいますが、それとは質の違う、ニューハーフ独特のしゃべり…。
あまりにもTVに沢山出過ぎてて、最近は少々うんざりです。

性器の手術を受ける事自体は許せますが、やはり正直な気持ち全くの女性とは見れてないと思います。
自分の家族が付き合ってたら…許す・許さないの問題じゃなく、その家族自体がゲイなんだ、と思っちゃって、そのことがショックでしょうね。
これってやっぱり差別しちゃってるって事なのかなぁ。

投稿日時 - 2010-01-31 17:16:35

お礼

ご回答ありがとうございます

以前マツコ・デラックスさんが「ゴールデンタイムにあんなにニューハーフがでているのってどうなのかな?」って問題提起されてました。

ご回答の内容としては遠目に見る分にはいいけど、身内でだったらやっぱりちょっと・・・ということでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-04 17:56:16

ANo.3

まったく関係のない赤の他人ならその人の自由だとおもいます。
もし家族が性転換手術を受けるのであれば、またそういった人と
真剣に交際をして人生よりそっていきたいというならば
(ただ「付き合う」だけなら何にも言わないかも…)
きっちり話し合う場を設ける必要はあるな、と思いますが
結局のところ本人が全てを背負う覚悟があるかどうかだとおもいます。
今は本人の人生は本人のものだと思っていますが、親の立場になったら
もっと複雑だし、割り切れないかもしれません。

投稿日時 - 2010-01-31 16:37:01

お礼

ご回答ありがとうございます

難しい問題ですから割り切れない部分もありますよね

投稿日時 - 2010-02-04 17:53:30

ANo.2

許せます。
許せるも何も、許さない権利など私にはありません。
彼女らが好きなように生きればいいのでは。
そもそも性同一性障害であった場合には「男として生まれてきた」というところにも疑問が生じます。
「外見的には男だけど精神構造は女として生まれた」というのが正しいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2010-01-31 15:49:19

お礼

ご回答ありがとうございます

なるほど。「外見的には男だけど精神構造は女として生まれた」というのが正しいのですね。勉強になりました

投稿日時 - 2010-02-04 17:54:21

あなたにオススメの質問