こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

贈与と遺産分与と税金について

贈与と遺産分与と税金について

夫が母親にお金を借りようとしたところ、年間110万円を越た場合は贈与税がかかるから借用書を書くようにアドバイスを受けました。

10万円とか20万円単位であって一度に多額ではないのですが、税務署は公人ではない一個人が親から生活費の送金を受けた事をチェックして贈与税をかけるのでしょうか。

夫は父親の死亡後、まだ遺産分与をしてもらっていないので母親からの送金を遺産分与の一部と考えれば税金はかからないと思うのですが、何か手続きをしないと遺産分与した事にならないのでしょうか。

弟が1人いるのですが母親から送金を受ける時にたとえ小額でも遺産の一部をもらったと断るべきでしょうか。
弟も何かと援助してもらっているようですが夫に断りが来た事はありません。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-01-18 00:53:52

QNo.5601565

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>税務署は公人ではない一個人が親から生活費の送金を受けた事をチェックして贈与税をかけるのでしょうか…

鳩山総理が良い手本を見せてくれましたね。
贈与税や相続税も所得税と同じ「自主申告・自主納税」が建前です。
税を納めにければならない贈与を受けたときは、自分から進んで申告して納税しなければならないのです。
税務署が勝手に請求書を送ってくるものではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4429.htm

一国の総理という公人が親からウン億円をもらっていても、国税庁は素知らぬ顔だったでしょう。
鳩山総理の脱税疑惑を、最初に取り上げたのは国税庁ではありませんよ。

>夫は父親の死亡後、まだ遺産分与をしてもらっていないので母親からの…

父の遺産を母が全額相続したと言うことなら、母から子 (夫) への贈与であって、今さら父から子への相続とはなりません。

>何か手続きをしないと遺産分与した事にならないのでしょうか…

父が死んで何年ほど経つのかにもよりますが、「遺産分割協議書」の作成が肝要です。

>弟が1人いるのですが母親から送金を受ける時にたとえ…

それは家族間の問題ですので、他人がとやかく言うことはできません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2010-01-18 07:57:34

お礼

納得しました
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-22 16:15:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問