こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学校が研究会を組織しており、学生も入学手続時に入会歓誘されます。殆どの

学校が研究会を組織しており、学生も入学手続時に入会歓誘されます。殆どの学生が入会します。入会すると修学年間分の会費を徴収されます。学校を中退する場合、退学手続時に残り修学年間分の年会費は返還されません。入会時に中退者への同無返還の説明はなく、研究会規定にも、学生会員は入会時に修学年間(4年)分を一括納入しなければならない、との規定はありますが、中退者への前納会費無返還の規定はありません。中退者が多く、研究会は暴利をえています。この様な研究会運営は社会的相当性の範囲外、公序良俗違反として不法行為責任を問うことはできませんか。

投稿日時 - 2010-01-13 22:17:20

QNo.5591137

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ちなみに、留年した場合、追加で支払う規定は存在するのでしょうか?
記載がないのであれば、「中退は個人の自由意思によるものであって、当会の入会規定を理解した上で入会している以上、当該理由による会費返還を当研究会が保障する必要はない」、と言われれば納得せざるを得ないでしょう。

>学生会員は入会時に修学年間(4年)分を一括納入しなければならない
この後、「なお、いかなる理由においても会費の返還には応じない」とあるのではないでしょうか?

ちなみに、その研究会がその学校に悪影響な団体で、かつご自身が収支報告書を入手し、運営内容と収支が乖離しており、不当である、との確証を得た上での議論でしょうか?
そうでない場合、どの部分が「公序良俗」に違反し、「不法行為」と言えるのかの根拠が希薄なので、難しいと思います。

専門家ではありませんので、あくまで参考程度までに。

投稿日時 - 2010-01-13 22:43:26

お礼

迅速・的確回答をありがとうございました。研究会は紀要を発行しています。ご回答の内容につきましては適正であり、厚くお礼申し上げます。

投稿日時 - 2010-01-13 23:12:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-