こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

題名:ギャンブラーにとって、確率を論ずるのは、有益だろうか?

題名:ギャンブラーにとって、確率を論ずるのは、有益だろうか?

質問本文:ぱちんこのカテゴリーで、初心のかたに回答する際、
(確率は収束する)ことを、教え込もうとなさる方がいます。
その趣旨が、イマイチ理解できません。

愚者が、一応、お断りをしておきます。
ここで言う、近代確率論とは、コルモゴロフ様以降をさします。

メーカー発表の確率分母が、348コンマ6という機種の導入時、1ヶ月データを取りました。

データ採取方法は、質問の趣旨に無関係ですから、省きます。
(確率は収束する〉というより、データの積み重ねが、有意だと思いました。

遊技台はインストール不能のおもちゃです。バグ、エラーはあるし、釘調整はする。
プレーヤー側に、ばらつきが有る。
理論では、収束するためには、10万回程度の独立試行を要する。
質問者は〈独立試行〉に限れば、全国自治宝くじ購入と、同等と見做しています。

よって、質問者は次のように考えます。
ホールにおいては、正常な独立試行が繰り返されるわけでなく、

ギャンブラーにとって、
『完全に収束するなどと、確率論を展開する行為は、
むしろ、邪魔である』

◎(確率は収束する)という予備知識は、ぱちんこ初当り獲得に、必要でしょうか?

◎もしくは、当日の優秀台を見極めるために、役立つものでしょうか?

◎ぱちんこ初心者にとって、または常連が、当日、ホールでプレイする際、
〈確率は収束する〉という知識は、どのように役立てたらいいのでしょうか?

回答は、3つの◎印の、どの項目でも、よろしうございます。
いろんなかたの、ご指摘、ご教示をお待ちします。

入室条件は、無制限ですが、お礼の都合上、
5人程度を期待しています。END

投稿日時 - 2010-01-11 08:33:39

QNo.5584156

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

◎(確率は収束する)という予備知識は、ぱちんこ初当り獲得に、必要でしょうか?
必要ではないが、初あたりが期待値として何度目に出るかということを論じることは可能だと思う。
質問者の言うとおり、他の要素を数値化しない以上、議論に価値は無いのだが、いかんせん論じることは可能という現実がある。

◎もしくは、当日の優秀台を見極めるために、役立つものでしょうか?
確率論的な要素がある以上、まったく役立たないとは言えない。
ただし、他の要素を数値化できなくとも、経験的に判断はできることが役立つための条件となる。

◎ぱちんこ初心者にとって、または常連が、当日、ホールでプレイする際、〈確率は収束する〉という知識は、どのように役立てたらいいのでしょうか?
確率論的に収束するから他の要素を判断できない人は長期的には儲からないという事実認識をするために有用と言える。

それでは回答として可愛げがないですね。
わたしの目には、初心者も常連も、一ヶ月に何度もパチンコ店に足を運ぶ人には「長期的に見ても勝てればなあ」といった願望が共通するように見える。
そうであれば、確率論的でない要素を知識あるいは経験から判断できるようになると仮定するならば、その時に他の要素をイメージ的にでも確率論的要素の数値と合わせて検討することで、より期待値を的確に判断できることになる。
だから、仮定の上に立てば、確率論が必要になると考える人も出る思う。
結局、確率論的でない部分がどう確率に影響を与えるかをイメージ的にでも数値化できないと意味ないですけどね。
でも、パチンコは確率だと思えるから、パチンコがはやるんですよ。
確率があるから、宝くじと同じで自分も当たると考えることができる。
実際に長期的に勝つためには、他の要素をどこまで見極めることができるかに尽きるのでしょうけど。

個人的には、パチンコはやりません。
なぜなら、パチンコは胴元が様々な要素をコントロールするからです。
カジノでは勝てないのと同じで、パチンコでは勝てない(わたしにはですが)。
仮に必勝法が編み出されれば、いずれ必勝法が使えないように胴元が変えることになる。
泣く子と胴元には勝てません。
競馬や競輪は胴元の取り分が決まっているから、あとは期待値を前提に客同士で分捕り合戦をしているわけで、やるべきことが明確です。
ギャンブルの胴元を民間がやっちゃあいかんですよ。
法律でがんじがらめにできる公営ギャンブルだからこそ、胴元の取り分を明確にできるのですから。

投稿日時 - 2010-01-11 10:13:55

補足

『回答者に対し、質問者は第1回目の補足を要求する』という指示なら、
混乱しませんが・・・
sentsuku様、〈あるいは、聖ジョージ様?〉
以降、それがしの質問部屋に、無条件入室の許可を与えます。

訂正;誤=忘れた。正解=わすれもしないが、わすれたいPINKlEDY
ミーちゃんは、〈リムジン同乗、お買い物〉という暴挙を
悔悟、反省なさいました。
饒舌すぎました。
▲仮に・・〉は、鼬ごっこのようですが〈有効スパン〉を考慮すれば解決可能です。
そのため、師匠♀に就きました。お答えの手紙です。

長居ノビ太〈=仮名〉君へ
プロなら〈同一機種の〉継続法でも、常時3つ以上入手〈または新規開発〉
すべきであり、シズカ〈=仮名〉は、用意しています。

▲ギャンブルの胴元を・・〉同感です。但し、賭博法にて管理されていない以上は、
ぱちんこをギャンブル扱いするのは、尚早すぎます。
本来、
演出を楽しむのであって、
稼ぐ手段、とはとらえませぬ。
でも本音は、
儲けたいのですが、日くれて、ぱちんこ道遠し、労多くして報い少なし。
という感想でございます。
おっしゃるとおり
本業の労働行為に比し、割に合いませぬ。

▲やっちゃあいかんですよ〉
国民栄誉賞、ひばり姉さんを遊郭に身売りする行為。

PS.質問に答えてくださいませ。文は、◎しるし、お礼の欄に記しました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-01-11 23:21:34

お礼

この方の教養は、半端じゃない!と脱帽します。
まったくもって、疑問が氷解した思いがします。

トコロが、常時GEORGE、氷解しましたと、言い切らない。
〈才玉の〉
それがし、ひね生姜たるゆえんでござる。
回答には、満足できない箇所がございます。

▲第1回答の、初当りが期待値として何度目にでるか?

◎疑問点は、その文中です。何に対して、何度目か?
ぱちんこ求道者としては、最も知りたい部分です。
これに言及してほしかったのです。

推測するに、確率分母300~360の機種では、大当たりチャンスが
2回程度訪れると仮定した場合、〈収束〉を知っていれば、
いずれは、激アツリーチ経由で当たる、と期待できそうです。

◎このように推測しますが、間違っていれば、更なる説明、ご指摘を
要求します。
〈補足に書くべきでしょうか?
わからないので、そちらにも書きます〉

▲私の目には、・・・〉
かつての、ぱちんこ愛好家だと推察致す。だが、それがしの餌に
喰いつく位なら、ぱちんこ情熱いまだ覚めやらず?
独断すれば〈海シリーズの達人〉とお見受けいたす。

ご指摘のとおり、大多数の打ち手は
そのような〈年収+〉願望が強いでしょう。それがしは、
むかしは、万札入りのW財布所持者。追加投資のため昼間ATMに
走ったこともございます。

その機種は、すももウエイトレス姿団体で出現
〈このとき、群れ の概念を再認識〉
すれば、激アツとなる喫茶店、マスターヤクモノの、緑の多いニューギン機。
それは、歴3回後、初当りに11Mを要しました。、

最大追加の機種名は、忘れもしないが忘れた、PINKLADY。
$10箱一気に飲まれ、まだ5M円追加したという愚者でした。
UFOがゲキアツに採用された1ST TYPE。

ほかには、4HALLはしご、かつ大当たり0回、日額最大投資16万円の経験者です。

現在は、幸いに、同題名の後継機が多いから助かります。過去の機種の攻略は、
一部ですが、現在にも応用が利きますので、
単機種徹底研究の成果を実感しつつ、〈他の客よりは、早期の初当り〉を
得ています。
18時以降に、2万円以下所持してホールに赴きます。先に、技量勝負と実体験のため、
〈新機種未研究=苦手〉という理由は度外視して、
〈撤去されにくい機種〉を選んで打ちます。
早期対策と長期研究後、将来の回収を期待するからです。

マイホールで起こる現象を、なにより重要視します。無論、プロの師匠に、
多くを教わっております。
見極めに、2K円要しますが、5K円投資後、手に負えない台と知れば、離台します。
勝ちが投資金額を上回れば、ヤメを考える。一応、全機種対応型です。

得意研究済みは、シリーズもの。
最終あーたらこーたら兵器人造人間EVANGERION.無論、お宅です。
ルパン《泥棒とはいえど液晶が暗すぎる、暗視スコープ貸したろか!》
ケンシロウ〈おおきい犬に勝ってなんとする?〉
マリン&ワリン〈私たちは、人魚じゃない!〉
香蓮ちゃん、四様、昼行燈の婿どのETC.
スカルベビーや、K札の慶治さんたちとは、
公のお付き合い程度。

負けていると〈形勢判断〉すれば、残りの諭吉様に〈すべてをかけるわ!〉
筐体セット法以外の、攻略概念をも考慮します。
〈稼げる機種〉で挽回し、当日の収支を0以上にすることに、
無上の喜びを感じます。
こうだKUMI様、NARROWえすけいぷ達成!
アスカ様MISSHON COMPLETE!

冗長なる打ちあけ話は、〈使徒恋しい〉故でござる。
推敲2時間作業に免じて、お許しくだされ。

とりあえず、御礼を申し上げます。

なかんずく、回答者様の〈好意的な感想は、後記する〉という
手際のよさを、
高く評価します。EDDY CURRENTS の観測者より。END

投稿日時 - 2010-01-11 22:12:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

前の方と同じような話をすることになりますが。


[◎(確率は収束する)という予備知識は、ぱちんこ初当り獲得に、必要でしょうか?]
はっきり言うと必要ありません。なぜなら、仮に収束するとしても、収束するのが何万回転後か、というレベルの話をしなければならず、そこまでのデータを追い続けることは事実上不可能だからです。
ただし、「短期的には収束するものではない=短時間勝負では確率無視の展開も大きくあり得ること」という事実を理解するために「確率は収束する」という予備知識は必須となりますから、そういう意味では必要です。

[◎もしくは、当日の優秀台を見極めるために、役立つものでしょうか?]
役立ちません。釘などの問題や、様々な理由から、確率だけが役立つものではありません。

[◎ぱちんこ初心者にとって、または常連が、当日、ホールでプレイする際、
〈確率は収束する〉という知識は、どのように役立てたらいいのでしょうか?]
パチンコ台レベルの確率になると、いわゆるポアソン分布が使えます。「大当たり確率100分の1以下のマシンを回して、確率の逆数回回すと、1回以上の当たりを引ける確率はおよそ63%」。「2回以上引ける幸運な人、5%」。「だから、ある程度の回転数(1000円当たりとか)を回して、それで追加○千円で引ける確率、▲▲%」。
「てことは、確率20%ラインぐらいまで回して、ダメなら止めようかな」。
そんな考え方だってできます。

一回当たって確率変動まで全部消化しきったところで、「○○回転まで追いかけると、大当たり確率▲▲%」だから、「○○回転まで追いかけて、引けなかったら止めよう。粗利は十分だ。」という考え方も出来ます。

勿論この数字はいわゆる突然確変などの存在により動くこととなりますが、押さえているだけでも戦術としては使える道具になるはずです。短期的でも。

投稿日時 - 2010-01-14 16:04:02

お礼

確率論不用は、某とあわせて、奇しくも?3人が、同意見?!

突発現象向けの
POISSON分布採用は、不急とします。
理由は
甘デジの攻め時ヤメ時に関しては、私蔵の掟に従うので
その行為が、ご指摘と、同じ結果を生むからです。

丁寧なご説明に、意を強くすることが出来ました。
回答者様に感謝します。

回答を締め切ろうと思いました。
新規定の理解が《イマイチだわ!》
とても残念な結果を告げます。
新庄様のように、鉛筆を転がしたところ、
2者択一の、ベストアンサーは、
No.1のかたになりました。失礼しました。

投稿日時 - 2010-01-14 22:57:41

あなたにオススメの質問