こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

登記事項変更登記の契印について

不動産登記で、所有者の住所変更を行う際の変更登記についてです。
登記申請書が複数枚になった場合は、綴り目に契印が必要なのでしょうか。
また、登記申請書と一緒に綴じるのは、収入印紙を貼った用紙だけで、住民票は綴じずに別添付となるのでしょうか。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-12-19 16:00:11

QNo.5533670

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

登記申請書が複数枚にまたがる場合は割り印が必要です。
+申請書の次のページに登記印紙を貼付するならそこにも割り印が必要となります。
住所変更で必要な書類の綴りで一般的なのは、
申請書+印紙台紙+住民票
となります。
もし、住民票を原本還付するなら上記の住民票の部分はコピーしたものを綴って(原本還付の押印が必要)原本は綴じずに別添とします。
原本還付をせず登記所に出してもいいなら、申請書と一緒に合綴です。
本人申請の様ですので、ホチキス留めしないで書類を登記所に行ってください。登記官(又は相談員)が指導してくれますし、原本還付印等は登記所に整ってますので。ただし、ご自身の印鑑(認めでOK)は持って行きましょう。

投稿日時 - 2009-12-19 23:47:31

お礼

たいへんよくわかりました。
法務局提供の説明文では細かい作業がわかりにくかったので、助かりました。

投稿日時 - 2009-12-20 13:03:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

住所変更の登記

参考サイト
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/Taro12-1271.pdf

投稿日時 - 2009-12-19 17:24:35

お礼

ご回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-20 13:04:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-