こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

未成年の賃貸契約と契約書の不備の責任

未成年者がアパートの賃貸契約をしました。

家出をしているため親が知らない間に契約をしてしまいました。

保証人の欄には、親の知らない第三者の名前と住所と勤務先が電話番号抜きで書かれており、「本人の親」と書かれていますが契約書を書いた未成年の親ではありません。
しかも、契約をした未成年の苗字と保証人の苗字は違います。
保証協会からの紹介だとも考えられますがその場合電話番号も表記されないのでしょうか?


こんな契約書は、契約書として成立するのでしょうか?

こんないい加減な契約書を採用する不動産屋なので不安だと思うのですがもしもこの未成年者がアパートの代金を支払えなくなった時に保証人が払えればいいですがこの電話番号も書かれていない保証人が滞納した代金を支払えない場合に未成年者の親が払う事になるのでしょうか?

親は、手違い?により契約書を書いた(実際に管理している不動産屋ではない)不動産屋から電話が親にかかってきています。
つまり、アパートを自分の子供が借りている事を知りました。

契約をした不動産屋から管理もとの不動産屋に契約書がすでに郵送されています。

投稿日時 - 2009-12-19 15:37:40

QNo.5533631

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

公序良俗や法律違反の契約書は無効ですけど、保証人があなたの知らない人でも有効です。
そもそも、その契約書はあなたのお子様と大家さんの間の契約書なので、あなたに責任はありません。
また、お子様が滞納しても、保証人に請求が行くだけです。
不動産屋が未成年かどうか確認せずに契約したことが間違いです。
もしも請求が来たら、法律相談とか、弁護士に相談してください。

投稿日時 - 2009-12-19 15:58:21

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-21 16:42:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

こんにちは。

この契約は有効である可能性があります。

確かに未成年者の契約は取り消せるのですが、それには一定の条件があります。
今回の契約にあたり、その未成年者が不動産会社を騙して契約していた可能性があり、
その場合は未成年者側からの取り消しは出来ません。
(たとえば免許証を偽造したりしたケースですね)

取消しは弱者保護の観点で出来る訳ですが、自ら相手を騙す様な人間は
保護するに値しないと言うことです。

恐らく、質問者はどの様にして契約に至ったか知らないと思いますが、
状況によっては有効になる可能性があります。
そして、本人が責任をとれない場合は保護者に責任が廻ってきます。

投稿日時 - 2009-12-19 18:34:04

お礼

ありがとう。ございました。

投稿日時 - 2009-12-21 16:46:47

ANo.3

あなたはその未成年者の親御さん?

滞納時の心配より、本人の無事を心配するほうが先だと思いますが。
保護者であれば契約の解約は可能ですが、解約したからといって問題が
解決するかどうかは別のような気がします。

投稿日時 - 2009-12-19 17:18:14

お礼

ありがとう。ございました。

投稿日時 - 2009-12-21 16:45:04

未成年の契約ですから保護者が抗議すれば取り消せるでしょう
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/s_faq/kiso/k_miseinen.html

投稿日時 - 2009-12-19 16:12:09

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-21 16:44:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-