こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Gmailの予備のメルアドに関して

Gmailの、「予備のメールアドレスをアカウントに追加」ってのが
ありますが、この説明文に
「注: Google のサービスによっては、予備のメール アドレスを連絡先と共有した場合に、メインのメール アドレスが連絡先に知られてしまうことがあります。」
とあります。
ここに書かれている、「連絡先」「共有した」「メインのメールアドレス」「Googleのサービスによっては」
はそれぞれ何を指しているのでしょうか?

今、プロバイダのメルアドに、Gmailに来たメールを転送するように
設定しております。
そして、この予備のメルアドにプロバイダのメルアドを入力しようと
考えてたんですが、このGmailでメールを送信したり受信すると
その予備に設定したメルアドが相手方に知られてしまう可能性が
あるということですか?

要するに、さっぱり意味が分からないので、
分かる方、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-12-16 18:04:17

QNo.5527127

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

>ここに書かれている、「連絡先」「共有した」「メインのメールアドレス」「Googleのサービスによっては」
はそれぞれ何を指しているのでしょうか?

連絡先 ・・・ 他人のアドレスという意味。
共有した ・・  google apps 共有アドレス帳の事では?
メインのメールアドレス ・・・ 質問者さんのGmailアドレス
Googleのサービスによっては ・・・ Gmail以外にもGoogleのサービスは多数有ります。そのことです。

投稿日時 - 2009-12-16 18:19:20

補足

ありがとうございました。
連絡先、共有した、メインのメールアドレス、の意味は分かりました。
ということは、共有アドレス帳に予備と連絡先のメアドを登録してると、
サービスによっては、メインのアドレスが連絡先に知れてしまう
可能性があると言うことでしょうか?

連絡先には、メインのGmailアドレスだけが知れてしまう可能性がある
ということでしょうか?

つまり、プロバイダのメアドを予備アドレスに登録しても、
どこにも知られる可能性はないということなんでしょうかね?

投稿日時 - 2009-12-16 21:25:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-