こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

南アフリカの2010年W-cupサッカーについて

2010年サウスアフリカのWカップサッカーの観戦について、昨夜TVで治安状況を観ましたが、案の定、非常に危険である事が明確に解りました。アパルトヘイト、貧富の差等の問題から治安が極端に悪い状況は2010のW胚カップ開催時点でもかわらないでしょう。OKWaveの皆様方は、当然ご存知でしょうから、ここで言う必要は有りませんが、私はHIヴィジョンテレビで観る事にしてますが質問は、南アフリカのサッカーW胚についてどの様に思いますか?

投稿日時 - 2009-12-09 08:37:32

QNo.5509034

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ウィキペディアを見てみたら、2009年現在のヨハネスブルグは、だいぶ治安が改善されたようなことが書かれています。
ジュリアーニ・元ニューヨーク市長のアドバイスを受けているとか・・・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B0#.E6.B2.BB.E5.AE.89

それならまあ、良かったです。
かつては治安最悪と言われていましたので。
2005年までの各種犯罪件数の推移がグラフ化されています。
http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/south_africa.html
「1996年、1998年のインターポールの統計では、
人口10万人当たりの殺人、強盗、強姦等の凶悪犯罪の発生件数は世界一となっており、」
ということは、この頃が最悪だったんでしょうか。

どこの国でもありうることですが、年毎に状況は変化します。

とはいえ、まだまだ海外旅行に不慣れな人が個人旅行するに適した国とは言えないのだろうと思います。
応援に行く人はツアーが無難なのでは。
ブラジル/リオ・デ・ジャネイロのオリンピック観戦もどうなのかと思う今日この頃です。
どちらも行ったことありませんから、間接的な情報からの感想です。

参考URL:http://www.za.emb-japan.go.jp/index_jp.html

投稿日時 - 2009-12-09 12:24:07

お礼

無論、行きません。クレイジーな人は行けば良い。ブラジルは南アよりは、少しよいかも?

投稿日時 - 2009-12-10 21:48:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

27人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

50人のうち日本人は?
みんな対策してるから駐在員もその家族も殺されてないのです。

危険な地域もあれば安全な地域もあることは海外の常識。

貴方が行かないのは勝手ですが、私から見れば「井の中の蛙」も一種のクレイジーです。

投稿日時 - 2009-12-10 23:25:35

現地駐在員の話。

報道や噂は過剰。
するべきことをして、注意していれば、生活できるレベル。

だそうです。治安が悪いところでも策を講じていればリスクは減らせるわけで
報道を丸呑みにするのはいかがなものかと。

投稿日時 - 2009-12-09 11:42:00

お礼

とんでもない、現実1日 50人以上の人々が殺されています。行く人はクレイジーです。

投稿日時 - 2009-12-10 21:46:08

南アの経済発展、治安の向上の為には良いきっかけだと思います。
が、私は怖くて行けません。。。

TVで「準備は整っているし、治安も大丈夫になってきている!」とか現地の人が言っている場面が流されますが、信用出来ないというのが本音ですね^^;

投稿日時 - 2009-12-09 10:33:50

お礼

そうですね。1日50人以上の人々が殺されている事実は、、現実ですから、、行く人はクレイジーだとおもいます。私は絶対行きません。金を貰ってでも、、行きません。

投稿日時 - 2009-12-10 21:44:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-