こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

30分足について

「ゾーン・相場心理学入門」マーク・ダグラス著
を読んだのですが、その中で
「一般的に30分足のリスクは少ない」
とありました。
でもその理由などは書いてなかったです。
著者が30分足のリスクが低いという意味を
知ってる方がいましたらお願いします。

投稿日時 - 2009-11-28 22:08:16

QNo.5483421

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私個人は4Hか日足でやってましたが、確かに最近は15分足のほうがいい気がします。

一般に時間足は短いほどノイズが多いはずですが、おそらく30分足くらいならテクニカルに従うのでしょう。
私も15分足が意外にそれに従っているのにびっくりしました。
トレンドラインを切ったり、もみ合いを純方向にブレイクアウトを狙ったり、そういったのが非常によく効くのです。
テクニカルラインに従順な相場は、リスクの算定が簡単になります。
線を割ったら切ればよいので。

投稿日時 - 2009-12-01 13:14:22

補足

あ、なるほど!
頂いた回答にある「リスクの算定が簡単」
というのはリスクが少ないということにもなりますね。
スッキリしました。ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-12-02 11:44:16

お礼

回答ありがとうございます。
私も日足中心にやっていて短い時間足は否定していたのですが
15分30分は使いやすくて気に入り始めました。
ただ著者の「リスクが少ない」という点が気になるんですよ・・

投稿日時 - 2009-12-02 11:24:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-