こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

周波数特性について

トランジスタのエミッタ接地増幅回路での周波数特性について質問があります。
低周波特性が優れているというのは、どういう意味ですか?
いろいろな本を見てもわかりません。

投稿日時 - 2009-11-28 00:54:34

QNo.5481395

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

トランジスタ一般の要求性能でもあるのですが、
1.雑音指数が良い(雑音が低い)特に1/f 雑音 ← 特に重要です。
2.温度ドリフトが少ない。
3.周波特性はあまり関係しないと考えられます。
(低周波用でも数100Mのftのトランジスタは多数あります)

*低周波特性が優れているというのは、少し漠然としていますね。
 現在は回路の工夫で低雑音や温度ドリフトなど改善できますので目安と考えて良いのではと思います。
 

投稿日時 - 2009-11-28 17:34:30

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

まず、トランジスタがどの様な原理で動くものか理解しておられますか?

低周波…低い周波数と言うことです。

入力が低い周波数の時には、ハイゲイン(高い利得)である。
しかし、入力が高周波(高い周波数)になるとゲイン(利得)が低下する。
利得 =20log (Av)
Av = 増幅度(出力/入力)

という意味ではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-28 11:49:39

ANo.1

限りなく低い周波数領域まで一定のゲイン(増幅率)を有していて、高いゲインを持っている事だと思う。

投稿日時 - 2009-11-28 10:19:16

補足

低域遮断周波数が小さいほうが低周波特性が優れているということでいいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-28 23:31:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-