こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルで項目ごとの合計数を出したい

会社で、出納に関する表をつけていますが、
例えば各月ごとの交通費の合計はいくらか、
交際費の合計はいくらか、
といった細かい項目ごとに合計金額を出したいと思っています。

あるシートに表があって、同じシートの表の隣に
それぞれの合計額を出せたらと思っていますが、
調べてみたのですが、イマイチわからなくて質問致しました。

一番左のセルに項目が書いてあって、
その5個となりに金額が記されています。
どのようにしたら出来るのでしょうか?
よろしくお願いします。

エクセル2007使用しています。

投稿日時 - 2009-11-27 11:49:04

QNo.5479631

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

項目名がA列、金額がF列にあるとして、

(1)H列に「交通費」[交際費]などの項目を記入
(2)I1に「=SUMIF(A:A,H1,F:F)」と入力
(3)I1を必要なだけ下へコピー

でできます。

投稿日時 - 2009-11-27 11:54:35

お礼

教えて頂いた通りでバッチリでした。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2009-11-27 15:09:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

既に回答がでていますので、SUMIFS関数を利用した一例です。
仮に、A列の「交通費」かつ、B列の「駐車料金」の条件でF列の「金額」を合計します。
=SUMIFS(F:F,A:A,"交通費",B:B,"駐車料金")

尚、同関数はエクセル2007から適用されましたのでそれまでのグレードはSUMPRODUCT関数を利用して下さい。(使用例は関数名でweb検索して下さい)

投稿日時 - 2009-11-27 14:30:28

ANo.2

2007ならSUMIFS関数(2条件以上の集計)があるので、第1条件交通費、第2条件インター(ほかに駐車料金)で費用資質合計が出る。
質問では交通費の合計とも取れるし、添付画像では
交通費ーインタ-
交通費ー駐車料金
を別にするとも取れる。質問にはっきりさせること。
むしろ添付画像 左側は明細表なのかな?
交通費レベル(1条件集計)で良いならSUMIF関数ですみ(1条件で集計)、エクセルの関数の初等的な関数で出せる話。

投稿日時 - 2009-11-27 12:34:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-