こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私は極端なのでしょうか・・・

よく彼氏とぶつかる問題があるのですが
それがギャンブルについてです。

私は嫌い
彼氏は好き

だから出来れば行ってほしくないというのが本音で
行くのならばゲーセンで我慢してよ、と思うのです(スロット)。
現在ほぼ本物のパチンコには行っていません。
本当によく我慢してくれています。

けど、やはり好きなのです。
過去「これだけ勝ってこれだけのものを買った」とかを自慢げに話し、それらに対するうんちく?情報?を聞くのですがその度に「それは自慢に値しないよね」と冷たい意見を述べてしまうことも・・・。
そしてそんな話を聞けば聞くほど「ギャンブルは怖い」と思い、嫌いという思いは強くなっていきます。
当初これほどの嫌悪感はなかったのですから。

「ゲーセンよりも定価格で遊べる」と最近(恐らく)一円パチンコの話をします。
私の意見は
「安かろうとギャンブル。我慢できるのならばゲーセンがいい。あれはゲームだから。」
彼氏の意見は
「お金に余裕はないので低価格でたくさん遊びたい。ただ遊びたいだけ。一円パチンコはゲームと変わらない、ギャンブルと呼ぶに値しない。」
という感じで平行線です。
私の内心としましては一円パチンコだろうとギャンブルですし、そのすぐそばには普通の価格のものが置かれているのですから、「つい」そちらに座ってしまうこともあるのではないかという危惧もあります。
その一点に関して、彼氏には私には信じられないほどにのめりこんだ過去があるので手放しで信用するには怖いところがあるのです。
そして私にはギャンブルの常習性はそれほど強いという先入観もあります。
また、私の周りにギャンブルにのめりこんだ事のある友人がいないため彼氏以外の意見が聞けずわかりません。


この問題は私が彼氏を信用し、了承をすれば丸く収まるのはわかっているのです。

ただ、いつも私の意見は極端すぎると言われるのですが、私の意見はそれほどに極端でしょうか・・・。
よろしければギャンブルをされるのか、されないのか記入の上で極端かどうか以外にも何か意見をいただけたら、と思います。

長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-11-20 03:30:50

QNo.5461783

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私はパチンコをよくやります。
正直、お金が掛かってパチンコをやるのとゲーセンでパチンコをやるのと
では、感覚がまったく違います。
ゲーセンのパチンコは暇つぶし以外の何者でもございません。
お金が掛かっていると掛けたお金より多いお金が返ってくる期待と
スリルがあります。
恐らくパチンコをやったことが無い人にはわからない感覚だとお思いますが、
あんな数字がぐるぐる回ってるのを1日中ひたすら見ていて何が楽しいんだ?
と思ってしまいますが、そこに楽しさがあるわけではなく、
大当たりしたときのドル箱を積む感覚がやめられないのだと思います。
正直なところパチンコで収支がプラスになる人はほんの一握りの人
だけだと思います。
パチンコで生計を立てている、パチンコが生きがいだという人以外の人は
ただ依存しているだけで、何かのきっかけがあればパチンコをやめられると
思います。

パチンコ依存の人たちは、暇つぶしに行く、この間負けたから取替えしたい、
この間勝ったからもっと勝てるだろう。という心理状態ではないでしょうか?

正直私自身、暇だからちょっと寄っていこうかな?が大きな失態になります。
それで泥沼にはまりパチンコ屋に通いつめる結果になることが多いです。

常に頭の片隅にはパチンコはもう行かない。と心に決めているつもりです。

ちょっとした暇がいけないのだと思います。

最近は、違うスポーツにハマっているので休みの日はその
スポーツに没頭しているので、パチンコに行く機会が無くなり、
やっとやめられそうな感じになりつつあります。

たぶん止めろ止めろと言われても煙たいだけで、
止められませんから、彼氏さんとお互い共通の趣味を見つけ、
没頭するのも良いんじゃないですかね?

ちなみにゴルフがお勧めです^^

最近は女性も多いですし、ある程度お金は掛かりますが、
ハマれば、道具やプレイ代にお金がかかるので
パチンコにお金が回せなくなりますし。

パチンコ大好きな友人のほとんどがゴルフを始めて
みんなパチンコを止めました!!

もちろん私のその中の一人です!!

まあ、パチンコほどお金はかかりませんがね。

投稿日時 - 2009-11-20 11:00:57

お礼

回答ありがとうございます。
>正直、お金が掛かってパチンコをやるのとゲーセンでパチンコをやるのとでは、感覚がまったく違います。

ここの所でも良くもめるのですが、
私は「パチンコはギャンブル、ゲーセンのは遊び」と言えばそんな事はないのだと言われ、私の意見は極端すぎる、といわれてしまいます。
(質問文にも書きましたが、私はギャンブルは怖いので強いこだわりがないのならゲーセンで我慢してほしい。彼氏は一円のはギャンブルに値しないから、そのような不安は杞憂だという)
私の意見はそんなにも少数派なのだろうか、と思い質問させていただきました。

共通の趣味などのお話は素敵です。
ゴルフに触れる機会がないものでいまいちピンと来なくて申し訳ないのですが、他の方もスポーツは良い、と話されていますので参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-11-20 21:45:23

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

妥協案を出して欲しい、ということでしょうね。

ギャンブルは、人によって意見がわかれますね。

その彼氏が、一ヶ月のギャンブル予算を決めて、予算内で遊べる人、
とかなら、まだいいのでしょう。
ただし、予算が低いと、いつか爆発するので、
あまり不満になりすぎない程度の予算を組むことが必要になると思います。

けれど、のめりこんだ過去の経緯からして、
そういう計算ができる人にはおもえないです。

全面禁止にすると、たぶん隠れてやると思います。

結婚するにあたり、お金の価値観はかなり重要です。
わたしは、現実的に考えて、この彼とは、つきあえても結婚は難しいと思います。

あなただって、がまんしてギャンブルを認めても、
ガマンはいつか、爆発してしまうでしょう。
そのガマンそのものが、結婚生活全体を、不満なものにしてしまうと思います。

結婚を考えないのなら、彼が使うのは彼のお金ですから、
あなたは気にしなくてよいのですけどね・・

世の亭主たちも、少しばかりパチンコで遊ぶ人は多いです。
けど、こづかいの範囲で、たまにやる程度です。
彼のようにのめりこむタイプの人は、
生活費にまで手を出すかもしれないので、結婚は、やめたほうがいいんじゃないか・・・と思います。


ギャンブル依存ってあります。
他にも、アルコール依存、ニコチン依存、恋愛依存、セックス依存、危険行為依存、など、いろいろな病的な依存があります。

ギャンブルに限らず、依存しているものをいきなり断ち切ると、
禁断症状になって、爆発したようにやってしまいます。
なので、一つの依存を克服するには、ゆるやかに減らしながら、
すこしでもマシなものに依存していくことを続けて、
結果的に良くなることもあります。

マシなものっていうのは、例えば旅行・カメラ・車とか。
(これもお金かかりますが)
○○オタクっていう人も、依存に近いものだと思います。

でも、本人が希望しないと、こういうのって直りません。
男性はギャンブル依存にかかりやすいんですよね。
依存のある人は、心の闇が深いことがあるので、気をつけてください。

投稿日時 - 2009-11-20 13:20:48

お礼

回答ありがとうございます。
>ギャンブルに限らず、依存しているものをいきなり断ち切ると、
禁断症状になって、爆発したようにやってしまいます。

これが本当に怖いんです。
だから無理のない範囲での妥協案がほしい、というところです。
ギャンブル予算についても収入から考えると難しいんですよね。(きちんと、真面目に働いておりますが)

堂々巡りでしたが、こうして答えることで少し自分の中で整理できました。

投稿日時 - 2009-11-20 22:17:17

ANo.8

ギャンブルであろうと趣味の範囲内で行う分にはそれほど影響はありません。
僕はゲーム好きですが、ゲームだからいい、ギャンブルはだめと言った決め付けは少々、乱暴なのではないかと思います。

確かに人には好みがあってギャンブルを受け付けない貴方の気持ちも理解できます。現時点で彼がまたのめり込むような兆候を見せている、またはのめりこんだ過去があるのであれば、それは彼女の意見として禁止するのが正解でしょうね。
余暇や趣味として楽しめない遊びは全て危険です。

ですが、彼が変わるかもしれないと言う気持ちは常に持っている方が良いかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-11-20 11:54:35

お礼

回答ありがとうございます。
>僕はゲーム好きですが、ゲームだからいい、ギャンブルはだめと言った決め付けは少々、乱暴なのではないかと思います。

そうですね、彼氏に似たようなことをよく言われます。
確かにゲームに関しても依存してしまっている方もいるようですので、一概に「ギャンブルだから」と否定すべきではないのでしょう・・・。

結局は私のわがままです。わかっているのですが、頷けず悶々とした結果このような質問をしてしまいました。

投稿日時 - 2009-11-20 22:06:08

ANo.7

私は女ですがちょっと前までギャンブルが大好きで週に何回かはカジノに行っていました。
そのことで何度彼と喧嘩になったかわかりません。

貴女もお気づきの通り、ギャンブルには依存性があります。
私は初めは自分ではちゃんとコントロールして遊んでいるつもりでいたのですが、段々と気が付いたら頭に血が上って使いすぎることが増えてゆき、最終的には負けすぎて絶望的、自暴自棄になり、胃がきりきり痛み何もかもどうでも良くなっている時などがありました。

にも関わらず、私の大好きな趣味(勝ってる時は本当に楽しい)をあんまり彼氏に頭から否定されるので逆に意地になって通っていた時もありました。今考えると本当に馬鹿な事をしましたが・・・。

私が行かなくなった理由はいくつかありますが、代表的なのを書いてみます・・・:

1.自分でもびっくりする様な額を一晩で負けてしまった。
  (自分でも目が覚めるような痛い思いをした)

2.後悔のあまり彼氏に告白したら、怒られると思いきやとても優しく慰められ、突然貧乏になった私が生活に困らないように助けてくれた。
  (感謝の気持ちのあまり自分の行動を改めようと思った)

3.負けた額で何が買えるか・できるか自分でリストにしてみた。
  (彼氏と一緒に念願の海外旅行にも行けたことが判明)

4.意味不明の理由でギャンブルで知り合った仲間から相当な額のお金を貸してくれと頼まれた。
  (自分はこんな常識外れな人たちの仲間なんだ・・と認識)

5.負けた時はいつもとても惨めな気持ちになるのに、心配して止めてくれる彼氏と喧嘩してまで行く理由がなんなのか自分でもわからなくなった。
  (大事な人と喧嘩してまで純粋に楽しめる趣味ではない)

6.友達に相談したら普通に引かれた。
  (相談すること自体できなくなりました)

兎に角辞めるべき理由は山ほどあるのに、自分でもそれがわかっていながらやめる決心するのが本当に難しかったです。
やっぱり依存によるものなんだろうと思います。

それから、今現在ほぼギャンブルしてない状態なのでしたら、彼氏さんの気をうまくそらせるように他の趣味や娯楽などを一緒にしてあげてください。
煙草と同じで暫く行かないと依存性がだんだん弱くなるような感じがあります。なにしろ遠ざかることです。

私も、彼と一緒に楽しめるもっと健康な趣味(スポーツなど)に没頭することで兎に角カジノから足が遠のくように努力しました。

あと、私は彼にも自分も本当は辞めたいのだけど依存が強くて辛いことを正直に話し、連名で新しい口座を開いてそこに私のお金をうつし、彼にも監視してもらうようにしました。
もともと移したのは私のお金ですが、彼もその連名の口座に「二人の貯金」と称して彼のお給料の中から毎回少しずつ送金して一緒に貯金してくれ、今では二人の生活、デート資金になっています。
自分だけのお金じゃない、と思ったら私も自分の暴走にブレーキがかけられるようになりました。

長文になりましたが何かの参考になれば嬉しいです。
あくまで私の経験上のことであり、彼氏さんが全く「依存」がなくしっかりご自分でコントロールされてお小遣い範囲で遊ばれているようなら当てはまりませんが、「依存」しはじめると本人ですら辞めるのが大変だということ、そしてやめたいと思えた時には周りの人のサポートはとても力になるということがポイントです・・・。
早く喧嘩の種がなくなるといいですね!^^

投稿日時 - 2009-11-20 11:38:35

お礼

回答ありがとうございます。
ご自身の経験などを元に答えていただきわかりやすく、参考になります。

>煙草と同じで暫く行かないと依存性がだんだん弱くなるような感じがあります。なにしろ遠ざかることです。

弱くなるのですね、少し、安心しました。
前の回答者様もスポーツを提案していただきました。私も体を動かすことは好きですので、ぜひお互いに興味のあるものを見つけていければと思います。

投稿日時 - 2009-11-20 21:54:30

No3 です。
価値観・・これは難しいですよ。
違う人間なので価値観が同じと言っても意外と違う部分があったりするものです。
そして問題に直面しないとそれはわからない。

ただ、私としてはギャンブルそのものが悪いとは思いません。
節度ある遊びであればそれも楽しいものです。
自分がどういう人間かという認識があればそれほど怖いものではないと思います。
私の場合は結構ケチなので自分が痛い目を見る前にやめる人間です。
友人は自分が歯止めがかからないと認識しているので私と一緒の時、しかもケチな私よりも非常に堅く遊びます。

要するに最終的にはあなたがどこまで理解してあげられるかと言うことと、彼がちゃんと節度ある遊びができるかという事にかかってくると思います。
それはやっぱり信頼と言うことになってくると思いますよ。

ちなみに、ギャンブルでなくても身の破滅をもたらすものはたくさんあります。
お酒とか買い物とか・・これらもやっぱり節度が必要ですよ。

投稿日時 - 2009-11-20 10:23:38

お礼

再度の回答ありがとうございます。
>ただ、私としてはギャンブルそのものが悪いとは思いません。
節度ある遊びであればそれも楽しいものです。
自分がどういう人間かという認識があればそれほど怖いものではないと思います。

私もそう思います。
彼氏への信頼があれば何てこと無い話。
けれど今、私は彼氏なら大丈夫!といえないのです。
それは彼氏の性格と、彼氏の過去と、私のギャンブルへの恐怖心からです。
だからいまいち「一円パチンコもゲーセンと同じく遊びとして割り切れる!」という彼氏の言葉にうなずけません。

ご友人の話など、ありがとうございました。
参考になります。

投稿日時 - 2009-11-20 21:31:21

ANo.4

まーギャンブルも遊びと考えればゲーセンと変わらないのかもしれませんが
依存性があるものが怖いという気持ちは良くわかりますよ。
ただ、趣味ギャンブルが悪かというと、自分をコントロールできればそうとも言えないので
そこを禁止する、譲れないなら他の部分は柔軟にしてあげてくださいね。

投稿日時 - 2009-11-20 08:57:10

お礼

回答ありがとうございます。
>譲れないなら他の部分は柔軟にしてあげてくださいね。
はい。
お互いが話し合い、その境目を検討しているのですが、それがわかりません。お互いの意見はギャンブルする者、しない者の意見になり、「相手の意見は何かおかしい」となるのです。
なので、もしよろしければNO1の方のお礼にも書いたのですが質問内のお互いの価値観について意見をいただけたらと思います。

投稿日時 - 2009-11-20 09:35:46

パチンコ店には入店しませんが競馬には良く行きましたよ。

1度一緒に彼と1円パチンコ?に行って、どんな風に遊んでいるのか見てみたら?それか、彼が一円パチンコに行くときは一緒に行って見張ってれば?
収支を付けるのも面白いですね。
彼が自分のお小遣いで遊んでいる分には問題ないと思いますよ。
借金何かしてたらダメですけど。

投稿日時 - 2009-11-20 08:56:09

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、一緒に行ってみるのもいいかもしれません。

よろしければNO1の方のお礼欄に書きました事柄にも意見をいただけたらと思います。

投稿日時 - 2009-11-20 09:28:55

ANo.2

今まで合計どれだけ負けたか記録させればそのうち辞めますよ。

投稿日時 - 2009-11-20 05:22:17

お礼

回答ありがとうございます。
現在はやめておりますのでどちらかといえば再発?を怖がっています。
もしそうなればそのように実施できたらと思います。

投稿日時 - 2009-11-20 09:25:03

ANo.1

昔、ギャンブル依存症だった30才男です。


ギャンブルは病気ですね。
抜け出すのにどのぐらいの期間がかかったか。。。
働きもせず1年間、朝8時から並んで23時までスロットしていました。

一日で10万円以上分の価値のあるあの小さい箱を手にした時は
真面目に働くサラリーマンが馬鹿に見えました。

ギャンブルをしている時の自分はすごく攻撃的で暴力的で
彼女に対しレイプまがいに襲ったり。。。

今は、ギャンブル(スロット)に全く興味はありません。
たまーに、友達に誘われて行きますが、1000円だけ遊んで
あとは、コーヒー飲んで友達が打ち終わるのを見ています。


ギャンブルの怖いところは上限も無ければ、下限も無いところです。
財布に5万あっても、無くなれば銀行に足が向かいます。
(あと一万円で当たるはずだ・・・とつぶやきながら)

私がスロットに興味を持たなくなったのは
年収1千万を越える事が限りなく不可能と思えたからです。

ギャンブル好きな男は攻撃的なのです。
それを利用して、別の目的を見つけてやれば、今度はそちらに
集中すると思います。(私の場合は年収1千万)


ただ、彼が真面目に働いていて、お小遣いという範囲で遊んでいるならば
競馬でも、パチンコでも、株でも、バカラでも何でも好きなようにさせて
やったら良いと思います。


でも、あなたは、そんな彼が好きなんですよね。
きっと彼がギャンブルしなくなった途端、あなたは彼を捨てると思います。

あなたは、テストステロンが出まくってる男が好きなんだと思います。

投稿日時 - 2009-11-20 04:26:26

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、やはり回答者様のような意見を聞けば聞くほど怖いという思いは強くなります。

ただ・・・否定するようで申し訳ないのですが、彼氏は私と付き合うようになり一年以上その手のものには手を出しておりません(ゲーセン除く)彼氏の人柄もと言うのであれば温和です。

ぐだぐだと質問、お礼欄共に要点の得ない書き方で申し訳ありません。
補足に書くべきなのかもしれませんが、こちらで失礼します。

よろしければ質問にありますお互いの価値観についての意見をもらえたらと思います。
どちらも極端でしょうか。
それともどちらかが極端でしょうか。
それとももう少しお互いが歩み寄れるところがあるのでしょうか・・・。

投稿日時 - 2009-11-20 09:22:16

あなたにオススメの質問