こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分が情けないです。(長文です)

私は帰国子女ではないのですが、中学からインターナショナルスクールに通っています。
中学の時に通っていた学校は日本人が多かったので、そのせいか日本語と英語が中途半端になってしまいました。(学力はありました)また、不良が多く勉強のレベルが低かったので、高校受験を決意し必死で勉強しましたが、失敗してしまいました。(クラスメートのほとんどは、受験や留学などをして別の高校に移りました。)
その後、学校に居づらくなり、将来性を考え、別のインターに転校しました。
そのインターは進学校で、ある程度の英語力を要求されます。その環境で上手くやっていくために、私は周りに追いつこうと猛勉強し、悪くない成績を修めました。
しかし、受験後から無理をし続けた私は、精神科に通うようになり、薬で症状を抑えて学校へ通っています。
最近はその症状のせいなのか成績が急降下し、体調不良の日々が続いています。日本語と英語の中途半端な教育を受けた私は、幾ら努力しても英語を上手く話せず、書けません。先生に私が言っていることの意味が分からないなどと言われます。クラスでは言葉が通じない、相手の言っていることが分からないことがしょっちゅうです。
また、日本語力も衰え始め、将来、日本の大学に行くことを強く希望しているのに、これでやっていけるのかと焦っています。
学校では、独りの時が多いので、尚更辛いです。
そのせいで前から行きづらかった学校も更に行きづらくなり、毎日のように泣いています。このままじゃ、単位が取れるか分かりません。親とも毎日のように喧嘩をしていて、家でも上手くいってないです。
考えたくなくても、自殺を考えてしまいます。
通信制に移ることも考えていますが、果たしてそれが良いのか分からないです。
このままじゃいけないと自分でも自覚していますし、自分が甘えていることも分かっていますが、どうすれば良いのかわかりません。助言を頂けたら嬉しいです。

投稿日時 - 2009-11-19 16:59:23

QNo.5460406

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一感想として、率直に書かせてくださいね。自殺だとかそのような手段で今の現状から逃げることは絶対に止めてください。冷静になって、先のことを考えましょうね。

私は現在アメリカの大学に通っています。私は高校に入ってから英語を一生懸命勉強するようになりました。その三年間で培った英語力は、アメリカの大学を簡単に卒業できるほど十分ではありませんが、それでも入学を受理してくれた大学はありましたし、授業にもなんとか喰らいついています。日本の大学を希望しているとありましたが、このまま英語の勉強を続け、(もちろんそう決めるのなら、また再度英語の勉強方法についてリサーチすべきでしょう。)アメリカなど海外の大学に入学するという方法もあります。

日本の大学にこだわるのならば、もっと話は簡単になると思います。現在多くの私立大学が、センター3科目重視、2科目重視など、多くの入学システムを持っています。重点的に数科目を勉強して、ほかはザルといった生徒は個人的に好きではないのですが、あなたが望むなら、それは一つの手段ですし、合格できる確率もぐっと上がります。あなたがどんなことが得意で、どんなことが不得意かはあなたにしかわかりません。学校の先生や、予備校の先生(通っていなくても、大学受験システムの相談くらいなら乗ってくれます。)に、大学受験についてしっかりと話をしてみましょう。必ず道はあります。

心の問題までは私はアドバイスできませんが、無理をして現状の学校にいる必要も無いと思います。あなたが一人でも十分に猛勉強できる自信があるのならば、通信制の学校でも決して不利になることは無いと思います。

投稿日時 - 2009-11-19 17:43:11

お礼

遅れてすみません。ご回答ありがとうございます。
そうですね。英語を生かして大学受験をすると前向きに考えたほうが良いと気づきました。今まで悲観的に物事を考えていたのかもしれません。
自分の体を考慮しながら要検討し、決断を下してみようかと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-24 20:46:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ラクに考えなって。

たぶんあなたは一般の高校生に比べたら英語ができる。
これはすごいことです!!

日本語も日本人でも「ウソ!!!」「やばい!!」「マジで!!」
の3語しか殆ど話せない人もいますw
それでも彼らは楽しく生きていける。

あと見えないものってあるよ。
オックスフォード行ってた子で親が金持ちで美人で、
割と隙のない子がいたんだけど、
その子は九九が苦手だったw
文系だからw 大学生になれば、そういう隙をある程度見せることも出来てくるし、また周りも友人をそういう風にちょっと客観視できる。

いま周囲にいる「優秀だ、美人だ、すごい」って子も精一杯にマッチョやってるだけで、絶対にコンプレックスとかあるって。
その時は周りは気付かないけどさ。

別に成績悪くたっていいじゃん。
成績悪くても死ぬわけじゃないし。
勉強が分からんなりに、成績が悪いなりにできることはあるし、
人の評価なんて乱高下するんだからさ!!

薬は合ってないかもしれんから言って変えて貰ったらいいよ。

しょうもない話だけど虫歯になったりするとごはんが食べられない。痛くて。水も痛いし甘いものも硬いものもダメだし、本当にしんどい。
それで1週間とか我慢して治すと、ただの水やマクドナルドや牛丼がめちゃめちゃ美味いの。それ以来、
ごはん食べれる幸せ噛み締めてるw

そういう風な、気付いてないだけで、意識すれば、実はめちゃくちゃ幸福なことってたくさんあると思うよ。
いまは成績が下の方で、「ああこんな学校来なきゃ良かった」って思ってる進学校の生徒は何万人もいるよ。
でも10年後、20年後に「ああいう優秀な仲間に囲まれてて本当に良かったな」とか言ったりするわけ。臆面もなく。

ラクに考えて、ベストを尽くすことさ。最後は諦める。
やることやったら、あとは諦めるしかないよ。
なんとかなる。

投稿日時 - 2009-11-20 14:53:12

ANo.2

結論を言えば、勉強に夢中になりすぎた結果だと思います。
勉強が好きでするなら、弊害もないです。
好きでもないのに、生きる為、将来の為、自分の為など、
保身的な考えから勉強に打ち込み過ぎると弊害が出ることがあります。
勉強の弊害
 1.勉強のし過ぎは、点数が悪くなることを恐れ、
   そのため失敗は許されないと言う考え方をするように
   なり脅迫観念にとらわれ精神的に参ってしまいます。
 2.勉強は、他人の協力なしでもできるのです。
   少しでもできるようになると、自分が偉くなったような
   錯覚を持ち、他人との協調性がなくなったり、他人も自分も
   見えなくなり、人生が楽しくなくなり、精神的ストレスが
   増えます。
   
解決策は、解決策は「失敗や点数に拘らないことです。
人間関係を大切に」
となりますが、これでは、本人は、まったくどうしてよいのか
分からないと思います。
かつ、一般に「勉強ばかりじゃない」なんて本人も良く分かっていない
癖に無責任なことを言う人も多くいます。

方法として
 1.体験談などさまざまな本を多く熟読して読む
 2.体を動かす運動をする。
   運動はストレスを軽減し、やる気を起こさせます。
 3.常に、社会や自分を知るように心掛ける。
   さらに、社会は、さまざまな仕事がありさまざまな生き方の
   人がいます。その社会を知ることができれば、恐怖心は
   なくなります。
   社会や自分が分からないことは、暗闇にいるのと同じで
   不安や恐怖心を持つようになります。
   勉強する人間にとって時間の無駄と思える
   「友達付き合い、アルバイト・サークル活動などを通して
   人間関係や社会を知る」などがとても大切です。
   社会や自分も分かれば、ストレスも軽減します。
   
おおざっぱですが、ポイントはお話したつもりです。
 

投稿日時 - 2009-11-19 22:19:01

お礼

遅れてすみません。ご回答ありがとうございます。
今まで友情関係を大事にしてきたつもりですが、当てはまる所が何箇所かあるので、弊害が出てるかもしれません。
これからは、勉強以外のことにも目を向け、社会と上手く付き合っていけるよう努力していきたいと思います。
ご指摘ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-24 20:51:47

あなたにオススメの質問