こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

店頭で販売されている音楽CDの転売

小さな会社を経営しています。
古物商営業許可のある、リサイクルショップです。

古いものなら何でも扱っています。
ネットオークションも利用しています。

よく、廃業するCDショップに買い付けに行き、
定価の1割ぐらいで買い取って、オークションに出品しています。
もちろん、海外のコピー商品や海賊盤、見本品ではなく、正規品です。

そうすると、購入希望者から、
「転売は犯罪なのでは?」と質問が来たりします。
また、出品したCDのアーティストの所属事務所の職員らしき人が落札し、
こちらの住所や名前を控えるのが目的だったのか、
落札後は、それっきり、連絡が途絶えることもあります。

別に、転売は犯罪じゃないですよね。
時々、まだ店頭に普通に売られていて、プレミアが付いているような商品じゃないのに、
定価を越えるような値段が付くこともあったりするのですが、
それが問題なのでしょうか?
でも、契約は相互の交渉で決まるものですし。

何か、おかしなところがあれば、お教えいただきたく存じます。

投稿日時 - 2009-11-10 12:12:59

QNo.5436330

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

特に問題はありません。
転売が違法であれば、巷にある中古CDショップはすべて違法ということになります。

職員らしき人は、海賊版ではないかの確認だと思いますよ。

古物の資格もあるのですから、堂々と商売されたらいいです。

投稿日時 - 2009-11-10 13:07:33

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/koukousoft/newyogo.html

譲渡権を 参照

投稿日時 - 2009-11-10 12:48:07

ANo.1

別におかしくないですよ。

ただ、商売としてやるならちゃんとその辺を説明できる言葉を自分で用意しておかないとダメですよね。

あとはいちいちビクビクしないで堂々としていることです。

投稿日時 - 2009-11-10 12:43:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-