こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

入学手続きって何ですか?

大学入試の日程や合格発表の日程を見ていて思ったのですが例えば、
滑り止めの私立大学の入学手続き締め切りが3/1
本命の国公立大学の合格発表が3/5
だとしたら、本命の大学の合格発表を待たずに私立の入学手続きを済ませなくてはいけないことになります。
もし入学手続きをしてしまったら、入学金など数十万ものお金を大学に支払い、辞退することはできなくなるのでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-09 23:06:57

QNo.5435296

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなたが受ける私立の入試方式によって変わります。
たとえば推薦や専願で受けるならば、合格した場合その大学に行かなければならないので、辞退することはできません。
一般入試ならば、入学手続きを済ませた場合でも辞退することができます。入学金は返ってきませんが。

私立の入学手続きには2段階あって、1段階目が入学金の振込です。
だいたい10~25万円くらいですね。
1段階の締め切りはほとんどが国公立の合格発表の前です。
つまり、国公立と併願した人はもしものことを考えて合格した私立に入学金を振り込んでおくのです。
このお金が私立の稼ぎどころなわけですが。
2段階目の入学手続きがいわゆる正式入学手続きで、締め切りは国公立の入学手続きが終わった後まであります。
ここで授業料やその他の資金を払います。ここまで払ってしまえば辞退はできません。
本命の国公立に合格した人は、滑り止めの私立の2段階目の入学手続きをせずに国公立の入学手続きをします。
この時点で私立を辞退したことになりますが、前述の通り1段階目で振り込んだ入学金は戻ってきません。

あなたが国公立に合格する自信があるならば、もしくは浪人しても国公立に行きたいのならば私立の入学手続きはしなくてもよいでしょう。
ただ、滑り止めなしに国公立を受けるのは危険なので、多くの人が辞退覚悟で私立の入学手続きもしておくのです。

大きな額が動くことなので、どの私立を受けるか、どこの入学手続きをしておくのかなどはきちんとご両親と話し合って決めて下さいね。
受験頑張ってください。

投稿日時 - 2009-11-10 16:31:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

はい、その通りです。
ですからよく訴訟沙汰になってますね。
ふつうは100万超払い、返って来ません。

返して欲しければ訴訟ですが、そこまでする受験生は殆どいなくて泣き寝入りが多いです。
「文句言うなら受けるな」としか言えません。

投稿日時 - 2009-11-10 04:34:33

ANo.1

入学手続をしても, 辞退することは可能です. ただし, その場合でも既に (通常入学手続の一部として) 支払った入学金は戻ってきません. なお, 授業料については 4月1日より前に辞退したときには返還を求めることができます.

投稿日時 - 2009-11-09 23:28:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-