こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この文章の文法構造を教えてください

I happen to be able to tell you more about Grote than almost any one, having benn intimate with him almost from my boyhood, though less so than formerly in proportion as I have diverged from his opinions.

前半部分は、「私はほとんど少年の頃から彼に慣れ親しんできたので、偶然にもグロートについては他の人よりはお教えすることができる」という意味だと思うのですが、「though less than」以下の文法構造が分からず訳すことができません。
どなたか英語の得意な方にご教授いただけると嬉しいのですが。

投稿日時 - 2009-10-31 16:15:27

QNo.5411290

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

having been 以下は<理由>を表す分詞構文。ちなみに完了のhaveを含めて状態動詞の分詞構文はたいてい<理由>の意味になります。

「ほとんど少年のころから彼と親しくしてきたので」

though less so than formerlyのsoはintimateの代わりに使われているので、

though (I am ) less intimate than formerly(=before)

と同じ。「今は、以前ほど親しくはないのだけれど」

in proportion as ...で「...」の部分に文が来て「...に比例して」ということですが、「彼の考え方からだんだん離れていくにつれて(以前ほど親しくなくなってきたのだが)」と完了形によって変化を表してます。

投稿日時 - 2009-10-31 17:37:28

お礼

とても分かりやすく解説していただきありがとうございました。
つまり、ここでの「in proportion」は「比例して」といちいち訳すよりは、asの「つまり」の用法を分かりやすくするためだけに入れられていると考えてよいのでしょうか。

投稿日時 - 2009-10-31 18:54:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

in proportion to+名詞に対して
in proportion as+文 という構文かなと。

asには理由の意味だけでなく、「~につれて」という変化を表す意味が
ありますね。それがproportionとよく合うのです。

It began to rain as I approached the beach.
「海岸に近づくにつれて雨が降ってきた」

のようなasです。

投稿日時 - 2009-10-31 19:01:34

お礼

丁寧に解説していただいてありがとうございます!><

投稿日時 - 2009-10-31 20:14:46

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-