こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英訳をお願いできないでしょうか。よろしくお願いします。

Step 1: Acetylation of Aniline
In the first step we need to put the removable acetyl protecting group on the
nitrogen of aniline. The acetyl group is electron withdrawing and it therefore makes the
lone pair on the nitrogen less reactive either in an oxidation reaction or a protonation
reaction. The nitric acid used in the nitration step is a fairly strongly oxidizing agent and
we could form an N-oxide. The nitration conditions (nitric acid and sulfuric acid) are
strongly acidic. Protonation of the nitrogen of aniline makes it a very strong deactivating
group, making the aromatic ring less susceptible to reaction with the nitrating agent and
the NH3
+ group would be a meta director. Another value of the acetyl protecting group is
that it is bulky group and preferentially directs the nitration to the para position rather
than the ortho position.
The full mechanism for the reaction is given in Figure 14.2. Acetic anhydride is
partially protonated by the acetic acid. This makes the anhydride an even better
electrophile for the nucleophilic nitrogen of aniline. This attacks to form the tetrahedral
intermediate, which, after proton transfer, loses acetic acid.

投稿日時 - 2009-10-29 02:17:12

QNo.5405138

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

回答でなくてすみません。
おせっかいだと思うんですが、英語以外の言語を英語に訳すことを
”英訳”というんです。
上記は既に英訳されていますので、
あなたの言っているのは ”英文を和訳する” ですね?
間違えて理解している人をたまに見かけますし、あなたもそうなら
今後、正しく覚えた方がいいなと思いましたので 指摘しました。
嫌味じゃないので、怒らないで下さいね。

あと、ここでは翻訳の丸投げは禁止されているようなことを聞いているんですが。。。
親切な方が回答してくれるかも知れませんけど。
では、失礼します。

投稿日時 - 2009-10-29 13:46:02

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-