こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学、卒論、就活、卒業・・・この先の道について

大学4年の女です。

この時期、卒論指導は大変厳しく、
論文制作に勤しむ日々を送っています。

しかし一方で、気がかりなのは、
事情があり、今だ、就職先が決まっていません。

卒論の提出は1月中旬に終え、区切りがつく予定です。

このまま卒論を作成、提出し、
1月中旬から再度、就職活動を始動し、
卒業までに、なんとか勤め先を決めるのが
最もだと思いますが、本音には、不安もあります。

実は、体も細めで丈夫な方ではありませんが、
最も酷だった時期よりは体力がつき、
定時勤務ができる自信もついてきました。
働いて、自立していきたい意思があります。

他に選択肢として、
・卒論を提出せずに、半年間卒業を遅らせ、就職活動に専念する。
・このまま卒論を提出し、卒業して、バイトをしながら専門学校に通う。
・このまま卒論を提出し、卒業して、バイトをしながら、就職活動をする。

・大学では、日本語教員認定書をとりました。それを持って、日本語教員のアシスタント(※最初はボランティアの経験が必要、その後、バイト可)をしながら、他のアルバイトもして、日本語教員を目指す。

なども考えました。

ただ、最後の「日本語教員」を目指すことについては、教案作成に費やす時間、実家から1時間程電車に乗り、ボランティア授業に行き、そしてその他に、他のバイトと両立する生活を考えると、こればかりは、体力的な心配が心に浮かんできてしまいます。

世間体の目や、将来の安定などを考えるあまり、
やはり、「正規」として働かなければ・・・という焦りの思いもあります。

実際に、大学を卒業し、バイトから正社員になった方は
どれほどいるのでしょうか・・・私の周りでは例がなく見当がつきません。

また、もしもバイトであれば、通える範囲の場所で、
(興味のある)菓子や雑貨店での販売職、
それか、喫茶店などのカフェで働くことを想定しています。

あと1年も時間がないけれど、先のことを考えると、
見えない不安で涙が止まりません。ここまで読んでくれた方、
あなたがこの状態なら、どんな風に道を開拓していきますか?
どんな意見でも構いません、何より助言して頂けたらとても嬉しいです。
アドバイスを下さい、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-23 22:08:45

QNo.5391211

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

>あなたがこの状態なら、どんな風に道を開拓していきますか?
選択肢としては、「卒論を提出せずに半年間卒業を遅らせ、就職活動に専念する。」しかないです。
十分ご存知のとおり、既卒ではまともな就職活動はできません。
既卒での就職活動を勧める人は、最近の大学生の就職活動事情を理解していないか、何か悪意があって勧めてるようにしか思えません。

>「正規」として働かなければ・・・という焦りの思いもあります。
将来的に専業主婦を希望していて、それを可能にしてくれる相手がいる、とかであれば、別に正社員としての就職をしなくてもいいかなとは思います。
ただ、そうでないなら、絶対に正社員としての就職にこだわるべきです。
社会人として必要なことを教えてくれるのは、正社員として採用された場合だけです。社会人としてのスタートは、正社員で始めるべきです。

投稿日時 - 2009-10-24 13:53:07

お礼

nintaiさん
>社会人としてのスタートは、正社員で始めるべきです。
という意見を、私自身も肯定しています。しかし、そのスタート地点に立つことの難しさを感じているのも事実です。

私の悪い癖でもあるのですが、こんな時、悲観的になったり、視野が狭くなりがちなので、あまり追い込み過ぎないように、できる範囲で頑張ってみます。意見を下さり、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-29 18:17:02

ANo.2

「半年間卒業を遅らせ、就職活動に専念する。」
それはぜんぜんだめです。
卒業してこそ良い就職ができるのであって、
内定をとったものの卒業に失敗し両方失う最悪パターンの
可能性がかなりある。

「卒業して、バイトをしながら専門学校に通う。」
なぜ高卒後専門学校に入らなかったのか。
そんな優柔不断で社会に出るのを先送りする人には
ろくな未来はないでしょう。

「卒業して、バイトをしながら、就職活動をする。」
★これしかありません。

「日本語教員のアシスタント(※最初はボランティアの経験が必要、その後、バイト可)をしながら、他のアルバイトもして、日本語教員を目指す。」
エネルギーが普通未満のひとがそんなかけもちをできるわけありません。
あなたの悩みの原因は欲張りにあります。

投稿日時 - 2009-10-24 12:39:33

お礼

wanekozさん
>あなたの悩みの原因は欲張りにあります。
確かに、悩みが多い私は、心配性の原因は欲張りな心なのかな。。と思うことがあります。常に、満足の心を忘れずに、過ごせたら、きっと心配ごとや悩みなんて小さなものでしかないですよね。質問に対し、意見下さり、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-29 18:07:15

ANo.1

日本語教師に限らず、語学だけではお金にならないものです。
それよりも先進国やアジアの大企業、新興勢力の日本進出をサポートするような仕事を目指した方が良いのでは?
その中で、日本語(もちろん、ビジネスや法律文書の翻訳やチェック)、ビジネス慣行の指導、秘書業務などを行うポストを見つけるしかないような気がします。
ただ、それは普通の会社員として就職して、そういうチャンスもあるというだけです。その可能性がある企業を選ぶのは、あなたの才覚次第です。

たとえどんなに厳しい環境でも、圧倒的な実力や稀にみる才覚で突破できるなら、己の道を突き進みましょう。そうじゃない場合は、無理をせず、確実な進路を選ぶべきだと思います。

投稿日時 - 2009-10-24 02:03:52

お礼

negitoro07さん
質問に対し、いち早く意見を下さりありがとうございました。私は、常に答えを求めて生きてきたけれど、複数の方の意見が食い違うように、人生に正しい答えなんて決まってないのかな。。と改めて思い返しました。答えのわからない道を歩むのは恐いけど、他人に迷惑はかけないことだけを心頭に、考えて生きていきたいです。まとまらない返事でごめんなさい。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-29 18:03:53

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-