こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学受験失敗、友達が少ない

21歳、大学2年生、男、東京在住です。

私は、小中学生のとき、勉強熱心で、塾にも通い、高校はそこそこの進学校に進学しました。
しかし、なんのために勉強してきたのかと勉強すること自体に疑問を感じ、高校では、一切、勉強をしませんでした。
しかし、ほとんどが大学に進学する高校でしたので、私も「良い大学」に行きたいと奮起し、高3から受験勉強を始めるも、失敗。
卒業後の一年間、家庭での諸事情があり予備校には通わず宅浪をしましたが、また失敗してしまいました。
浪人していた時、勉強に専念するつもりで、勉強以外のことは全て犠牲にしてきました。
浪人中、大学に進学した友達や予備校に通う友達とはギャップ(温度差)を感じてしまい、私はメールアドレスを変えて、もう連絡は取れなくなってしまいましたし、宅浪でしたので、全く人と関わらずに過ごす一年となりました。
もう受験勉強には精神的に限界だったので、3月に受けれた夜間の大学を受験し進学しました。
夜間は、金銭的な事情でくる方や社会人の方が多く、また、サークル活動は活発ではありませんが、その中でも、友達がたくさんいる人だっています。
しかし、受験失敗というショックが大きく、また、宅浪で、人と関わるということが分からなくなっていたため、友達はできず、夜中、授業に出て帰るだけという日々を送っていました。
つまり、大学生活のスタートにも失敗したわけです。
そして、秋、授業に出つつ仮面で二浪を決意するも、失敗。
さすがに今から三浪はしないと思います。

今は夜間で二年生です。

今年は友達は少しはできましたが、高3の時から思い描いてきた大学生活(サークル活動など、みなさんが想像するものときっと同じだと思います)とは全くかけはなれた生活です。

私は、高3、宅浪、大1と三年間、勉強しかしていない。
勉強以外のことは全て犠牲にしてきたので、ネット、漫画、テレビ、スポーツ、音楽、服、雑誌、飲み屋、学校、友達、女の話、(ここ二・三年の)思い出話など、(努力はしますが十分には)できません。
つまり、話題がないのです。
受験に受かれば「勉強してたから」という言い訳ができそうですが…。
(今は気にしていないつもりですが)無意識に学歴コンプもきっとあるのかもしれません。

こんな私が大学の中に限らず友達を作るにはどうしたらいいでしょうか?
アドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2009-10-18 12:15:59

QNo.5376314

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

思い描いてきた部分に拘るのはそろそろ止めないと。
大切なのは色々あったけどたどり着いた今なんだよ。
今年は少しは友達は出来ましたが~とさらっと書いてるけど、それだってとても大切な事じゃない?友達はいるんだから。大きな変化。
色々描いてた部分があるなら、今からでも出来る事をしていけば良い。
あれこれ理屈を捏ねて動かない自分を創るよりも、貴方なりに自分の時間を活かしていって、良いなと思える大学生活を送れば良い。
それは貴方次第なんだよ、本当に。
犠牲にしてきたものがあるなら、改めて一つ一つ経験していく事は今からでも全然遅くない。
話題が無いならこれから創れば良い。
ボンヤリやる気が無い大学生活よりも、貴方なりにこうしたいという気持ちがある人の方がその気持ちをエネルギーに日々を大切に出来るんですよ。誰の為の大学生活か?
貴方が納得出来る事が一番大切なんだよ。
その為の一歩は貴方自身が一つ一つ経験して積み重ねていかないと。
その一歩は人とは違ってても構わないんです。
貴方の一歩。人と比較しても仕方が無い。
与えられた時間は皆同じ。
急には友達は出来ない。先ずは丁寧に相手を知っていく、貴方を知ってもらう。その為には貴方から動いて機会を創る。
こうしたかった~という部分に自らの一歩をつけていく。
まだまだ時間はある。改めて今を、そしてこれからを大切に☆

投稿日時 - 2009-10-18 13:09:11

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

夜間の学校なら、昼間に短時間のアルバイトとかどうでしょう?学校とは違った人たちと知り合えるきっかけも増えるんじゃないかしら。

他の方も書いていらっしゃいますが、どういった友達をつくりたいのでしょうね?
大学のサークル活動ってイメージだけで憧れてるのかな?サークルに入ったからって友達たくさん出来てワイワイ楽しいな♪になるばかりじゃないと思いますよ。
>受験に受かれば「勉強してたから」という言い訳ができそうですが…。
自分で書いてて矛盾感じませんか?「良い大学」に入ってサークルに入っても、友達を作るのが苦手な人は存在しそうってことですよね。
「話題がない」のは今までどういった受験生活を送ってきたこととは関係ないんじゃないかしら?話題って作るものじゃないかしら。「今日は涼しいね」から始まって「秋ってご飯おいしいと思わない?太りそうだよ~」でも「スポーツのイベント多いよね」でもなんとでも。
もし話題が作れないなら誰かが話してる話題・会話を上手くつなげて盛り上げていくとか。独演会をしようとしなくても良いんだから。
友達って話が下手でも出来ますよ。無口な人がみんな孤独じゃないでしょ?人に近づくのを怖がらなければ大丈夫。「自分は○○だから・・・」ってあんまり考えない方が良いですよ。

投稿日時 - 2009-10-18 19:50:39

ANo.4

友達を作るのなら別に最新トレンドを知る必要などないと思います。
でも、最近の流れを知りたいなら、やはりテレビ(秋の新ドラ、スタートの時期ですから見てみれば・・・)
それから新聞を毎日読む。
本屋さんやコンビニで雑誌を立ち読みする。
これくらいでじゅうぶんなのでは・・・。

それよりも大切なことは色々過去に失敗はあったとしてもそれを
乗り越えて明るく毎日をすごすよう努力することではないでしょうか
まずは歩き始めましょう。人間は歩くように作られています。
歩いていると色々ないい考え、アイデアが浮かんできます。
浮かばないこともありますが、それからできれば本屋さんに行き
自己啓発のコーナーにある本をチラチラ立ち読みしてみましょう。
それで気にいった本があれば買って読みましょう。
何かやる気になるきっかけを与えてくれることでしょう。
そうです、やる気になることが一番大切なのです。

投稿日時 - 2009-10-18 14:30:54

ANo.2

貴方はどんな人と友達になりたいのですか?

それを見極めないと、結局は失敗することになると思われます。
ただのその場限りの話し相手なのか、毎日毎日朝から晩までメールを交わす人間が欲しいのか、ある種の話題で腹蔵なく話せる相手が欲しいのか、それとも人生の真理を一緒に追究できる人間か、悪いことを一緒にしてくれる人間か。
一口に友達といってもその種類は無尽蔵にあります。
貴方が欲しいのは誰ですか?
要するに夢見てきた大学生活でつくれるようなサークル友達ですか?
それならもう夢見てきたような大学に入ってサークルに入部(?)するしかありません。形が大事なら形にこだわるしかないのです。その形はもう経済的時間的に無理だ、というなら諦めるしかありませんね。親友はどんな場所でもいつだって作ろうと思えば作れるけれど、「サークル仲間」は同じサークルに入らないと作れないのですから。

それに、話題がなくても出来る種類の友人というのもありますよ。
そもそも受験勉強しかしてこなかったから話題がない人間であると考えるのもどうかと思いますが。
確かに流行の音楽や服や雑誌漫画などはついていけないでしょうが世間の若造が皆流行しか追わないというわけではありません。一つの漫画を徹底的に追求している所謂「オタク」な人たちだっているし、大体それだけ勉強していりゃ歴史だって理科だって社会の分野だって、それなりの知識は蓄えているはずでしょう。その中から自分の興味を覚えるようなことはひとつもないのですか?それらは全てあくまで学校受験が受かるまでの情報に過ぎず、憂かったら全部忘れてしまったのですか?
受験科目だって立派に話題に転ずることは可能ですよ。地理が得意ならそこから旅行の話にもっていけるし、歴史が好きならそれこそいくらでも幅は広がるし、数学だって科学だっていくらでも面白い話題にできるでしょう。
人と話を続けようと思ったら話題の広さか深さがポイントですが、広さがないなら深さで勝負すればいいだけのこと。それともあくまで今の流行をいろんな人と喋りたいということでしょうか。そう思われるならこれから収集すればいいだけのことです。流行はそれこそ刻一刻と移り変わるもの。今から収集して遅いということは全くないでしょう。
話す話題がないなら聞き役に回ればいいだけのこと。それでも重宝してくれる人はいますよ。
だから自分に何もないと恐れるのはもうやめにして、とりあえず人と話すことです。これはもう慣れです。私も中学までは殆ど人と話さず過ごしましたが高校生になってから一念発起、そのうち人と話すことに慣れました。そうするとどんな人を友人にしたいか、友人というもののつくりかた、そして友人の種類もおぼろげながら見えてきました。大事な親友とただのクラスメイト、話すと面白いけど突っ込んだ話にまではいかない上っ面だけのそれでもそれなりに必要な人、様々と。
人と出会う機会がないというならmixiでもなんでも利用して同じような趣味でも考え方でも価値観でも共通する人をみつけるとか。結構全然現実には知らないマイミク作ってる人も多いし、そういう人と会って話す機会だって作ろうと思えばつくれるものですよ。まあネット友人というものにはそれなりに警戒も必要ですが。
わずか4歳の幼児にだって友達はつくれるのです。だからおびえずまず顔を合わせる機会を作りましょう。
話題がない=つまらない人間、という図式は必ず誰にでも当てはまるものではありません。たった一冊の本だって、誰かと語ろうと思えば一晩だって語れるもの。
貴方に足りないのは経験だけです。だから失敗することを恐れず、経験を積みましょう。まずは話しかけること。全てはここからですよ、頑張って!

投稿日時 - 2009-10-18 12:50:11

ANo.1

「なんのために勉強してきたのかと勉強すること自体に疑問を感じ、高校では、一切、勉強をしませんでした。」
するとその三年間勉強以外のことをしていたはずですよ。
したがってその後の記述と矛盾します。
あなたが無趣味で話題がないのは勉強のせいではありません。
単に無気力だからです。
音楽でもドラマでも書籍化が普及しており、
数年さかのぼって鑑賞することは簡単です。
ほんの少し前からやや前のテレビドラマは
さかんに再放送されているし。
やろうと思えばなんとでもなりますよ。

投稿日時 - 2009-10-18 12:33:03

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-