こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ジムカーナに詳しい人に質問

ジムカーナではNSR250が発売から15年以上も経とうとしているというのに相変わらずの実力があって速いようです。

軽量な2ストのバイクで250ccのパワーと、NSR独自の太い中低速トルクが武器になっているのだと思います。

で、疑問に思ったのですが、
CRM250をモタードにカスタムした車両なんかはあまり無いようですが、NSRより軽量ですし、中低速は太いですし、凄く良いような気がするのですが、なぜジムカーナの世界ではあまり目立たない存在なのでしょうか。

投稿日時 - 2009-10-13 23:15:26

QNo.5365262

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

路面に対して、フロントタイヤの接点からリアタイヤの接点まで
不必要に長いので、サスペンションからフレームにかけて
ほぼ全ての特性、性能、剛性、他の面で不利です。

バンク角は取りすぎると無駄になります。
軽いのは有利ですが、なぜ軽いかと言うと
フレーム~サス、タイヤに至るまで非力。だと言う事です。
深すぎるハンドル切れ角は不要です。

投稿日時 - 2009-10-14 19:50:50

補足

モタードにカスタムしていったとして
サスやホイール・タイヤを換えていっても
フレーム剛性まで最適化するのは難しいのかもしれないですね。

投稿日時 - 2009-10-14 21:22:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

 おおむね皆さんが回答されていることが常識的には当りだと思いますが、それでもCRMを改造して出るのも面白いと思います。
 目立つし、なんか今までの常識とは違う走りで、いいものが出るかもしれません。
 でも、ターマック路面にハイグリップタイヤ、切り返しの多さやピッチングの激しさを考えるとどー考えてもネガティヴなんですがね。

 昔、六甲山でアンダーパワーなバイクで最新バイクと勝負できるようにいろいろいじったりもして、おかげでその辺のことに詳しくなりました。

 道楽なんてものは、どこで遊ぶかは自由で、勝負に勝つことか、勝つために工夫するか、ウデを磨くかはeporo500さん次第です。(ぜんぜん回答になってないな…)

投稿日時 - 2009-10-15 13:09:36

補足

最近、たまたまモタードの大きな選手権を間近に見る機会があり、ちょっと疑問に思った次第ですが、実際にCRMで出てみようという訳ではありません。

僕はサーキット派なので、ちょっと異国の風景を見るような感覚で観ていました。
ジムカーナに詳しい人はいないかな?と思って投稿した次第なのですが・・・。

投稿日時 - 2009-11-22 22:13:02

ANo.5

>本質的に軽いのでそれほど問題ないように感じます。
No1の方がかかれておいでのように、重心が高いから切り替えしは遅いです。長い棒の先に重りをつけて軽いほうをもって振り回すのと、重りの側をもって棒を振り回すのとの差です。
オンロードバイクは、重心を低くするほうが、切り替えしは速くなります。
流行に過ぎないと思っているのですが、SSにマフラーをシート下に入れるタイプがありますが、あれは、そういう意味では不利だと思います。
むしろ、昔からあるマフラーを低い位置に付ける方が重心が低くなるので、やっぱり切り返しが速くなり有利になると思うのですが・・・。

(バンク角を稼ぐ意味ではシート下もありかもしれませんけど・・・)

投稿日時 - 2009-10-14 23:04:57

補足

wathavyさんの考えは間違っていないと思います。
しかし、重心が高いから不利という意味では、現在主流のDR-Zやらのモタード勢だって不利なはずです。
DR-Zなどは4ストですから、2ストのCRMよりもエンジンも排気系も重心が高くて重いので本来なら更に不利であるはずです。
しかし実情としては活躍しています。

ですから、CRM250がジムカーナであまり使われていないのは、その点が直接的には関わっていないと思います。

投稿日時 - 2009-11-22 21:05:16

オフ車ベースだと、
○サスストロークが長い=姿勢変化が大きく安定させにくい。
○重心が高い=フルブレーキングが強くかけられない(前転する)
という弱点があります。逆にメリットは
○バンク角が深い
○ハンドル切れ角が大きい
○軽い

何を一番のメリットとして車種を選択するかはその人次第ですが、最近のコースや乗り方の流れとしてはNSRのほうが向いているということではないでしょうか。
(私はその前のFX2の時代の人間なので詳しいことはわかりませんが...)

投稿日時 - 2009-10-14 11:41:21

補足

最近は、DR-Z400SMなどのようなモタード車両も増えています。
モタード車両も悪くないようです。

ならば、4スト400よりも軽量パワフルな2スト250の方がより有利では?
と思ったのです。

投稿日時 - 2009-10-14 21:18:40

ANo.2

フルカスタムをすれば別でしょうが、あのライディング・ポジションと足の長さでは、フロントが浮きやすいのでは?
それに切り返しも遅くなりそうです。

フルカスタムするくらいなら、NSRのほうが安く速く仕上げられそうに思います。

投稿日時 - 2009-10-14 03:42:54

補足

>フルカスタムをすれば別でしょうが。
はい。
ですので、モタードにカスタムした車両だったらとても良いのでは?
と思った次第です。

でも確かに、コスト的にはNSRの方が有利なのかも知れませんね。

投稿日時 - 2009-10-14 21:13:25

ANo.1

オフロードバイクは重心が高いからでは?
重心は低いほど切り返しが楽で、コントロールしやすい。

投稿日時 - 2009-10-13 23:37:59

補足

オフロードバイクって本当に切り返しが辛いんでしょうか?

本質的に軽いのでそれほど問題ないように感じます。

投稿日時 - 2009-10-14 21:08:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-