こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スティーブン・キングの映画について感想聞かせて下さい。

先日『ドリームキャッチャー』を見ました。
(未見の方は、ちょっとネタバレ気味ですので
 ご注意下さい。)
私はスティーブン・キングのホラーは
とっても好きなのですが
なんせ、正体が分かった時の
あのどーしようもない脱力感!!

『ランゴリアーズ』
『ザ・スタンド』
『IT』
とにかく、彼の作品は
途中までは面白く引き込まれるのですが
ど~~~~も、CGの出来が良くないように
思えてなりません。
『IT』や『ザ・スタンド』に至っては
前後編4時間以上も費やして
これかよ!!とガックリきたこともあります。

小説で読むには、想像力がかきたてられて
恐怖をそそるのでしょうが
映像であぁも見せられると笑うしかありません。
『キャリー』や『ミザリー』のような
CG怪物モノでない作品は
ほんとに怖くて面白いと思います。

スティーブン・キングのホラー作品について
賛否両論をお聞かせください。
今回はホラー作品のみに限らせて頂きます。
お礼が遅れるかもしれませんが
必ず皆様に書き込み致しますので
色々なご意見を聞かせて下さい。

ちなみに『ドリームキャッチャー』は
ほんとくだらなくて面白かったです。
見てよかったわ♪と思いました。

投稿日時 - 2003-04-28 15:09:56

QNo.534162

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

別にコアなキングファンな訳じゃないんですが、原著と映像化作品は別物、と考えて、それぞれで楽しむことにしています。

キング自身が製作に関わっても、あるいは彼自らメガホンを取っても、私自身のイメージするあの世界観を表現できたものは無い、これからもできるはずが無いと、勝手に思っておりますものでf(^_^) ぽりぽり

キング関連の映像作品は、日本に上陸したものは全て見たことがあります(o^_^o) えへっ
今日現在(書き込み時点)でのキング映像作品興行収入一位は、「グリーンマイル」だそうですよ。
以下、「ミザリー」「ペットセメタリー」と続いて、最下位は「ナイトフライヤー」だそうです。

投稿日時 - 2003-04-28 21:13:48

お礼

お礼が大変遅くなりまして
申し訳ありませんでした。

〈原著と映像化作品は別物、と考えて、
〈それぞれで楽しむことにしています。
そうですね、映像は確かに別物です。
でも、最初に原作読むとど~~~しても
ヒイキメに見れなくなってしまうのはどうしてでしょう?

〈彼自らメガホンを取っても、
(私自身のイメージするあの世界観を表現できたものは無い、
(これからもできるはずが無い
その通りですね。私も想像と映像がピッタリなんて
キング作品ではありえないきがします。笑

『グリーンマイル』が一位ですか~。
トムが主演ってのはかなり影響力あったでしょうね。

『ミザリー』が続くのわかる気がします。
『ペットセメタリー』かぁ。
『ナイトフライヤー』見たことないのですが
最下位ってのがまた微妙に気になるところです。

キング作品全部見たことあるんですね~。
それはスゴイです。
私が始めてキングに出会ったのは
『クリープショー』という短編映画だったのですが
これがB級でもけっこう面白くて
好きだったのです。
ここからキング作品への道が始まりました。
って言ってもそんなに見てないことが
皆さんのご回答でよ~~~く解りましたが。
私もまだまだです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-30 09:34:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

カートラッセルを思い出したのはたぶん「ゴシック」の監督がケンラッセルだったからではないでしょうか(笑)
映画のデッドゾーンは本当に傑作ですよ。グローネンバーグ監督の悪趣味すごく哀しくて切ない映画です。
20回は見ました(笑)

ついでにここだけの裏設定ですが「悪魔の嵐」と「スタンド」は少しだけ世界観がつながっています。
ま、キングの作品にはよくあることですけどね。
どこがつながっているかは放送が終わるまで言いませんよ。もちろん。

投稿日時 - 2003-05-01 01:01:58

補足

PEPSIさんの補足欄をお借りして
皆様にお礼を申し上げます。
大変長らく締め切らずに申し訳ありませんでした。

本日、PEPSIさんに教えて頂いた
『悪魔の嵐』がNHKで放送されるので
ワクワクしております。

『クリスティーン』は放映が九州ではなく
残念ですが、いずれ見てみたいと思います。
皆様色々なご意見・ご回答ありがとうございました。
末永くキング作品を楽しみましょう。

投稿日時 - 2003-05-02 16:52:34

お礼

再びご回答ありがとうございます。
まだ締め切らずによかったです。

≪「ゴシック」の監督がケンラッセルだったからではないでしょうか(笑)
そっかなぁ~と思って調べると
『デットゾーン』と『デッドフォール』を
間違えてただけでした。笑
『悪魔の嵐』『ザ・スタンド』は世界観が
通じるものがあるんですね。
スタンドしか見てないですし
もうかなり前に見たので立て続けに見たいです。
あ~~~見る映画が沢山増えてしまって
嬉しい限りです。
やっぱり嵐の方を先に見た方がいいのかな?

他のご回答にあった『クリスティーン』が
こっちでも放送されるかな?と楽しみにしてましたが
予想を裏切って!?(予想通り?)
九州ではテレビ欄に載ってなかったので
とっても残念です。

度々のご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-01 08:46:07

ANo.9

こんにちは。
またまた登場です♪(笑)
いえいえ、あの化け物で何を想像したか。との問いに…
バイラスをリプリーと言っているせいか、
どうしてもエイリアンがシガニーウィーバーの腹から出てくるところを想像していました…(^ ^;)

トム・サイズモア?は、ナチュラルボーンキラーズで、
いかれた刑事役をしていたため(多分彼だと思うのですが…)なんとなくいいなあ。と(笑)
あと、ウィリアム・サドラーさん?にはそんな一面があったのですね♪はじめて知りました。
確かに、ターミネーター2のT1000役の人だって、
すんごい無表情だったのに、X-FILE8からの登場では
良い人だもんなあ…。
なんだかこうやって話してると面白いですね。
益体もない事あれこれ書いちゃってごめんなさいね。

投稿日時 - 2003-04-30 11:08:21

お礼

こんなに早くお返事を頂けるとは
嬉しい限りです。

バイラスという名前なんですね、
あの化け物は!!
リプリーと言っている。。。
確かに映画の化け物より
エイリアンの幼虫!?の方が
見た目にも怖いです。

makitarorinさんは映画見てなかったのでしたね。
私にはどうしても『うなぎなまずもどき』にしか
見えないのです。
あのCGをギャガだったっけ??
エイリアンのイメージを作った方が
描いていれば、本当にキングのイメージを
近い形で表現できたかもしれません。
もし見ることがあれば
笑ってやってください。映画版ドリームキャッチャーを!

トム・サイズモア、彼の戦争モノでない映画を
見たことがあるのですが(確かロックアップだったかな?)私のイメージと全く違ってて
役者ってすごいなぁ~と思ってしまいました。
『ナチュラル~』にも出てるんですね。
未見なのですが、気になっている映画なので
見たいです。

サドラーは現在放送の『ロズウェル』では
まだお堅い保安官なんですが
第二部あたりで路線が変わってしまうんです。笑
保安官を退職し(辞めさせられ)
カントリーミュージシャンになってしまうんですよ!
息子が家計を支えてバイトしてるっていうのに。
息子もあきれておりました。

T2の悪役の人もその後シュワちゃんの
『ラストアクションヒーロー』で同じ役で
出演してましたね。
あまりにも強烈な悪役だったので
その後もあまりヒット作には出てなかったかな??
『パラサイト』でも悪役だったのですが
Xファイルで見事カムバック??かな。
全く異なるキャラクターを演じられることは
俳優にとって役者冥利につきると言ったところでしょう。

いい意味で私たち見る側を裏切って欲しいものです。

ありゃりゃキングの話から反れてしまいました!!
いかん!いかん!
makitarorinさんのエイリアンを想像してたというのは
納得です!!近いんだけど、見るとめちゃくちゃ
遠い化け物でした。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-04-30 11:59:21

ANo.8

私もスティーブン・キングが大好きです
原作も沢山読んでますが、
1番がっかりしたのは「ゴールデンボーイ」です。
先に原作を読んでメチャ面白かったんですが、
映画になってワクワクして見たんですが・・・・
がっかり最悪でした。
けどスティーブン・キングは最高です。

投稿日時 - 2003-04-29 13:31:19

お礼

お礼が遅くなりまして
申し訳ありませんでした。

『ゴールデンボーイ』
すっごく見に行きたかったのに
見れなかった作品で
未だに見てません。
ありゃりゃ、原作がよすぎて
駄目だったんですね。
原作が面白すぎるのも
映画にする際にはどうしても
期待してしまいますよね。
最悪と評するくらいですから
原作読んでみたいな。

〈けどスティーブン・キングは最高です。
私もその意見に一票です♪

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-30 09:51:56

ANo.7

 私も先日見てきました。ストーリーはまあまあかなと思ったのですが、4人組の小さいときと成長してからの、誰が誰だかと、誰がどんな能力を持っていたのかで、一緒に言った母とああでもない、こうでもない言いながら帰宅しました。

 「クリスティーン」ですが、5月1日テレビ東京で放送がありますよ。

投稿日時 - 2003-04-28 22:38:19

お礼

お礼が遅くなりまして
申し訳ありません。

〈4人組の小さいときと成長してからの、誰が誰だか
それは私も思いました。
あまりにも面影がなさすぎて。笑
唯一、メガネの少年とモノ探しが巧みな少年くらいでしたね。解ったのは。
huyou_77さんはすでに見てるようなので言いますが
あのトイレの便器に座って逼迫した状況で
なんで爪楊枝が必要なのか??
爪楊枝で落ち着きたい(冷静さを取り戻したい)のは
解るけど、そりゃ~~食われるわなぁ~~~。
私も主人と見に行った帰りに
『あ~でもない、こ~でもない』と
言いながら帰りました。
一番かわいかったダディッツが大人になったら
あんな猿顔になってしまったのはショックでした。
ニューキッズオンザブロックで一世を風靡した彼が
まさか変身してしまうとは・・・。
彼、マーク・ウォルバーグと兄弟なんですよ~!!
関係ないことを言ってしまいましたね。

私は九州なので放映するかな??
『クリスティーン』見たいです。
明日の新聞チェックしますね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-30 09:43:35

ANo.5

こんばんは~。私にも回答させてくださいませ~。
S・キングの話は私も大好きで何本も観ていますが、
今日は「クジョー」83/米 について書かせて下さい。

「クジョー」というのは、町外れにある自動車修理工場の飼い犬、
セントバーナードの名前。
妻に浮気され、仕事で出張に出掛けた夫が留守にした間に
調子の悪い車で修理工場へ向かった妻子が、
狂犬病にかかったクジョーに襲われ、出るに出られず車内で3日間過ごすという話です。
「門前の虎、後門の狼」と言うものの、犬くらいなら何とかなるような気がするけど、
狂犬病にかかり、怒り狂って突進してくるセントバーナードは本当に怖い!
そして、幼い少年のおびえる演技のうまいこと!
今でこそ携帯電話というものがあるからSOSを出せますが、
持っていたとしても電池切れとか故障したりしたら
こういう事態に陥ることは充分に起こり得ますよね。

ところで、狂犬病予防注射を受けていないらしい犬を飼っている人がいたら、
どこに‘クジョー‘を言えばいいんでしょうか・・・?

投稿日時 - 2003-04-28 21:07:52

お礼

kyoko-fanfunさんおはようございます。
お礼が大変遅くなりまして申し訳ありません。

まず最初に
〈ところで、狂犬病予防注射を受けていないらしい犬を飼っている人がいたら、
〈どこに‘クジョー‘を言えばいいんでしょうか・・・?
kyoko-fanfunさんのユーモアに乾杯です。
久々のオヤジ!?ギャグに朝からハマッてしまいました。
おもろいです。キングネタだけにブラックな感じですね。

『クジョー』は見たことあるかも。
でも記憶にないんです。
セントバーナードが襲ってくる!!
車の中で3日間。孤独な戦いですね。
その犬はCGとかじゃなく
ほんとの犬やぬいぐるみというか
偽物使って作ったんでしょうか??
先日面白いとこちらのサイトに書いてあった
『ジェヴォーダンの獣』を見たら
えっらい偽物使ってて
『あっちゃ~~~』って思ったもので。

kyoko-fanfunさんもキング作品好きなんですね。
ホラーだけに留まらないところが
彼の作品に引き込まれる理由なのかな??
ほんと独特ですよね。
それに映像にするというか脚本家に恵まれているのかも
しれません。

『クジョー』見てみます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-30 09:24:48

ANo.4

アメリカンゴシックはキングは無関係ですよ。
サム・ライミ監督が作った世界観ですがキングの世界観を意識しているのは間違いないと思います。
傑作ドラマなのでぜひご覧になることをおすすめします。
「ゴシック」というホラー映画もキングとは何の関係もありません。

キングは大好きです。
映画の順位を付けるなら
1位「デッドゾーン」
全ての映画の中で一番好きな切なく悲しい映画です。
リメイク版が出ていますがそれは×
2位「ショーシャンクの空に」
説明の必要はないですね。唯一キングの小説を超えた映画だと思います。
3位「シャイニング」
キング自身は気にくわなかったみたいだけれどサスペンスとしてもホラーとしても傑作。リメイク版が出ていますがそれは×(笑)
第4位「ニードフルシングス」
映像化しにくい群像劇をすっきりと見せる落ち着いた映画です。あまり有名じゃないですがぜひ。

GW中は深夜にNHKでキングのドラマを何本か放送しますがそのときにやる「悪魔の嵐」はおすすめですよ。怖いです

投稿日時 - 2003-04-28 19:26:44

お礼

お礼が遅くなりまして
申し訳ありません。

『アメリカン・ゴシック』『ゴシック』とも
キングと関係ないことは存じ上げております。
ですが、キング好きなら『A・ゴシック』は
気に入りそうな世界観なのですね。
ほんとに見てみたいです。

『デッドゾーン』と聞いて
なぜか、カート・ラッセルを思い浮かべてしまいましたが
クリストファー・ウォーケンが主演で
クローネンバーグが監督なんですね。
これは面白そうです。
見たことなるのかちょっと記憶にないので
改めて診てみたいです。

『ショーシャンクの空に』
これは私の中で「映画の中で一本あげるなら」という問いには必ずあがる作品なのです。

『ニードフルシングス』は初めて聞きました。
ちょっと興味をそそります。

NHKでキング作品を放送するのですね。
『ランゴリアーズ』を見たのは
NHKでだったので今回もとても楽しみです。
受信料払ってるので楽しみに見たいと思います。笑
『悪魔の嵐』チェック入れておきます。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-30 09:15:39

ANo.3

こんにちは。
すでに回答出ているのですが、
私も、「クリスティーン」は好きです。

ただ、なんにしろchoco87さんのおっしゃる通り?
キングは、本のほうが楽しめます。ゆえに、クリスティーンも本を読めば…なんて思ってしまいました。
ドリームキャッチャーは観ていませんが、原作は読みました。オーウェン役の方が、本を読んでてあの人ならぴったりだ!(名前は分からないのですが…)という方になってて良かったです。
願わくは、カーツ役は、ダイハード2の、飛行機落とす人に(裸で舞を舞ってる?人)やって欲しかった…。
なんか訳のわからないことを書いてごめんなさい。

投稿日時 - 2003-04-28 17:31:41

お礼

大変お礼が遅くなりまして
申し訳ありませんでした。

オーウェン役!
トム・サイズモアですね。
私は彼=戦争モノというイメージが大変強いもので
(『プライベート・ライアン』『パールハーバー』に出演)
軍隊の役はハマッていたと思います。
原作を読んでもピッタリなキャスティングだった訳でね。
カーツ役とは大佐役のことですよね。
確かにウィリアム・サドラーの
ダイハード2の悪役はイタについてました。
しかし私の中でもう彼は3枚目役者になってしまっており
もしあの役を彼がしたなら
『えぇ???』って思ったかも。
NHKで再放送しているロズウェルでは
ちょっと面白い保安官役なんです。
それに『ショーシャンクの空に』では
おちゃめな囚人役だったし。

役によってえっらい印象が違うので
とっても大好きな役者さんになってしまいました。
私も訳わからないこと書いちゃいましたね。
こちらこそすみません。

原作を読んだらドキドキしたことでしょう。
原作の表現を映像にすると
やっぱりあの怪物は歯がいっぱいの
うなぎなまずもどきになるのでしょうか??
makitarorinさんは読んでいる最中どのように
想像していたのかとっても気になります。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-30 09:04:11

ANo.2

やはり「原作にはかなわないけど」というのを
前提に書きますねー

私は地味ですが「クリスティーン」が
ヨイかなと思いました。
主人公をいじめる友人達を
ミンチのように何度も曳くシーンなど
鳥肌モノでした。
また、主人公のニキビが治るに連れて
古いレトロ車だったクリスティーンも
どんどん新車のような輝きになっていった、、
という行はなんとも、、、、

古い映画だけど、まだ借りられるのかな?
もし、機会があったら読み&観てみてくださいね

投稿日時 - 2003-04-28 16:29:23

お礼

未見です!
しかし聞いたことあります。

実は『ミザリー』は映画は見ず
原作を読みました。
どんどん引き込まれていき
怖いけどページをめくる
スピードは早くなっていきました。
あれ以来、レンタル出来ずにいます。

私の通っているレンタル屋さんは
小さいとこですが
掘り出し物を見つけることが出来たりするので
今度置いてあるか聞いてみます。
ぜひ見たいです!!

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-04-28 17:13:59

ANo.1

『ドリームキャッチャー』を見ましたよ~。
そうですねぇ、正体がわからないから面白いとは言えるのでしょうけど、最後まで正体不明のまま終わるよりはいいとは思いますね。しかし、正体がバレるのがちょっと早い気もしなくは無くはないですね…。まぁ、その分ダディッツの正体が最後の最後までわからなくしていた部分がミソなのかもしれないですけどね。
それよりも、少し思ったことがあるんですけど途中の町(村?)の封鎖&モーガン・フリーマンが出てきて云々って所がすご~く「アウトブレイク」とダブって見えてしまったのは私だけでしょうか…(笑;
原作知らないので、こんな終わり方なのかなって思うんですけど、山にあった物&生物はどうなってしまったんでしょう?最後のあれで解決した方にはどうしても思えないのですけど。

と、ここまでは「ドリームキャッチャー」の感想を書かせていただきました。

多数の作品を見ているのではないので、見たことある作品だけ書かせていただきます。『ランゴリアーズ』は、正体云々よりも世界観と言うか不思議な味わいが好きな方なので、過去・未来・現在をあのように表現して見せてるだけでも私は好きですね。あとは、「アメリカン・ゴシック」なんか奇妙な味わいがあってとても好きですよ。

文章下手ですいません。こんな解答でいいのかな???

投稿日時 - 2003-04-28 16:03:36

お礼

土日祝日しかお休みのない
独身サラリーマンのBlueRayさんでしたね。

今回もご回答下さいましてありがとうございます。
『ドリームキャッチャー』ご覧になったのですね。

〈最後まで正体不明のまま終わるよりはいいとは思いますね。
私もこういうホラー映画やサスペンス(犯人モノ)等
意見が割れます。
確かに最後まで正体不明なのは消化不良を起こしそうですしね。
『アウトブレイク』とかぶっちゃいました??
モーガンは悪役させても
悪役になりきれないと言うか
悪役に見えないとこが悲しいですね。
私はトム・サイズモア(モーガンを裏切った部下)が
出ていると言うだけで戦争映画とカブッて見えてしまいました。笑

あと山肌に横たわる宇宙船と
一心不乱に逃げ惑う宇宙人が笑えました。
まさに『なんじゃこりゃ??』でした。
あと『うなぎなまずもどき』と
ヒッチハイカー!?のあまりのギャップが
またまた笑えてしまいましたよね。

さてさて、『ランゴリアーズ』は世界観が不思議!!
そうですよね。
なんで飛行機の乗客ごと異空間へ行ってしまったのか??
ほんとに面白かったです。
しかしあのCGキャラははたして必要だったんでしょうかね?それに空港の滑走路でテーブル囲んでる
出演者の中にスティーブン・キングみずから出てたので
そこらへんも『???』でした。
キングの作品はそれぞれに世界観が確立していて
流れが面白いですよね。
最近ではあのCGキャラの
馬鹿馬鹿しさもキング映画の良さだと思えてきました。

『アメリカン・ゴシック』は見たことないので
今度見てみます。
『ゴシック』ってホラー映画あったけど
まったく違う作品ですよね??
『ゴシック』というホラーの表紙が
高校時代から脳裏に焼き付いて離れません。
未だに内容は見たことないのですが。

ご回答下さりありがとうございます。

投稿日時 - 2003-04-28 16:50:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-