こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

航空券について

 来年の二月にスペイン、フランス、イタリアへ旅行する予定です。各国間はユーレイルパスを利用して列車での移動を考えています。

 中部国際空港から出発の予定です。
 旅行の具体的な日程はまだ決めていませんが、

 イタリア(ローマ)→フィレンツェ→ヴェネツィア→ミラノ→ニース→パリ→マドリード(またはバルセロナ)

 という具合にいけたらいいなと思います。
 そこで質問なのですが、航空券は、
 
 中部→ローマ ヨーロッパ周遊後、 ローマ→中部

 という風でないとだめでしょうか?

 中部→ローマ 周遊後、マドリード→中部

 というような、往路と復路とで利用する空港が異なる航空券って、やはり個別に購入しないといけないんでしょうか?もしくは、このような買い方を安くできる手段ってありますか?
 なるべく中部空港出発がいいのですが、だめなら関空でもOKです。

 ヨーロッパは今まで3回いったことがありますが、ツアーばかりで、自分で航空券を手配して行くのは今回が初めてです。
 回答、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-09-28 14:42:07

QNo.5325651

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ヨーロッパ行きの安いチケットの場合、検索サイトで検索し、備考欄を見て、

2フライト付き
周遊可能
オープンジョー可
ストップオーバー可

などあると、周遊に便利です。
ストップオーバーが1回可能なのか、2回可能なのか、
追加料金の有無など、チケットにより条件が異なりますので細かい説明をよく読んでみてください。
分からなかったら、「こんなルートで行きたい」ということで旅行会社カウンターで探してもらってもOKです。

こちらもご参考に。
http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/030.html
http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/026.html
格安航空券とAPEX(アペックス)、PEX(ペックス)などではそれぞれキャンセルや変更の条件等が多少異なると思います。
変更キャンセルが無ければ意識することが少ないのですが。。。

http://www.ki-ku.com/air_tichet/contents/basic_knowledge/knowledge03.html

APEXは航空会社のWebサイトから買うのが一番安いですが、
見てみて分かりにくかったら旅行会社(または旅行会社サイト)から買うほうが説明は分かりやすいと思います。

投稿日時 - 2009-09-29 17:30:44

お礼

回答ありがとうございます。

 ほかの皆さんの回答から、オープンジョーやストップオーバーのような便利なシステムがあることが分かりましたが、航空会社から直接買うともっと安くなるのですね。

投稿日時 - 2009-10-10 11:17:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

他の回答者も書かれていますが、オープンジョーのチケットを購入することで、往路の到着地と復路の出発地を別々の場所を指定できます。
これは通常の単純往復の航空券よりは料金が高くなります。

また、中部国際空港(セントレア)からの出発を希望されているということですので、ローマ(イタリア)への直行便はないので、トランジットで行くことになると思います。ヨーロッパ方面の航空会社では、フィンランド航空、ルフトハンザ、エールフランスですね。(フィンランドとエールフランスはJALと共同運航、ルフトハンザはANAと共同運航)
それ以外だとアジア系の航空会社での経由便になります。

行きたい所はにパリが入っているので、
例えば、書かれている訪問順とは変わってしまいますが
下記のようなルートで航空券を購入する案が考えられます。
エールフランスのオープンジョーとストップオーバー(途中降機)の航空券で、

中部国際空港→(パリ経由)→ローマ(往路の航空券ルート)
ローマからは列車で、
フィレンツェ→ヴェネツィア→ミラノ→ニース→マドリード
マドリード→パリ(ストップオーバーでパリに滞在して)→中部国際っ空港(復路の航空券ルート)

その他の航空会社であれば、訪問順は変更なしで、
往路:中部国際空港→中継地(航空会社ごとに違います)→ローマ
電車での周遊
復路:マドリード→中継地(航空会社ごとに違います)→中部国際空港
という具合になります。

ちなみに、中継地は
フィンランド航空の場合は、ヘルシンキ
ルフトハンザの場合は、フランクフルト
となります。

ストップオーバーとオープンジョーについては下記のサイトを参考にしてください。
http://www.jal.co.jp/jalgoku/stop_open.html

参考URL:http://www.jal.co.jp/jalgoku/stop_open.html

投稿日時 - 2009-09-28 18:35:41

お礼

回答ありがとうございます。

 ストップオーバーやオープンジョーのようなシステムは、何となくあるのかなぁと思っていましたが、やはりあるのですね。便利なシステムです。オープンジョーを検討していこうと思います。

投稿日時 - 2009-10-10 11:19:57

ANo.3

オープンジョーというチケットを買えばローマ着、マドリッド発というのが可能です。ただ、利用エアラインが同じ航空会社というのが前提なので、どこのエアラインがどこの空港に就航しているか確認してください。
はじめてで、調べ方がわからないなら旅行会社の相談しましょう。

あと、ユーレイルパスですが、ルートの取り方によっては個別にチケット買うほうが安いことも多いです。少なくともイタリア内はユーレイルパスはなかなか元が取れません。個別の値段と、ユーレイルパスの値段を比較して買うかどうかをきめるといいかと。

それと、ニースーパリ、パリーマドリードなど結構距離あります。このルートなら1ヶ月くらいはほしいですが、場合によっては飛行機の利用も視野に入れておいたほうがいいと思います。チケットによっては途中降機(ストップオーバー)ができるものや、国内線をあらかじめ国際線と一緒に予約することで手ごろな値段で追加することができるものもあります。
これら複雑なルートを考える場合、やはり個人手配になれた欧州専門の旅行会社に相談することをおすすめします。ネットでしらべればいろいろ出てくるとおもいますが、いくつか問い合わせて応対のよいところで選びましょう。値段が安くても、こちらに知識がなければあとで、かえって使いにくかったり高いものになったりするので注意して。

最後に個人的にはH社は、個人手配に慣れていない人で単純往復意外の旅を計画している人にはおすすめしません。できる社員にあたればもうけものですが、ハズレれの社員にあたると(どこの会社にもいますがここはハズレを引く確立が高い気がします)、手配が混乱するばかりかガセ情報つかまされたりします。

投稿日時 - 2009-09-28 16:10:51

お礼

回答ありがとうございます。

 計画を進めていくうちに、やはり2週間で上記のルートを列車で回るのはかなりハードで、ストップオーバーやオープンジョーで飛行機を利用した方がよいだろうと言うことになりました。
 いくつかの旅行会社を回って、良いものを選んでいきたいと思っています。

投稿日時 - 2009-10-10 11:24:21

ANo.2

それはオープンジョーという航空券で、格安航空券においても多くの航空会社でそのようなものを出しています。

値段は、ローマ単純往復よりもやや高くなるケースもありますが、そんなには違いません。

HISなどの大手旅行代理店に相談されると良いでしょう。

投稿日時 - 2009-09-28 15:51:06

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-10-10 11:25:16

ANo.1

どのような経路でも自由に選べます
距離が長くなれば運賃が上がるだけです
また追加料金を払えば途中で経路を変更することも可能です
この場合でも距離に変更がなければ追加料金は不要です
IATA加盟の航空会社間なら経路や便の変更も自由です
IATA:国際航空運賃同盟

投稿日時 - 2009-09-28 15:25:28

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-10-10 11:28:26

あなたにオススメの質問