こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

学生のアフィリエイトと税金について

現在大学生のアフィリエイト利用者なのですが、アルバイトも並行してやっています。
そこで、税金について質問なのですが、以下の場合は税を納める必要があるのでしょうか?

・給与所得=65万円以下(バイトによる収入)
・雑所得=38万円以下(アフィリによる収入(かかった経費は0円です。))
⇒合計収入=103万円以下

上記の場合は納税の必要があるのか教えてください!!

投稿日時 - 2009-09-25 22:55:01

QNo.5318894

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

給与所得は
65万円(収入)-65万円(給与所得控除)=0(所得)
雑所得
38万円(収入)-0(経費)=38万円(所得)

0(給与所得)+38万円(雑所得)=38万円(所得)
38万円(所得)-38万円(基礎控除)=0(課税所得)
となり、所得税はかかりませんし、確定申告の必要ありません。

しかし、住民税はかかる場合があります。
貴方は未成年(来年1月1日現在)でしょうか、それともそうでないでしょうか。
未成年ならかかりませんが、そうでなければかかります。

住民税には「均等割(定額4000円。市町村によってはこれより高いこともあります。)と「所得割」の2つの課税があります。
この、均等割は「所得」(課税所得ではありません)が28万円~35万円(市町村によって違います)を超えるとかかり、所得割は35万円を超えればかかります。
また、住民税は所得税より基礎控除の額が少なく33万円です。

ただ、「勤労学生控除(26万円)」というものがありますので、それを使えば課税される所得は0円になり「所得割」はかかりません。
「均等割」は、控除前の所得が基準ですのでかかります。

なので、貴方が未成年でなければ、来年、所得税の確定申告ではなく役所に住民税の申告をする必要があります。

なお、扶養親族からはずれることはありません。
扶養親族は所得が38万円以下であれば該当です。

投稿日時 - 2009-09-26 06:38:15

アフィリエイト収入やメール受信やアンケートや懸賞での賞金は雑所得または一時所得となります。
38万円までは基礎控除が適用されますので税金をおさめる必要はなしです。また扶養控除も適用になるので(38万円)103万円までは世帯主さま(親御さん)の扶養を抜けることもなく、住民税・所得税が増えることもありません。

ご参考まで。

投稿日時 - 2009-09-26 02:18:57

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-