こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本って一番嫌われると厄介な国に嫌われた気がするんですがどう思いますか?

反日といえば中国、南朝鮮、北朝鮮ですが・・・
日本は他の国に比べて悪い関係の国は少ない気がします、しかし少なくても日本を嫌ってる国が最悪なため日本は終わってる気がします

日本人に何をしても良いと反日教育をうけ日本人をレイプしまくり、文化や領土まで盗もうして、外国ではアイアムザパニーズと言う南朝鮮
平気で日本人を拉致したり、ミサイルを撃ってくる北朝鮮

南朝鮮人みたいに日本人の知らないところで日本の文化を南朝鮮起源だと広めたり外国で日本人のふりをするのに比べればまだ堂々と反日デモをやってる中国のほうがマシに思えます

どの国もどこかしら嫌われてますが南朝鮮のような酷い嫌がらせをしてくる国は他にありませんよね?

日本以上に嫌な国に嫌われてる国ってありますか?

投稿日時 - 2009-09-13 19:17:21

QNo.5286967

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

世界的にみれば朝鮮半島のような国の方が圧倒的に多いのです。
理性よりも感情が優先するため、なかなか民主主義、資本主義が発達しません。
隠語ではこういう人達を土人といったりします。

南北朝鮮の頭のいかれぶりは世界中の土人国家の中でも群を抜くものがあります。
脳科学的には幼い頃から香辛料を採りすぎて、国民全体で前頭葉に障害をおこしていると考えられます。

もともと気候帯は温帯で文化が発達するには最良の環境です。
加えて隣国に日中という文化圏があり、文化圏レベルとしても申し分ありません。
食生活さえ改善されれば、まともに戻る期待はあるとだけ書いておきます。

これに比べると東南アジアやアフリカ諸国は恨というものを持ちませんので、
過去のいざこざに対しては寛容なところがあります。

しかし、例えば日本がかつてマラリア対策にアフリカに高性能の蚊帳を送ったことがありました。
するとその性能があまりにも良かったために魚と採る網に切り取られたのです。
結果として普段なら網をすり抜ける稚魚まで乱獲してしまい、魚が全滅してしまいました。
蚊帳を送って魚が全滅するなどちょっと想像できないことです。

このように土人の倫理レベルは低いので、嫌がらせに関しては南北朝鮮といい勝負です。
歴史に根を持たないだけマシといったところでしょう。

こういう観点から見るとイスラエル-アラブの対立などは理性に支配されているわけです。
ただし、理性のはっきりしている分、明確な憎悪があります。

隣国に朝鮮が来るのか、ジンバブエのような倫理観の低い国が来るのか、
あるいはイスラエルのような流血覚悟の狂信的な宗教国家が来るのか、
どれも考えものだと思いますよ。

投稿日時 - 2009-09-15 16:51:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

敵対国はどこの国も悪質な嫌がらせをするものです。

例えばアメリカなども多くの国に嫌われています。
最近では9.11同時多発テロなんかが記憶に新しいところですが、命を捨ててでもアメリカに一泡吹かせてやろうという憎悪の表れですよね。
その事件の報道が世界に流れた日、イスラムの一部の国でお祭りとなったそうです。

日本が同じように狙われないとも限りませんが、北朝鮮はともかく、韓国や中国が国を挙げて日本にテロ攻撃を加えてきたことはないですよね。
日本がことさらやっかいな状況にあるとは思いませんが。

投稿日時 - 2009-09-14 02:00:52

ANo.3

イスラエルとイスラムの関係に比べたらまだマシかもしれません。互いに相手の存在を否定し、何十年も殺し合いを続けている。しかも解決の見込みは全くありません。

朝鮮人も出来ればやりたいのでしょう、条件さえ揃えば。朝鮮人は終戦直後の日本で悪逆非道の限りを尽くしました。今は日本の方が国力も高く、国際的な影響力も大きいので下手な手出しは出来ない。しかし立場が逆になればどうなるか補償は無い、絶対に隙を見せてはならない相手です。
また朝鮮人が日本の文化を奪い、濡れ衣を着せる活動を続けていますが、これも無視してはいけません。黙っていれば認めた事になるのが国際社会、「言わなくても解る」日本的な価値観は日本国内で同じ日本人同士でしか通じないのです。具体的に言うと朝鮮人は日本海を東海と呼ぶべきだと、世界中のマスコミ等に働きかけており、実際にその活動を受けて日本海の単独表記から東海との併記に変わった事例が多くあります。
朝鮮人が行っているのは武器を使わない戦争です。小さな事の積み重ねが取り返しの付かない事になり得る、従軍慰安婦問題のように。これは戦争なのです、国家単位で対抗しなければなりません。

投稿日時 - 2009-09-13 21:35:46

ANo.2

 日本の嫌われ方なんて可愛いものです。まだ国家として成立して
いませんが、パレスチナはイスラエルから「 この世から抹殺する 」
くらいのことを言われてますよ。

 またアラブ諸国は別に嫌な国ではありませんが、多くのアラブ
諸国はイスラエルがこの世から消滅することを期待しています。
それも中国や韓国が日本に対して言うような口だけレベルではなく、
数回の中東戦争で本当にお互いツブしあいしましたからね。

 韓国が日本を嫌っているとして、日本には何ら実害がありません。
世界における存在感は1対1000くらいの差があり、とくに文化
面の影響力は比べようもありません。知日派の外国人は数多く見て
きましたが、知韓派は見たことも聞いたこともありませんよ。

 だから、このように過度に韓国を意識するほうが、相手の存在感を
認めているようで、かえって逆効果だと思いますよ。

投稿日時 - 2009-09-13 20:35:54

ANo.1

韓国には「水に落ちた犬を打て」という諺があります。つまり弱いものをやっつけろという意味です。
その良い例が大統領の退任後のバッシングです。
日本も同じです。日本は憲法九条があって戦争を放棄している。これは韓国のような国には好都合です。「反撃されないんだからどんどんいじめよう」となります。日本が憲法九条を破棄し再軍備し強力な軍隊を持たない限り今の状態は続きます。
たとえばロシアと中国は強くて攻めてきますから韓国は羊のようにおとなしい。アメリカは強いけど民主国家で、そんなに簡単に攻めて来ませんからそこそこ文句を言います。たとえば昔韓国の民間航空機がソ連の戦闘機に打ち落とされたとき、一言もソ連に文句を言えませんでした。あろうことか、アメリカに損害賠償を要求したのです。「水に落ちた犬を打て」なんて何と情けない国民性でしょうか。

投稿日時 - 2009-09-13 19:44:53

あなたにオススメの質問