こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

被ばく線量

一般撮影の被ばく線量の測定の仕方を教えてください。日本放射線技師会とかで胸部は0.3mGy以下にとか書かれていますが、自施設での値をもとめたいのですが・・・。レントゲン手帳出されたら書く必要あろますよね。

投稿日時 - 2009-09-05 22:34:40

QNo.5265872

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

追記です。私もあくまでも一般人としてのアドバイスしかできないのですが、

グレイ…放射線が「もの」に当たった時にどのくらいのエネルギーを
与えたのかを表す単位
シーベルト…放射線が「人間」にどのような影響を与えるのかを
評価するための単位

出典はこちらです。
(グレイとシーベルト)
http://www.aomori-hb.jp/ahb2_08_h07_term.html

教えてGooでも回答がありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1317688.html

「グレイ シーベルト」として検索してみると、該当サイトが
見つかりますので、参考になさってください。

投稿日時 - 2009-09-06 12:22:40

お礼

ありがとうございます。参考にいろいろ考えて見ます

投稿日時 - 2009-09-12 19:04:22

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

個人用の被ばく線量計が市販されています。
価格は3万円前後だったと思いますが、1μSV単位で計測することが
できます。

一例としては、こちらをどうぞ。
http://www.aloka.co.jp/products/radiation/h-k.html

投稿日時 - 2009-09-06 03:16:55

お礼

早速のご回答ありがとうございます。薄学なためすみませんが、日放技の方で出されてるは単位がmGyで入射表面線量となっていますが、線量計はSvとなので部分被爆を全身被爆としてみている(実効線量)のかなと・・・このあたりの比較する場合はどう考えればいいのか教えてください。

投稿日時 - 2009-09-06 06:33:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-